JAP「当時世界最強だったモンゴル兵をフルボッコにした鎌倉武士マジ最強!」←コレwww

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:18:28.78ID:q3ElXhop0
モンゴル騎兵の強さを全く発揮出来ない地勢な上、大海を乗り越えてきて疲労困憊やったんやぞ

2風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:19:08.27ID:agZUZoZHa
無理やり攻めようとしたフビライはんがアホだったってことなんか?

3風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:21:13.99ID:TkNWj0l8d
つまりモンゴル兵は脳筋バカってことでおーけー?

4風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:21:30.54ID:4hGWUVENd
山岳でボロ負けした国があるよね

5風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:21:39.85ID:HqfNjllR0
じゃあ攻めるなよって話じゃん

6風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:22:22.54ID:4hGWUVENd
なんであんなに勢力伸ばしたのにこんな端っこも攻めようと思ったのか
それが知りたい

7風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:22:36.35ID:LpUB/pa60
朝鮮兵だけどな

8風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:23:05.33ID:ymGcBDU+0
不利いうても使者ぶった切るという非礼極まりない対応したんやから攻めなアカンよ

9風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:23:42.05ID:M+cUeD0+d
>>6
海越えるってやっぱロマンやん?

10風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:23:43.72ID:mHNQdJcXd
モンゴル兵「俺達は強さ発揮できない地勢だし、すっごい疲れてるぞ!覚悟しろ!」
鎌倉武士「何しに来たんや、こいつら…」

11風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:23:55.93ID:/SqEdeRq0
フビライ・ハンとかいう強欲

12風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:23:59.51ID:UEq3a/Qsa
ベトナムにもボコられてるやん

13風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:23:59.44ID:4hGWUVENd
>>8
キチガイやんけ草生えた

14風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:24:01.90ID:ItYUeK5rr
それじゃうちの兵バカみたいでしょ

15風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:24:37.12ID:c4hBFzP8M
まあやってみなきゃわからんかったんやろ

16風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:24:44.38ID:4hGWUVENd
>>9
わざわざ台風来る時期に越えるとかロマンに心臓締められてる

17風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:25:07.12ID:xQAFKxRT0
攻めて来たのほとんど中華と朝鮮だろ

18風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:25:12.60ID:KyVgTOIGa
閉じこもってギリギリ耐えきっただけの模様

19風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:25:17.61ID:70QZlwoK0
モンゴル騎兵→まちがい

中国や朝鮮の水軍→せいかい

20風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:25:27.09ID:OA5YO8Mf0
それ強いの馬ってことじゃん

21風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:25:38.15ID:4atKvNSza
普通に考えてこんな辺境の地を何故力押しで制圧しようと思ったのか
全世界手中に収めてからでもよくね?

22風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:25:38.20ID:c4hBFzP8M
>>16
今みたいに天気予報のある時代じゃないんだからさあ

23風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:25:53.03ID:Gemad0Pgd
てつはうにビビる鎌倉武士

24風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:25:59.02ID:lj/5zYBPa
>>16
台風の時期よりずっと早く来てるで

25風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:26:38.65ID:6p/KrIum0
日本の四季のおかげやな

26風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:26:38.67ID:jvnvHWtW0
>>19
考えてみれば騎馬民族が海超えるとかちょっとなぁ

27風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:26:55.79ID:xOVpkORXE
船を鎖で繋げば北方育ちでも陸のように戦えるんやぞ

28風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:27:08.25ID:jvnvHWtW0
>>23
あの絵見て思うけど
どう考えてもてつはうは日本の方から飛んでるよな

29風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:27:22.44ID:vx5hbPQB0
馬で泳いで来ればよかったのにな

30風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:27:28.40ID:Ce0oqtoid
ヨーロッパ攻めとけよ

31風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:27:29.79ID:Gjt1Si/2a
>>21
使者送って臣下になりませんか?って丁寧な対応に問答無用で処刑されたら苛烈に対処するしかないやん

32風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:27:36.54ID:M+cUeD0+d
>>27
はい東南の風

33風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:27:41.30ID:/zuayiv1M
東南アジアも責められなかったし

34風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:28:11.26ID:4hGWUVENd
>>22
一応朝鮮兵もおったみたいやし・・・
暑なったらヤバいくらい聞いとけやと

35風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:28:19.30ID:Zyu63TKmd
結局勝ったんだからそれでいいじゃん
負けた言い訳するぐらいなら最初から喧嘩売ってくんなよバカなんじゃねーの

36風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:28:22.45ID:rui19bPR0
てつはうにビビっているのは馬定期

37風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:28:29.42ID:vsqbuhjRd
わざわざ海渡ってまでなにが目的やったんやろな

38風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:28:57.43ID:9zMWbz/c0
http://livedoor.blogimg.jp/rekineta/imgs/7/c/7c977c0d.png

モンゴル人の優秀な遺伝子貰えなかったジャップさん😭

39風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:29:14.43ID:gVlPnjqO0
>>2
フビライはんすき

40風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:29:20.08ID:4atKvNSza
>>31
やから何故1番最後でええのにこんな中途半端なタイミングで使者を送るのか

41風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:29:38.27ID:VSYgVOA/a
インドネシアも追い払ってるんだよなあ…

42風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:29:48.99ID:4hGWUVENd
>>38
どこでもかっさらっていったモンゴル兵も嫌がるロシアゾーンさん・・・

43風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:30:09.11ID:gVlPnjqO0
>>38
もらった結果がチョンなんだよなあ

44風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:30:22.84ID:KyVgTOIGa
まあ現代じゃ完全に中韓に首根っこ掴まれてる下請け工場なんやけどね日本は

45風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:30:26.51ID:Qrcm/B/N0
カーギット弓騎兵ちょっとウザすぎんよ〜

46風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:30:27.97ID:4hGWUVENd
>>41
島が多すぎる
上陸前に両サイドから矢浴びせられそう

47風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:30:29.26ID:UEq3a/Qsa
日本ベトナム「略奪されるくらいなら自分らで焼いたろw」
元「なんやこの野蛮人…」

48風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:30:57.59ID:Ebx09Scq0
南宋や高麗の抵抗組織から亡命者が来てイメージ最悪だったからな、モンゴルは。

49風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:30:58.40ID:lj/5zYBPa
>>38
やっぱカイドゥが勢力伸ばした地域が致命的過ぎるな

50風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:30:58.49ID:15GC8Pw3M
朝鮮の日本侵略軍が毎度対馬で追い返されるの大草原

51風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:31:08.23ID:tgiM7h1e0
うるせえ、てつはうぶつけんぞ

52風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:31:27.47ID:Gjt1Si/2a
>>40
たかが小国って嘗められてたんじゃねーの? 中国も手中におさめたし後は目についた小国から落とせばええやって考えやったんやろ

53風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:31:41.50ID:Qrcm/B/N0
>>8
これジャップ案件に思えるけど
ヨーロッパでも戦争中の使者とか半分くらいはぶっ殺されてたぞ

54風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:32:06.58ID:hPy2Thcsd
モンゴル兵(朝鮮兵)

55風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:32:24.00ID:KyVgTOIGa
なお今や中韓と直接対決したら消し飛ぶ模様

56風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:32:43.92ID:qYeno54v0
>>50
でも仏像は盗んでいくぞ

57風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:33:09.29ID:wVLTCf9dM
先に欧州平定してから来いや

58風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:33:10.14ID:/gl9ruZ10
っていうか教科書にもモンゴルぼこったって書いてないよな?
イッチはどこからその意見持ってきたんや

59風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:33:11.12ID:KDYRhN990
実際九州人はクッソ強いやろどう考えても
大陸史の最強連中の子孫やとおもう

60風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:33:12.94ID:jRzCwiZM0
元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究)

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた

元軍の記録 
「話が違う。あんな大軍が展開してるとは聞いてない 」
「てつはう使っても遠くから弓矢が飛んできてこっちの弓矢は届かへん」
「一晩に10艘は船が襲われて燃えてる」
「捕虜盾にしても最初から捕虜ごと殺しに来る。船に捕虜縛り付けても捕虜ごと船燃やしに来る。あいつらは人の心持ってない」

61風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:33:13.63ID:4hGWUVENd
>>55
韓国ならそうでもないやろ
メモリの供給切られるだけでデータセンター置いとる企業は全部潰れるけど

62風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:33:24.85ID:qYeno54v0
>>38
後進国ばっかり

63風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:33:28.89ID:FuXs031R0
戦国時代のが強いだろ

64風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:33:32.72ID:8A5RA14t0
モンゴル兵が無能だったんだよなあ
日本海を小舟の船団で渡ろうとしたとか草生える

65風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:33:33.37ID:Qrcm/B/N0
>>38
インドとベトナムって強かったんすねぇ

66風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:34:03.14ID:F+D4sDVJr
>>38
これなんでインドはスルーされてんの?

67風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:34:24.12ID:HMsQzEWn0
こんなこと言ってるやつおるか?
神風吹いて助かったわ〜ってイメージやろ

68風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:34:37.45ID:XV/Y6x29a
>>38
ろくなとこなくて草

69風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:34:42.56ID:gCq+YLCo0
海越えはむずいんやて
日本かて白村江や朝鮮征伐は頓挫したやろ
前近代で海越え侵攻うまく行ったんはバイキングくらいちゃうか

70風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:34:48.71ID:KyVgTOIGa
>>60
こういうの嬉々として書いてるけど普段自分らがバカにしてるお人形さんコピペなんだよな

71風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:35:20.41ID:IZi+EkwX0
船団指揮した奴の末路が気になる
「なに島国攻め失敗しとんねんウチ大帝国やぞ」ってなるやろ

72風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:35:26.26ID:hUOHSbrW0
>>66
山があるからやない?

73風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:35:34.85ID:KyVgTOIGa
>>61
陸に上がられると自衛隊クッソ弱いぞ
本気でやって演習で勝てたためしないしな

74風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:35:34.91ID:jRzCwiZM0
>>70
チョンモメン悔しいの〜w

75風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:35:45.10ID:eb+yFj2md
誰もそんな事言ってないやろ
朝一から自分の頭の中の日本人にマウントを取りに行くってどんな日常生活してんねん

76風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:35:47.01ID:ZErwIq8u0
東北から攻めてたら結果は違ったやろな

77風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:35:59.79ID:UG/GkvPB0
勝因は「神風」ではなかった? 「元寇」に新たな見方
https://www.asahi.com/articles/ASK147788K14ULZU00L.html

78風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:35:59.97ID:h9RH4pZTd
>>70
イライラしてて草
落ち着けよw

79風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:36:20.29ID:qYeno54v0
>>38
ただのザコ狩りじゃん

80風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:36:26.36ID:AYfwQ2Xgp
ただの台風のおかげやろ

81風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:36:27.40ID:4hGWUVENd
>>72
いうてヒマラヤは毎年たなっとるらしいし当時は標高800mくらいの下山家仕様やろ

82風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:36:27.86ID:KyVgTOIGa
>>74
で、ちゃんとしたソースはあるんやろうな?

83風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:36:43.64ID:DWN02A9Ka
プカプカ浮いてたら台風に当たって死んだ雑魚

84風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:36:53.49ID:4hGWUVENd
>>73
それでも日本には潜水艦があるから・・・

85風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:37:16.88ID:Gjt1Si/2a
>>60
高麗の抵抗軍を支援しにいっても良かったのではないか…とは思うんやが
海越えあんましたくなかったんかね?

86風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:37:34.74ID:lj/5zYBPa
>>66
一つ大きいのは山(ヒマラヤとかヒンドゥークシとか)
あと馬向きの草原地帯が無いから魅力的では無い

後世にチャガタイ系のティムールやムガールが勢力伸ばしてるから一応行けない事は無い模様

87風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:37:37.15ID:Sf/MNP1mM
モンゴルに勝利したことで韓国人の自尊心を傷つけてしまったか

88風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:37:42.16ID:wUFLzjiZp
>>70
やめたれw

89風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:38:01.16ID:KDYRhN990
>>38
これで中国人がやられた事みとめてないのがすごい

90風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:38:05.09ID:516pqL+fa
ここで大人しく負けとけば神風()とか言い出してアホな戦争続けることもなかったん?

91風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:38:27.72ID:4hGWUVENd
>>85
鎌倉幕府やっけ?
日本統一って規模でもないやろうし海超えの体力はないやろ

92風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:38:44.20ID:hUOHSbrW0
>>81
でもやっぱ山越え大変やと思うで
一人越えればいいわけじゃないんやから

93風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:38:52.19ID:/T33SIrH0
>>60
これ最新の研究って事は何かしらソースあるんか?
少し気になるわ

94風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:39:00.30ID:Gjt1Si/2a
>>71
それ大半が高麗兵だから関係無いぞ

95風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:39:03.53ID:ECeGDy6nH
突然攻めてくるフビライ・ガイやん
なんの恨みがあるんや

96風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:39:31.99ID:lj/5zYBPa
>>85
なんで他人の領地の為に俺らが生命かけなアカンのか?の精神やぞ

97風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:39:51.57ID:KoV3KPFJ0
レジェンド菊池、竹崎

98風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:40:19.97ID:cI0V9Tjzd
少し前まで鎌倉武士は正々堂々戦うイメージやったけど、元寇の実態が知られるにつれ「蛮族やんけ…」となっただけやろ

99風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:40:38.60ID:UEq3a/Qsa
鎌倉時代なんざ政敵&政敵で外構ってる余裕ないんじゃないか?

100風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:40:43.10ID:dmYUHmpg0
>>93
ねえよ
必死見てみアホのネトウヨやで

101風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:40:44.94ID:xOVpkORXE
こっちから海越えるのは大昔の白村江で懲りとるやろ

102風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:40:52.92ID:yhB+2xxiM
結局最強はベトナムってことか?
ジャップをボコボコにしたアメカスに勝ったし

103風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:40:54.30ID:Gjt1Si/2a
>>91
朝廷の実質的な戦力状態やし国内は押さえてるやろ 大宰府だって動かせとるしな

104風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:41:01.17ID:S9FT35MK0
日本にきた兵士がほとんど朝鮮人だったからしゃーない

105風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:41:06.53ID:Zug7A3v2K
海のおかげとはいえ九州の戦力だけで撃退されとるからなあ

106風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:41:31.89ID:eU4rI7Jq0
実際ちゃんと対策した北条は立派やしすごいぞ
ちゃんと相手の強み消す形作ってる

107風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:41:42.27ID:8iVyYLOnM
この国いっつも神風吹いてんな

108風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:41:42.41ID:vUx6pSUkd
朝鮮半島からの東路軍(4万)と南方から出港した江南軍(10万)が壱岐で合流することになっとったけど
東路軍で疫病が広がって江南軍も航海が遅れて合流期限に間に合わず主力欠いたまま戦ってそら負けるわって状況やったみたいやで

109風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:41:45.99ID:6stceWLQ0
五分の条件で戦えってか?
命かけてんのにバカじゃん

110風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:41:51.26ID:xQAFKxRT0
しょうもねえネトウヨスレ

111風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:42:00.00ID:hVhuIV8t0
>>38
当時の最先進地域の南宋と中東抑えるとか実質世界征服やんな

112風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:42:23.71ID:dAgQotosr
WBCで日本有利の日程、からくり、雑魚ブロックのお膳立て状態なのに日本すげえええするJ民並に寒い

113風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:42:33.75ID:hUOHSbrW0
日本は湿地が多いのと、低木いっぱいでお馬さんが上手く走れなかったんや

114風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:42:42.47ID:cI0V9Tjzd
>>95
形だけの朝貢、しかも朝貢したら倍のお土産貰える、をお願いしに来た元の使者斬ったら開戦しかないやろ…

115風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:42:53.74ID:eU4rI7Jq0
>>98
そもそも現代視点からしたら蛮族なだけであって
当時としてはわりとフツーやし

116風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:42:56.42ID:asG//P8F0
チンギス5はよ出せや
チンギス4リメイクPKでもええぞ

117風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:43:06.44ID:Gjt1Si/2a
>>98
てか何処に正々堂々の要素が入るかわからんっちゃわからんけどな 当時の武士団ってリアリスト集団なんやからそれこそなんでもやるやろ

118風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:43:18.55ID:UEq3a/Qsa
>>105
本隊到着する前に決着付いてるっていうね

119風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:43:24.09ID:Kao6Jjw3d
>>110
お前がキチガイパヨクだからそう感じるんだろガイジ

120風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:43:24.85ID:jRzCwiZM0
>>112
日本の都合で、元寇が攻めてきたんか?w

アホ

121風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:43:29.58ID:YAF4PQSVa
>>60
え!!?
またネトウヨが脳内ソースでお人形さんコピペ作っちゃったんですか?!!

122風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:43:42.02ID:ymGcBDU+0
>>99
やから最初に来た使者は今忙しいんでまたで後でいいすかって言って帰したんやけど
次に寄越した使者がぶっ殺されたらそらキレるやろな

123風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:43:54.71ID:kSCmyGSt0
攻めてきたけど顔が一緒やったから同胞てことで許してもらったんやで

124風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:44:04.38ID:9x1lI48p0
>>1
わざわざ台風の季節にやって来たフビライハーンの蒙古軍

欧米人
『モンゴル、あほやろ?』

日本人
『神風がガー!』

125風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:44:25.23ID:KoV3KPFJ0
>>119
やめなw

126風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:44:34.90ID:YAF4PQSVa
正々堂々名乗り上げ文化にホルホルしてたのに蛮族バレしてて草

127風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:44:52.86ID:xIKT9E360
台風とかいう原爆以上の切り札

128風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:44:55.38ID:dAgQotosr
ウヨジジイは朝っぱらから元気やなあ

129風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:45:16.76ID:DOd4VYQl0
>>89
いや日本でも防げるレベルなんやぞ
当時の中国って日本とは比べものにならないほど発展してて戦車とか保有してたんやで

適当なのと言うアホは死ね

130風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:45:20.76ID:wzymCz34H
勘違いしてる奴が多いが鎌倉武士の得意戦場はモンゴルと同じ平地やぞ

131風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:45:20.83ID:KDYRhN990
>>60
宋もおったんか 漢民族何回日本に負けとんねん

132風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:45:23.94ID:9x1lI48p0
>>102
ゲリラ軍がアメカス撃退したからなあ
アメカスはこれで戦争が怖くなった

133風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:45:33.18ID:9X4h4rO7F
そもそも宋と高麗が主力やろ

134風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:45:54.54ID:lj/5zYBPa
>>126
言うほどホルホルしてたかな?
それガン無視してた九郎義経が人気やったんやけど

135風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:46:01.64ID:xQAFKxRT0
>>119
ねとうよ〜ん

136風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:46:08.62ID:4hGWUVENd
>>126
蛮族いうかこの時代の戦法の基本ちゃうかこれ

137風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:46:10.26ID:cI0V9Tjzd
>>115,117
言われてみればそうなんやが、正々堂々のイメージがあったんや
最近鎌倉時代について調べると族滅やら物騒なキーワードが頻繁にでてきて怖い(小並感)

138風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:46:12.85ID:jRzCwiZM0
>>128
【新潟県知事選】 池田氏と花角氏横一線  池田氏60代〜80代、花角氏20代〜50代の支持を集める
https://news.yahoo.co.jp/byline/yoneshigekatsuhiro/20180608-00086201/

139風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:46:13.67ID:KoV3KPFJ0
パヨクワラワラで草

140風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:46:18.03ID:YnwpwQuB0
>>6
併合した国の軍隊邪魔やな
なんか東に島国有るし攻めさせるか

141風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:46:21.24ID:ZJjbXJdX0
神風が無かったらどうなってたかは日本史IFの中でもかなり論争別れるんやないか
六波羅の大軍が救援に向かってたし
補給もガバガバやったから結局日本勝ちそうやけど大宰府防長あたりは一度陥落しそう

142風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:46:46.90ID:0e+KQuLrp
モンゴルっていうても軍の中身が吸収したチョンとシナ軍やしクソ雑魚やっただけやろ

143風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:46:59.75ID:9x1lI48p0
>>114
うーんそれはワイがフビライでも攻めるわ

144風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:01.91ID:9X4h4rO7F
>>60
義経の畜生魂は受け継がれたんやね

145風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:05.49ID:COr3tEUsd
>>121
これ何年も前からあるで

146風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:13.89ID:arcmU9nNd
モンゴル兵の強さは乗馬しながらの短弓連射密集突撃戦法

147風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:13.91ID:8A5RA14t0
朝鮮半島の船団と中国側の船団で対馬で合流する予定が
中国側の船団が道中の荒波に揉まれて壊滅状態になっていたと聞いたことあるけど

148風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:16.76ID:E9oyOej4x
や海N1
ソ連侵攻時の占守島も日本が抵抗やめるまで戦車どころか自動車一台揚陸できんかったしな

149風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:31.02ID:9x1lI48p0
>>107
単に台風の季節定期

150風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:31.84ID:lL7DOA9ZM
左翼イライラで草
鎌倉武士が強いとなんか不都合なことあるの?w

151風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:36.80ID:xQAFKxRT0
>>139
自衛隊に入って日本守れよ
充足率足りてないぞ

152風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:39.45ID:wzymCz34H
>>141
沿岸部からまったく前進出来す橋頭堡すらまともに無い元軍が台風あろうがなかろうがどうやって戦局挽回するんや

153風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:43.33ID:TfokO2Bpa
>>1
負ける側ってのは大抵そういうモンだから

154風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:45.80ID:y4OhY4TP0
あの時代の航海技術で沿岸線ガチガチに固められた地域に上陸するなんてどの国でも無理やぞ

155風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:47:57.19ID:jRzCwiZM0
>>121
お客さんかな?

なんJでは有名なコピペやがw

156風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:04.59ID:/FjPxcdod
>>142
渡海させるから本軍来た方がくそ雑魚の可能性もあるかも

157風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:13.76ID:9x1lI48p0
>>119
ヨユーがないぞジジー
年金若者に返還はよ?

158風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:15.51ID:YAF4PQSVa
>>60
最新の研究(なおソースなし)

あいたたたた

159風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:15.73ID:4hGWUVENd
>>148
効率主義のメリケンが海兵隊っていう揚陸専用軍作るくらいやからそら難しいよ

160風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:22.49ID:B0mS1pBsp
何で政治豚がレスバトル始めてるの
異常だよ
向こうから見てると

161風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:24.56ID:BGj5i1hda
レート 皇軍死 連合軍   戦場         敵将
115.8 *11000 ***95 シッタン作戦      スリム
*62.9 *10000 **159 ホーランジア     マッカーサー
*25.7 *21100 **820 ミンダナオ      マッカーサー
*24.4 *11000 **450 アイタペ        マッカーサー
*22.1 *79261 *3593 レイテ          マッカーサー 
*21.2 *10000 **471 ビアク          マッカーサー
*19.3 205535 10640 ルソン         マッカーサー
*19.1 *10000 **524 ニューブリテン    マッカーサー 
*18.8 *16533 **881 ラングーン陥落    スリム
*17.1 *14300 **835 ビサヤ          マッカーサー
*16.1 *20000 *1243 ブーゲンビル    マッカーサー 
*15.9 *10000 **628 ラエ・サラモア     マッカーサー
*13.1 100000 *7613 沖縄陸戦        ニミッツ
*12.9 *72480 *5633 インパール        スリム
*12.3 *27000 *2188 ガダルカナル陸空戦 ニミッツ・ゴームレー→ハルゼー
*8.71 *30000 *3441 サイパン         ニミッツ
*8.71 *18500 *2124 グアム          ニミッツ
*6.96 *83737 12031 満州日ソ戦      ヴァシレフスキー 
*6.36 *21000 *3300 ギル・マーシャル    ニミッツ
*4.58 *10695 *2336 ペリリュー        ニミッツ
*2.64 *18000 *6821 硫黄島          ニミッツ
*1.08 *10000 *9703 ノモンハン事件     ジューコフ

162風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:26.24ID:mHNQdJcXd
>>137
そういうのは戦国時代以降江戸時代に語られた創作のイメージやろ

実際、奇襲だの待ち伏せだのやりまくってるんだし

163風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:44.14ID:xOVpkORXE
ちょっと平家の落ち武者多すぎませんかね

164風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:44.16ID:gCq+YLCo0
おうまさんも船でしばらく過ごしたら走れんくなるて

165風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:52.51ID:ECeGDy6nH
>>121
お客さんやんw

166風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:48:59.93ID:KoV3KPFJ0
蛮族に蛮行で返しただけなのに叩くパヨクwww
いつまでも我慢してると思うんかw

167風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:01.75ID:KDYRhN990
歴史的に中韓は絶対日本に勝てないってもっとはっきり教えるべきやろ

168風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:03.85ID:sZ2q19Mh0
戦う前からボロボロの高麗民in台風対策皆無のボロ船やぞ

169風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:31.34ID:cI0V9Tjzd
>>163

170風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:32.18ID:wzymCz34H
>>154
だから元軍は防備の薄い地点に上陸したが撃退されてるな

171風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:37.72ID:KyVgTOIGa
何年もソースなしの妄想コピペ使いまわしてるのは草

172風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:39.07ID:9x1lI48p0
>>137
フツーに足軽時代と変わらんくて草

173風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:46.03ID:B63OVMEPd
>>147
せやで
しかも半島側の船団では疫病が流行しとったみたいや

174風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:46.99ID:TfokO2Bpa
モンゴル兵、江南兵、高麗兵の多国籍軍
江南とは元々良好な関係だったため捕虜として生かされた
残りは処刑

175風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:48.64ID:y4OhY4TP0
>>167
白村江も朝鮮出兵も日中戦争も日本負けとるやん

176風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:48.88ID:ECeGDy6nH
>>163

177風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:49:49.90ID:4hGWUVENd
>>137
決闘の流儀やろ名乗りは

178風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:50:09.69ID:HjkGDdard
>>158
どんだけファビョってんねんこの在日朝鮮人w

179風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:50:14.80ID:k1N4hbNud
ゴーストオブツシマ買うやろ?

180風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:50:15.15ID:9x1lI48p0
>>130
騎馬基本やしなあ

181風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:50:18.53ID:6TfIlK/Sp
>>163
控えおろうw

182風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:50:40.58ID:8ID5YKAG0
>>133
中国主力ならもうちょっと海軍強くても良くない?
モンゴルには水軍ないやろ

183風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:50:43.58ID:I6Y8nh3Up
そもそもモンゴルくんは馬で勝ってたのに船やから殆ど馬連れて来てへんからな
対して日本は馬使い放題

そら勝つわ

って歴史学者が言うとったで

184風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:51:07.08ID:f8RcfCUp0
>>38
こう考えるとオスマントルコの方が重要どころ抑えられてて強いよな

185風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:51:12.85ID:4hGWUVENd
>>179
あんな映像見せられたらどこが舞台でも買うわ

186風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:51:13.33ID:a+TyVbf2M
日本が戦ったのはモンゴル兵じゃなくて高句麗兄さんとやる気なしの南宋だろ
本体はイスラムと戦ってますから

187風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:51:13.61ID:TfokO2Bpa
台風はあくまでトドメであって普通に撃退してる件

188風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:51:25.14ID:9x1lI48p0
>>162
まあふつーにそうなるやろ?戦闘なんて国によって違いがありわけでもなし

189風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:51:37.29ID:wzymCz34H
元軍は二軍とか言うのも多いが日本も九州勢しかおらんのに

190風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:51:40.82ID:9X4h4rO7F
>>182
服属したばっかりで戦意とやる気ないやろ
異民族のための外征とか

191風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:51:43.30ID:4p2LfpDe0
>>73
陸にあがられるととかいう過程w
アホかおまえ?
頭悪すぎですよ嫌さんw

192風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:51:52.60ID:9zMWbz/c0
元寇で左翼がキレる理由がわからんな
中国韓国みたいにモンゴル人の遺伝子貰えなかったのが悔しいのか

193風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:52:09.82ID:Lh89zxNKd
赤子を股裂きにして女は手に穴開けて紐で繋げて船の盾にする高麗人とかいう鬼畜   
謝罪しろや

194風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:52:23.10ID:lj/5zYBPa
>>182
基本的に海戦やって無くて上陸戦ばっかやろ
海軍のやる事輸送以外にほとんど無いで

195風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:52:24.77ID:Gjt1Si/2a
>>137
朝廷という政府のトップが詩読んだり政治ごっこしてるゲェジ集団やからそんなお綺麗な余裕はないぞ 幕府が成り立って武士団が政治切り盛りしだすまで治安維持すら形骸化の有り様やし

196風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:52:28.47ID:9X4h4rO7F
>>189
九州武士強いやん
当時は東武士の方が強かったかも知れんが

197風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:52:50.05ID:I6Y8nh3Up
>>167
●三韓征伐(神功皇后 vs高句麗)
●白村江の戦い(天智天皇 vs唐新羅)
○元寇(北条時宗vs元)
●唐入り(豊臣秀吉vs朝鮮)
○日清戦争(日本vs清)
●日中戦争(日本vs中国)

2勝4敗やぞ

198風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:52:51.26ID:K4lKwRHid
>>171
これ元史と吾妻鏡後蒙古来襲絵詞やな
とういうか読んでおらんのか?

199風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:53:05.37ID:f8RcfCUp0
もうちょい対馬あたりで様子見とけばよかったのにな

200風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:53:12.20ID:aikcdSlr0
名乗らないで戦う様な野蛮人にサムライが負けるわけ無いだろ!
てつはうw

201風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:53:20.71ID:9x1lI48p0
>>150
鎌倉武士強すぎて草
これは卑怯過ぎて強いですわ(感心

元軍の記録 
「話が違う。あんな大軍が展開してるとは聞いてない 」
「てつはう使っても遠くから弓矢が飛んできてこっちの弓矢は届かへん」
「一晩に10艘は船が襲われて燃えてる」
「捕虜盾にしても最初から捕虜ごと殺しに来る。船に捕虜縛り付けても捕虜ごと船燃やしに来る。あいつらは人の心持ってない」

202風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:53:21.64ID:jRzCwiZM0
>>175  
慶長の役も秀吉軍の連戦連勝だった
・漆川梁海戦
>敗北した朝鮮水軍は殆ど壊滅し、陸海で日本軍が西進する端緒となった。(日本側損害なし)

・南原城の戦い
>左軍と水軍による南原城攻略と同時期に、右軍も黄石山城を攻略する。両軍は共に全州に向かって進撃すると、
>ここを守っていた陳愚衷指揮下の明・朝鮮軍は恐れをなして逃亡し、明・朝鮮軍の当方面における防衛体制は瓦解した。
>これにより、日本軍は全州を占領する。
(明軍では李新芳・蒋表・毛承先らの副将が戦死、朝鮮軍では李福男(全羅兵使)・任鉉(南原府使)・金敬老(助防将)・
鄭期遠(接伴使)・申浩(別将)・李元春(求礼県監)・馬応房(鎮安県監)・呉応鼎(防禦使)・李徳恢(判官)・黄大中(義兵指揮官)
ら諸将が全員戦死し、ここに南原城は陥った。明・朝鮮軍は5000人が戦死した。)

・鳴梁海戦の真実
>根拠地および制海権を放棄し、遠方まで撤退している。これにより戦場の制海権は日本側のものとなったため、
>朝鮮水軍の基地である(全羅道)右水営や対岸の珍島の攻略を許し、結果として日本水軍の侵攻は成功している。
(奇襲しただけだった)

・蔚山城の戦い
>清正は急遽側近のみ500人ほどを率いて蔚山倭城に入城した。毛利秀元や黒田長政等の援軍の到着まで明・朝鮮軍の攻撃に10日ほど耐え、
>この戦いを明・朝鮮軍に20,000人の損害を与える勝利へと導いた。
( 明軍の指揮官クラスでは、 遊撃楊万金戦死、 千総麻来戦死、 千総周道継戦死、 千総李洞賓戦死、
把総郭安民戦死、 千総王子和戦死、 哨総湯文?戦死、 千総銭応太戦死、 張応元戦死、陳観策戦死、
遊撃陳寅負傷、 遊撃陳愚沖負傷、 という損害を出している。明将楊鎬は日本軍の追撃を恐れ、漢城まで撤退した。)
>この当時の朝鮮における明軍の総司令官であった楊鎬は、勝利と偽って本国に報告したが、惨敗したことがばれ、解任された。

203風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:53:26.84ID:TfokO2Bpa
>>41
ただ日本に向けられた軍勢は桁違いではある

204風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:53:49.87ID:4hGWUVENd
>>197
アヘアヘ戦争直後だし日清は多少はね?

205風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:53:50.88ID:wzymCz34H
国を傾けるレベルの渡海侵攻作戦が本気でないなら元はアホだぞ

206風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:54:02.73ID:jRzCwiZM0
>>175
・順天城の戦い
>日本軍は防戦してこれを退け、明の遊撃李金が負傷し、 戦死した明兵も数知れずとある。
>城からの日本軍の鉄砲や大砲による反撃は激しく多くの死傷者を出した。
>劉?自身は富有まで撤退した。これにともない水軍も10月9日、海上封鎖を解いて古今島(莞島郡古今面)に撤退した。
>明軍の退路上には投棄された兵糧が散らばっており、この幾らかは日本軍が戦利品として入手した。
>こうして明、朝鮮の西路軍、水軍による順天城攻略作戦は失敗に終わった。
(明軍損害大 日本側軽微)

・泗川の戦い
>朝鮮半島の泗川で島津義弘率いる島津軍7千が明の武将董一元率いる数万(後述)の明・朝鮮連合軍と戦って撃退した戦い
>混乱した連合軍は疲労していたことも手伝って、壊滅的被害を受けた。島津軍は南江の右岸まで追撃を行い、
>混乱し壊走する連合軍は南江において無数の溺死者を出した。10月1日夜、島津軍は泗川の平原において勝鬨式を挙行し、
>戦闘は幕を閉じた。
(明の記録では明側「戦死者約8万人」とある。)

・第二次蔚山城の戦い
>加藤清正が守備する蔚山倭城を攻撃したが今回は篭城準備がなされており、
>明軍が城を攻撃しても日本軍の反撃により明軍の被害が増えるばかりで攻略の目処は立たなかった。
>麻貴は挑発などを行い日本軍を誘きだそうとしたが、城中の清正は守りを固めて出て来ない
>さらに中路軍が泗川の戦いで大敗したとの報告も届いたため、10月6日には蔚山倭城より撤退し、慶州へ帰還した。
(明軍損害大 日本側軽微)

207風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:54:03.52ID:KDYRhN990
そういや習近平ってモンゴル顔やね

208風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:54:14.84ID:9OO9iPRSa
鎌倉武士というより九州武士だな
世界最強は

209風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:54:20.41ID:lj/5zYBPa
>>186
イスラムと戦ってた時期はモンケ死亡前後で少し前だぞ
モンケが死んで内戦起きてフビライ即位の流れや

210風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:54:20.58ID:y4OhY4TP0
>>202
戦術的に勝っても戦略的目標を達成できなかったら負けやぞ

211風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:54:25.23ID:ZJjbXJdX0
>>152
いくらでも上陸地点はあるし方面分ける兵力もあったから戦闘続行してればしばらくは元優勢やったやろ
肥前上陸できれば玄界灘方面から大宰府挟撃できるし

212風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:54:39.31ID:YAF4PQSVa
>>192
斜陽国家特有の気持ち悪いホルホルに嫌悪反応出るのは普通やろ

213風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:54:49.35ID:ntOGnKqC0
ベトナムも勝ってるやろ
まああそこは防衛戦大体勝ってるが

214風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:55:06.23ID:N4vHILUkF
>>41
ベトナムじゃなくて?

215風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:55:07.73ID:jRzCwiZM0
>>197
文禄・慶長の役は日本と明の戦い

結果は引き分けだよw

216風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:55:10.20ID:9x1lI48p0
>>183
合理的な考察で草
思わず頷いてしまったやんけ?

217風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:55:28.55ID:HjkGDdard
ID:KyVgTOIGa

なんでこんな必死なんこの在チョン

218風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:55:39.81ID:4hGWUVENd
>>213
ベトナムとかいう森と沼だけで勝ち続ける国

219風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:55:48.46ID:hbZ+kpII0
>>167
朝鮮出兵でボロ負けしたジャップが何だって?

220風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:56:02.24ID:jRzCwiZM0
>>210
ただ単に秀吉が死んだから、明と和議を結んで引き上げただけ

引き分け

221風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:56:04.58ID:8A5RA14t0
>>173
やっぱり人間は自然の脅威には勝てんのやね

222風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:56:05.95ID:y4OhY4TP0
>>218
実は中国にはちょくちょく負けて何度か支配されとるで

223風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:56:07.08ID:K4lKwRHid
対馬壱岐が焦土作戦決行したせいで
物資使い過ぎて焦ってたら
博多も焼けて補給出来ない元軍は草
焦土作戦最高ですわ

224風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:56:12.81ID:Gjt1Si/2a
>>205
実際アホやろ 統治しきれん程帝国拡大しとるし結局息子たちに分割して衰退してくし

225風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:56:14.17ID:YnwpwQuB0
モンゴル側が負けても良かったんや
軍隊のリストラがわりで攻めさせた
失業者もでないから治安も悪化しない

226風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:56:15.95ID:yP1EXn/00
>>154
結局これよな
内陸まで侵攻しきって防衛線作れるような相手なんて圧倒的に弱い相手だけ
大船団組んで侵攻してくること自体が大したことだよ

227風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:56:31.17ID:I6Y8nh3Up
>>202
>>206
最終的に戦争目的達成出来ずに撤退してる時点で負けやで

228風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:08.31ID:4hGWUVENd
>>222
そうなんか
やっぱ馬なしで強いとこには弱いんかね

229風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:12.40ID:KoV3KPFJ0
秀吉はほんまガイジすぎるわ

230風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:12.71ID:ECeGDy6nH
>>171
平家必死だなw
そこまでして源氏の手柄をなくしたいんか?

231風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:16.18ID:KDYRhN990
ガチ国籍ちゃう人が結構おるんやねココ

232風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:24.42ID:jRzCwiZM0
>>227
秀吉が死んだから引き上げただけ

233風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:25.31ID:/W7fJpLV0
>>212
斜陽してるのはお前の人生やろ

234風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:25.32ID:I6Y8nh3Up
>>215
戦争目的達成出来ずに撤退してる時点で負けやで

235風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:28.73ID:8Rc4ogEW0
ほんま360°海は守りにはチート地形やな

236風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:33.79ID:9OO9iPRSa
蒙古軍(ベジータ&ナッパ)襲来したけど台風(悟空)が来る前に武士(ピッコロその他)がボコってしまった

237風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:33.92ID:UEq3a/Qsa
潮の上下調べて川底に杭打ち込むとか戦闘に特化しすぎやろベトナム

238風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:36.05ID:N4vHILUkF
>>223
ナポレオンもヒトラーもそれで破滅やしな

239風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:44.72ID:I6Y8nh3Up
>>232
だから負けやん

240風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:45.85ID:9x1lI48p0
>>191
どおでもいいけど?
量産型気違いの製造に一役買ったアキエについてコメント頼むわ

https://i.imgur.com/U2HH1tK.png 
https://i.imgur.com/mpQrFKz.png 

241風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:54.15ID:ntOGnKqC0
>>231
こいつマジ者やん・・・

242風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:56.33ID:8A5RA14t0
>>218
アメリカ「ジャングル?ナパーム使って焼き払えばええやん!」

何故もっとナパームを使わなかったのか

243風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:57:57.63ID:aikcdSlr0
>>204
中国が無能なだけだぞ
海軍のレベルが全然違ったはず

244風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:58:01.30ID:WvBWa0PF0
パシらされた朝鮮うんこマンなんだよなあ

245風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:58:08.14ID:N4vHILUkF
>>236
さすスーパーナメック星人

246風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:58:16.35ID:fKRSp35X0
まず>>1みたいな主張を聞いたことが無いわ
妄想かな?

247風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:58:16.83ID:4hGWUVENd
>>226
飛行機できて初めて形になったからな揚陸は

248風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:58:26.65ID:K4lKwRHid
>>211
文永の役は日本側はたっぷり守備戦力残してるから
急行されて無事死亡や
二度目はアウトレッジ状態でそもそも上陸出来へん
騎馬武者が長弓兵兼務とか頭おかしいことやったの日本だけなんやで

249風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:58:29.31ID:ntOGnKqC0
>>242
ほんこれ
なお結局負ける模様

250風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:58:41.62ID:CFWwZRWsr
>>1
でもそれは甘えですよね?

251風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:58:51.41ID:jRzCwiZM0
>>197
あと高句麗以外は属国にしてるけどなw

広開土王碑

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて
百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破って属国にした。

隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
隋書 原文
右4行目から五行目
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い
仰ぎ、つねに使いを送り、往来している 」

252風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:58:59.01ID:lj/5zYBPa
>>223
焦土も何も元々住民が数千人規模の貧しい島やぞ
元から補給出来るもんがあまり無いぞ

253風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:59:13.24ID:fPAx3QGJ0
当時の鎌倉武士は重装備の弓兵やぞ
戦国時代でもおらんやろ

254風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:59:16.18ID:ozrrX4N3p
>>232
清正「えっここまで来たのに引き返すんですか?」
https://i.imgur.com/smxfKtX.jpg

255風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:59:18.76ID:jRzCwiZM0
>>239
明と和議結んで引き上げてるんで、引き分け

256風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:59:53.20ID:9OO9iPRSa
>>254
清正vsヌルハチはあったのか

257風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:59:53.86ID:UEq3a/Qsa
>>254
俺より強い奴に会いに行く定期

258風吹けば名無し2018/06/21(木) 09:59:54.86ID:VVWWIjEh0
当時はワイも参戦してたからそら勝てるに決まってるやん
そんなこともわからんとかガイジか?

259風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:05.59ID:I6Y8nh3Up
>>251
結局最後は朝鮮に負けてるやん

260風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:08.86ID:jRzCwiZM0
>>254
それは朝鮮王が逃げたのを追いかけただけや

261風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:09.26ID:0yXBzQYed
地形攻略してから来い無能

262風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:15.62ID:3RrakvPA0
英軍倒したものの
実は現地出身兵ばっかだったマレー作戦
後にビルマ戦線でその差を思い知ることになる

263風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:22.79ID:w/kQhNVpd
韓J民イライラワロタwww
おまえらの作った船がボロいからだぞ

264風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:23.07ID:4hGWUVENd
>>249
ベトナム戦争の時期には職業軍人って認識があったし戦争のルールもできとったからしゃーない
ゲリラ出た時点で皆殺しにしていったら勝てたんや

265風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:27.29ID:kjQ13ZB/0
つうか元軍と言いつつ実質南宋軍と高麗軍の集まりだし
しかも元は南宋の不満分子粛清も兼ねてるから勝ってホルホルとかアホや
あと元々高麗軍は雑魚

266風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:40.21ID:TfokO2Bpa
一応二回目撃退した後は報復で朝鮮半島に攻め込む計画が上がってる

267風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:49.41ID:bbdLj6ST6
>>260
王子追っかけただけやろ
王のほう西に逃げてるし

268風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:53.36ID:VuRJMGB50
ベトナム侵攻もゲリラ作戦で負けてるからな
自分の長所捨てて相手の土俵で勝負したら負けて当然よ

269風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:00:55.78ID:1ON+MVZnp
戦術とか戦略学べる本ないん?
ちな日本史と世界史の知識レベルは中学

270風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:02.70ID:I6Y8nh3Up
>>255
戦争目的達成出来ずに撤退してる時点で負け

271風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:17.80ID:Avf/ivAJd
このスレ植民地民湧いてない?

272風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:22.10ID:9x1lI48p0
明を攻めたはずなのに朝鮮に追っ払われた事実
補給が弱いニッポンの伝統は

友兵の死体を食いまくった🧟ことからも汚点

273風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:25.80ID:8A5RA14t0
>>264
味方諸共ナパームで焼き払えば勝てたんよな

274風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:39.10ID:H/gaT3Z20
WW2の時が一番強い

でもアメリカにフルボッコ食らった
これが現実だろ

275風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:40.51ID:XDSew1fqa
台風とか言う当時最強の撃退兵器があったししゃーない

276風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:45.33ID:4hGWUVENd
>>263
嵐に耐えられる船なんて大航海時代までなかったんですが・・・

277風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:45.97ID:K4lKwRHid
>>252
それぞれ半日で移動予定が
徹底抗戦したせいで予定オーバーしてるんやで
遅れた分キツくなって博多での略奪で補給予定が
既に博多周辺空で太宰治に強行する羽目に
日本側の作戦勝ちや

278風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:45.98ID:lj/5zYBPa
>>256
攻めた場所はヌルハチと対立する集団の配下部族
あったとしたら共闘展開かも

279風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:01:59.22ID:yuOeNVIMp
てか540年までは任那日本府があったのに渡すとか大伴金村無能やろ

280風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:02:10.27ID:y4OhY4TP0
>>265
高麗は北朝鮮の山岳地帯でモンゴルの侵攻30年防いで力尽きたんやで

281風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:02:11.69ID:fPAx3QGJ0
>>269
アンゴルモア

282風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:02:14.30ID:jRzCwiZM0
>>259
朝鮮には負けてないやん

高句麗って中国史やぞ
唐に負けて高句麗の王族貴族兵士みんな唐に連行されとるし

>>270
明は国無くなったけどw

283風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:02:15.11ID:/Rb5SxtN0
最終的には負けたけどモンゴル相手に50年近く戦って途中何度か撃退した南宋の方が凄いよな

284風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:02:18.09ID:YnwpwQuB0
>>264
ゲリラでてきたら住民殺してもOKだと思うわ
でもアメちゃん甘いからね、中国やロシアだったら…

285風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:02:29.45ID:rcnqqgXY0
>>263
神風云々も神社の俺が祈ったからアピールやから怪しいで。
元々散々敗戦して現地で物資調達すら出来んかったらしいし

286風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:02:31.18ID:ntOGnKqC0
>>273
ピュロスの勝利やん・・・

287風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:02:32.76ID:aGM9PB190
大ハンフビライ、3回目の日本遠征に自信!今までの情報を全て分析、準備も万端

288風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:02:33.26ID:ymGcBDU+0
ベトナム戦争はゲリラに負けた言うか
普通に対象戦でも北の正規兵相手に負けてるゾ

289風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:03:01.40ID:MVEVsk9ZM
>>53
使者命がけすぎやん

290風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:03:03.55ID:N4vHILUkF
>>283
陸で国境接してるのにな

291風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:03:14.45ID:4hGWUVENd
>>288
歩兵武器も悪かったからね

292風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:03:38.85ID:jRzCwiZM0
朝鮮は有史以来日本のボロ負けの歴史なんだよなw

応永の外寇とか対馬一国にボロ負けやしw

293風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:03:47.62ID:8ID5YKAG0
道真ニキ「ワイやぞ

294風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:03:48.36ID:3RrakvPA0
>>269
まず高校の世界史の本で全体の流れ掴んだほうがええぞ
戦術とか戦略とかミリヲタってもの好きの分野でしかないし

295風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:03:53.70ID:jRzCwiZM0
朝鮮は有史以来日本にボロ負けの歴史なんだよなw

応永の外寇とか対馬一国にボロ負けやしw

296風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:04:13.42ID:gtXKjAOBd
三国志に出てくる南蛮勢の化け物ってベトナムとかやろ?

297風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:04:13.58ID:N/mzhg210
鎌倉時代あたりと武士って何か揉めるとすぐ殺害とか襲撃とか不穏ワード出てくるからたぶん大真面目に公権力持ったヤクザやDQNみたいだったんだと思うわ

298風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:04:24.96ID:K4lKwRHid
>>259
高句麗は朝鮮半島出身の国じゃないよ
今のロシア沿海州辺りから勢力拡大した
遊牧民の国
百済も高句麗の親戚で新羅も日本勢が建てた伝説残る多民族国家
伽耶だけだね

299風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:04:34.30ID:hVhuIV8t0
>>283
ワールシュタットの戦いが1241年でアッバース朝滅亡が1258年で一番近い南宋の滅亡が1279年とかめっちゃ粘ってるわな

300風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:04:48.29ID:4hGWUVENd
>>269
>>294
防大では戦略の授業で歴史の戦いのIFストーリーを本気で考えるらしいな

301風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:04:52.18ID:8A5RA14t0
>>274
高高度爆撃って卑怯すぎませんかねえ
対空砲が当たる距離で飛んでどうぞ

302風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:04:54.62ID:TfokO2Bpa
元に情報収集の為のスパイ送り込んだりしてるんだよな
結構やることやってる

303風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:04:58.27ID:y4OhY4TP0
>>282
高句麗が中国ってアホやろ
隋の侵攻防いでそれが隋崩壊の一因にもなってるのに

304風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:05:06.33ID:621+KE+e0
ベトナムなんか核兵器を何発か入れたら終了やろ

305風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:05:15.77ID:6stceWLQ0
ベトナム戦って負けたっていうよりやめたって言った方がいいのでは

306風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:05:21.64ID:lj/5zYBPa
>>281
義経流w
まさか生きてたあの御方
ソースは八幡愚童訓

フィクション薦めるもんでは無いで、話は面白いけど

307風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:05:29.22ID:I6Y8nh3Up
>>282
高句麗は朝鮮半島

唐入りは明滅亡の遠因であって原因ではない

308風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:05:47.38ID:4hGWUVENd
>>305
防衛戦長引かせて撤退させたら勝ちでしょ

309風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:06:15.99ID:jRzCwiZM0
>>303
だから中国国内の内乱
唐に負けて唐に連行されてる時点で、現在の朝鮮人と全く関係ないしw

310風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:06:27.01ID:mdlbq5Jb0
中国というか漢民族は圧倒的な人口があるのに少数民族に支配されちゃうのが不思議

311風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:06:29.07ID:DpGfbzcz0
NHKとかの特集みるとモンゴル側の資料は
日本軍強すぎ ばかりかいてるんだよね
まあ言い訳ってところも強いけど

312風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:06:30.34ID:PCjMt+H90
モンゴルはベトナムに侵攻しても敗北しとるな
ベトナム人の強さは異常

313風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:06:38.20ID:3RrakvPA0
>>285
後宇多天皇亀山上皇含め大覚寺統のイメージ戦略みたいな部分もあるんかね

314風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:06:57.43ID:I6Y8nh3Up
>>309
アホ過ぎて草

315風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:07:10.72ID:YeMgtqyu0
>>297
戦闘もキチガイじみてるからな
モンゴル側が討ち取った鎌倉武士の首見せ付けて威嚇しようとしたら取り返そうと逆に士気上がって殺到やぞw
記録が残ってるが意味がわからなくて恐怖だったらしい

316風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:07:12.73ID:bbdLj6ST6
>>310
なお圧倒的多数過ぎて支配してた筈の異民族まで漢民族化してしまう模様

317風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:07:14.85ID:8A5RA14t0
>>308
東南アジアの戦線でまともに戦って勝てた国ないやん
亜熱帯地域の環境が壮絶すぎるわ

318風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:07:24.68ID:kjQ13ZB/0
>>295
向こうの教科書だとただの倭寇退治だったとか書いてるけど
王子が出征してる時点で征服する気満々だったのにボロ負けしてるのは雑魚過ぎるわな

319風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:07:30.98ID:jRzCwiZM0
>>307
朝鮮半島に高句麗と言う中国の国があっただけ

明が秀吉との戦争で兵士をかなり失って、疲弊してヌルハチに負けたんだよw

320風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:07:35.59ID:y8qZuC/wd
>>285
それと防衛戦争やから活躍した鎌倉武士に配るだけの恩賞ぶんどれてないってのも大きいわな

321風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:07:42.40ID:/X83qRhz0
近代になって無理な歴史修正は多すぎるわ

322風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:07:43.51ID:DpGfbzcz0
>>296
大半はフィクション
そして孟獲は漢民族と言われてる

323風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:07:52.08ID:OLHjvEHf0
>>312
騎馬民族がベトナムの湿地帯に突っ込んで勝てるわけがないわ

324風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:08:10.29ID:K4lKwRHid
高句麗の本拠地が元々今の中国領にあるのを考えると
中国史でも問題無い
一番良いのは旧満州は別史にするのがベストだけど
そうすると渤海や夫余なんかもこっちに入れて綺麗になる

325風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:08:18.15ID:1ON+MVZnp
>>294
理系やから世界史Aの教科書と資料集しか持ってないんやけど大丈夫やろか
ちな日本史はなにも持ってない

326風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:08:20.73ID:bts9NTf3a
確か攫った村娘とかを肉の壁にしてたんだよな

327風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:08:21.73ID:jRzCwiZM0
>>314
現実を受け入れろよ

328風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:08:27.42ID:3RrakvPA0
>>301
そもそも日本側の生産能力低くて
砲門数も砲弾数も足らんから
北九州やられた時は
次の時に何もできんから「抑えて撃て」
って命令でたレベルの防空体制しかしけなかった

329風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:08:28.48ID:lj/5zYBPa
>>303
正確にはどっちでも無いね
中国の周辺国という括りで現在は存在しない国

330風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:08:46.79ID:YnwpwQuB0
>>288
でも米軍はそんなに負けてないでしょ
南ベトナムがぐだぐだだったのが敗因やん

331風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:08:57.37ID:bbdLj6ST6
>>326
もはやゴブリンかオークの類

332風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:09:00.37ID:PCjMt+H90
悪党って呼ばれる集団が出てきたのはこの頃だもんな

333風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:09:00.94ID:8A5RA14t0
もし本当に強ければ朝鮮半島はずっと独立国家のはずなんだよなあ

クソザコナメクジのくせにイキリすぎやろ

334風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:09:04.58ID:K4lKwRHid
>>312
なおその後服従する模様
勝っても経済崩壊させて服従は草

335風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:09:09.80ID:I6Y8nh3Up
>>319
自分で何言ってるか解ってへんやろお前w

336風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:09:11.54ID:mdlbq5Jb0
>>326
女を陵辱しない紳士なんやね

337風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:09:46.80ID:Gzhaman3H
>>16
そら数ヶ月海上におったわけやししゃーない

338風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:10:10.31ID:bbdLj6ST6
ヌルハチ「秀吉来たとき俺まだガキだぞ……」

339風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:10:16.00ID:8ID5YKAG0
>>319
朝鮮半島統一して高句麗になった後で高麗の同盟だった唐も追い出されてなかったか?

340風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:10:17.83ID:br0T0lnc0
アイヌ対モンゴル帝国とかいうクッソ面白そうなカードの記録残ってないの残念すぎる

341風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:10:19.52ID:VSYgVOA/a
>>214
シンガサリ→マジャパヒトの混乱期に追い払ってる

342風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:10:22.29ID:YI+PU0wfd
なんか10人のコロンビアに勝ってイキってる今の日本人と似てない?

343風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:10:24.42ID:I6Y8nh3Up
>>327
現実w

344風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:10:35.68ID:PPAI0Gv20
ベトナム戦争に関しては無差別爆撃の北爆が続けば屈服していたとも言われる
戦略爆撃はそれだけ威力ある

345風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:10:36.85ID:8A5RA14t0
>>328
落ちた原因が群馬や愛知に対する都市空襲なんよなあ
その時より前に高高度爆撃機を撃墜できる対空砲があれば良かったんやが

346風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:10:51.30ID:K4lKwRHid
>>330
テト攻勢以降連戦連敗で結局撤兵するしか無くなった
ホーチミンの戦略勝ち

347風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:08.34ID:J3FWGPkla
ゴーストオブ対馬期待しとるで

348風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:11.30ID:y4OhY4TP0
>>317
10世紀ごろまで結構な長期間中国の支配下やし明にも負けて20年ぐらい従属しとるでベトナム

349風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:19.40ID:lj/5zYBPa
あー、あと高句麗の遺民が建国に関わったとされる渤海
その渤海滅亡時にそれなりの人数が高麗に亡命してきてるから、その系統で高句麗と朝鮮の関わりはあるで

350風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:32.80ID:R/uEOm9da

351風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:38.49ID:8ID5YKAG0
>>326
イメージすると船が相当貧弱な感じになるわ

352風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:46.56ID:Qp6FjYfs0
>>254
これ見て清正すごいなぁ思うやん?
現実は朝鮮渡海時15000人が帰りは3000人やったんけど
元寇で死にまくって逃げ帰ったモンゴル軍が負けなら
朝鮮の寸土も切り取れず帰った日本も負けやんゆうたら非国民なんかワイ

353風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:49.75ID:mJ2YAo/A0
>>34
冬の日本海の方があかんやろ

354風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:51.21ID:aUNml9P6a
海渡ってきたエビフライとかいう奴が無能やったんか?

355風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:51.67ID:4hGWUVENd
>>318
歴史書なんてそんなもんやで
戦後はともかく戦前の日本の歴史も当てにならんやん

356風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:11:54.78ID:PQSMZjISa
ぐらい

357風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:12:01.75ID:9zsfnJ20r
モンゴル帝国を追い払った国打線

1(右)ポーランド王国
2(左)陳朝大越国
3(三)奴隷王朝
4(中)神聖ローマ帝国
5(一)マムルーク朝
6(遊)マジャパヒト王国
7(二)パガン朝
8(捕)ハルジー朝
9(投)鎌倉幕府

358風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:12:10.31ID:+AvBsLL1a
>>1
そんな戦略だから弱いんやないやろうか
戦いは始まる前に決してるんやで

359風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:12:20.97ID:lj/5zYBPa
>>338
それホンタイジちゃうか

360風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:12:50.21ID:DpGfbzcz0
>>337
日本に来た連中は東路軍 そんな長期間海にいなかったと思う

361風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:12:52.51ID:K4lKwRHid
二度とも蒙古騎兵連れっていってるけども
局地的に勝つも全体は日本優勢であの様

362風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:13:01.73ID:jRzCwiZM0
>>335
高句麗は中国史の国

明は文禄・慶長の役で兵士を大量に失って、疲弊して国が無くなった

一方日本は兵士はほとんど変わらず、元気に関ヶ原に出てたw

>>339
高句麗と高麗は別の国

高句麗の継承と勝手に高麗人が名乗っただけ
民族も違うし

363風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:13:07.81ID:AJmSJigqM
そもそも台風前に、夜な夜な
夜襲かけられてボコボコだったけど

364風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:13:17.47ID:ymGcBDU+0
>>330
大正義アメリカ軍は目標だった南ベトナムを守ることはできましたか…?(小声)

365風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:13:27.05ID:Lnouy4zG0
元寇は鎌倉の本隊が来る前に九州の御家人だけで撃退したってマジ?
鎌倉から来てた奴らはどれくらい数がおったんや?

366風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:13:28.95ID:kjQ13ZB/0
>>342
でも相手は最初は11人でコロンビア人だったのは間違いないやろ
それと比べて元寇と言いつつ司令官以外南人と朝鮮人だったのに勝って
世界最強の軍事帝国に勝った日本は凄いとか頭沸いてるわ

367風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:13:56.57ID:PPAI0Gv20
元が多くの犠牲払っても鎌倉幕府は服従しなかったんだから敗北だろそりゃ
目的を達成できなくて引き揚げたんだから

368風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:07.67ID:z6Up+PrU0
>>365
鎌倉というより京都の六波羅探題からやな
4〜5万という記録が残っとるな

369風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:12.48ID:I6Y8nh3Up
>>349
もう良いよ
文部省に朝鮮の歴史の項目に高句麗があるのはおかしい!とでも問い合わせてくれw

370風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:20.06ID:DpGfbzcz0
>>357
ヨーロッパ負けてないか?

371風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:26.17ID:br0T0lnc0
戦争って目的を達成した方の勝ちで出来なかった方の負けやないんか?

372風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:26.17ID:4hGWUVENd
>>330
沼に突っ込んでも撃てるカラシニコフとちょっとホコリついたら詰まるM4が勝負になるわけ無いでしょ

373風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:38.65ID:lj/5zYBPa
>>365
ソース無くてごめんやが、6万騎というのが記憶に残ってる

374風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:40.88ID:3RrakvPA0
>>342
ブラジルW杯で上げまくってたところを落とされて
その後4年間イライラのたまるような試合ばっかやから
とりあえず騒ぎたい一心なんやろ

375風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:42.31ID:Q4Tkp57g0
>>352
朝鮮出兵はわりと普通に負け認識されとらんか?

376風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:42.36ID:z6Up+PrU0
>>357
ポーランドと神聖ローマボコられてるで

377風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:45.10ID:2F7fqggDd
フビライ(勢力伸ばしてきたけどそろそろ限界やな、そしたら増えすぎた軍隊邪魔やな)

フビライ(無理げなとこ攻めさせて消耗するか、落とせたらラッキー)

378風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:45.33ID:dNecQ8F10
>>8
三国志なんて生首にして送り返してるぞ

379風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:14:48.68ID:8A5RA14t0
>>348
その頃の対南蛮戦って象使ってたやろ

亜熱帯地域で戦うには今でも象がないと陸上戦は戦えない気がする

380風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:15:17.80ID:3oSJs6kma
博多取られたら困るなあ→ワイらが先に略奪しとこ!の精神

381風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:15:19.35ID:jRzCwiZM0
>>369
中国の教科書に文句言えば?

高句麗は中国史と書かれてるがw

382風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:15:22.39ID:K4lKwRHid
>>365
一回目は三万の軍勢やな当初10万用意する筈が
集まる前に襲来→撃退とか
どう足掻いても日本が負ける訳がない

383風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:15:28.50ID:DpGfbzcz0
>>365
鎌倉からもいってるで
というかどこに来るかわからんから広く薄く配置してたらしい

384風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:15:40.06ID:ivmYRJXZa
なお今のジャップランドさんは散々な模様

385風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:15:41.33ID:NmcnZ3gea
結局鎌倉幕府の滅亡ってこれが原因だよね
政府を疲弊させるだけで戦った後家人に報償も出せなかった

386風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:15:48.36ID:arcmU9nNd

387風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:15:50.46ID:2F7fqggDd
>>375
負け認識でも中国に負けたって認識やないだいたいは

388風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:15:53.98ID:TfokO2Bpa
目的達成できないと負けとかいう謎理論がチラホラ見えるなw
こいつらの中では引き分けという概念がないんやろな

389風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:16:05.34ID:8ID5YKAG0
>>378
孫権「呂蒙が勝手にやったことなんや・・・許してクレメンス・・・」

390風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:16:16.31ID:H/gaT3Z20
日本の明らかな勝ちは日清日露WW1だけ
あの頃から〜WW2までが史上最強なのだけは間違いない

391風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:16:20.77ID:9fezkE920
>>372
M16ちゃうか

392風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:16:25.76ID:9t0YQI0ad
>>254
これ見る度草生えるわ
昔の日本人のどこか頭のネジ飛んでる感すき

393風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:16:41.20ID:4hGWUVENd
>>391
そういえばせやったわすまんな

394風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:16:42.45ID:8A5RA14t0
そもそも日本は古代ユダヤ人に占領されとるからな
秦氏とか正にそれやし

395風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:16:44.76ID:PCjMt+H90
使者を処刑されて激怒しない奴はおらんやろ

396風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:16:49.34ID:VSYgVOA/a
>>390
日露は明らかではないやろ
もうちょい続けたら共倒れしてたで

397風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:16:56.90ID:jRzCwiZM0
>>352
>朝鮮渡海時15000人が帰りは3000人
どこの小説?w

398風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:17:00.70ID:I6Y8nh3Up
>>381
日本の話してるんだけどw
日本政府は高句麗を朝鮮の歴史としてる!おかしい!高句麗は中国の歴史としてやるべきだ!と学会で講義してくれw

399風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:17:38.03ID:YMqOxnTL6
冬の気候を盾に戦ってた国もあるし多少はね?

400風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:17:59.87ID:OLHjvEHf0
>>392
現地でまともな指揮官おらんかったんやろうな
各自が好き勝手に攻めすぎやわ

401風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:18:06.24ID:YUQpaLRma
一回目は負けたし二回目も中国がどうとかで帰っていっただけやろ

402風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:18:08.61ID:TfokO2Bpa
>>395
服属要求出されて激怒しない奴もいない

403風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:18:14.14ID:PCjMt+H90
甲子園球場の阪神戦やぞ

404風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:18:26.04ID:4hGWUVENd
>>399
モンゴルの勢力図見てると住んでること自体罰ゲーム扱いされてませんかね・・・

405風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:18:30.21ID:jRzCwiZM0
>>398
日中歴史共同研究で近代史以外はすべて一致してるがw

韓国がおかしいだけやで

406風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:18:31.88ID:OykjlP5v0
上陸されて橋頭堡出来てたらどうやったんやろか
モンゴル戦術にやられてたんか

407風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:18:38.29ID:K4lKwRHid
>>394
雄略天皇が使ってやると認めから
大規模移民したのは・・・
太秦もその時に秦のボスに名乗らせろと命じたのが始まりだし

408風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:18:48.34ID:dNecQ8F10
現状が衰退してるからって鎌倉時代に想いを馳せてホルホルとかこの国終わりだよ

409風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:19:02.35ID:YnwpwQuB0
>>346
>>364
>>372
人道無視してWW2みたいに本気で殲滅する気なら勝てたと思うで
まあ世論が許さないんだけど

410風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:19:10.31ID:DpGfbzcz0
船の数的に当時の世界最大規模だよな
モンゴルもキチガイじみてるわ

411ライドキル2018/06/21(木) 10:19:48.84ID:/xMdy2Wr0
このスレ見てると武器さえ揃ってりゃアメリカにも勝てたとか言いそうだな好戦なやつらは
こわ

412風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:19:54.51ID:9t0YQI0ad
>>394
実際日ユ同祖論ってどうなん?明確なソースがあるとか聞かんのやけど
マユツバとも言われとらんが気になるわ

413風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:20:10.30ID:DpGfbzcz0
>>401
元の資料には官軍が敗退と書いてある

414風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:20:21.30ID:TfokO2Bpa
>>401
どっちも日本の勝ちやで

415風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:20:22.61ID:3RrakvPA0
>>385
異国との防衛戦だと領地分捕れないからな
北条一族の領地から出したとしても
それはそれで弱体化してたやろね

鎌倉幕府倒した建武体制も
恩賞の不満から崩壊してるのも皮肉やな

416風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:20:25.49ID:8ID5YKAG0
海底調べればモンゴップの骨いっぱい出てくるはずや

417風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:20:29.54ID:K4lKwRHid
>>409
中国「ワイが本格参戦してええんか?が?」
ソ連「(北ベトナム侵攻したら)核戦争やな」
核戦争や朝鮮戦争の再来に耐えれるか?

418風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:20:36.69ID:y4OhY4TP0
>>409
その場合世論の前にソ連が許さず全面対立になるで

419風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:20:42.50ID:jvnvHWtW0
>>368
六波羅っていうのは鎌倉からある意味独立した
組織なんか?

420風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:20:47.91ID:PPAI0Gv20
モンゴル人だけ首はねて中国人は丁寧にお返しは明らかに喧嘩売ってて草

421風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:21:01.05ID:I6Y8nh3Up
>>405
高句麗は朝鮮じゃなくて中国で一致とか何処の並行世界の話だよw

422風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:21:08.16ID:hKxErKm20
なおレイパーモンゴル土人からしたら英雄の模様

423風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:21:12.79ID:4hGWUVENd
>>409
いうといてなんやけど皆殺し戦術はメリケンには無理やと思うわ
アメコミヒーロー見て育っとるわけやから鬼畜が混じるとはいえ基本はヒーロー気取りの軍や
民兵システムのいたいとこやな

424風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:21:14.75ID:lj/5zYBPa
>>406
どこかで略奪せんと補給が続かないのは確実
略奪しまくれる程一方的に勝たないとどっかで息切れやろね
や海強

425風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:21:23.58ID:kjQ13ZB/0
>>254
加藤くんは頭おかしい…
朝鮮北部に行軍してる段階で補給が続かなくて現地調達しようにも食糧がなくて兵が死に始めていた
満州に入ったら何故か女真族を敵に回して襲撃される様になるって
旧軍の原型見たいのが出来上がってる

426風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:21:35.49ID:ObF3Rub00
>>408
そのホルホルすら「負けなかった日本すげぇぇええ」だという事実

427風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:21:39.75ID:8A5RA14t0
>>412
あったとしても世界は認めたくないやろな
今現在、イスラエルに住んでいる人こそシオンの民と教えこまれてるし

428風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:21:50.42ID:jRzCwiZM0
>>421
日中歴史共同研究で一致してるよw

お前の世界が違うだけw

429風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:22:26.99ID:ymGcBDU+0
>>409
そもそもベトナムのバックにソ連がいるから大っぴらなことはできない
そしてクソみたいな理由で介入したから当然世論もついて来ない


負けるべくして負けたんやないか?

430風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:22:33.46ID:DpGfbzcz0
確か樺太のアイヌは攻められて負けてるんだよな
海が苦手と言っても雑魚には勝てるらしい

431風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:22:48.57ID:mV4SVz5U0
武侠小説読んでてもそうだけど
チャンコロだって金や元相手に内功の使い手が俺つえーしてホルホルしまくってるのに
なんでジャップ側がそれするとジャップ側が文句つけるねん

432風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:22:52.12ID:cMe+21dOM
>>66
西からのルートはあるんだけど、弓に使ってた接着剤がベトナムと同じく暑さで溶けるから主力部隊が戦力にならんのが痛すぎる。
当時は弓が使えんと戦力にはならんし、接着剤のいらん弓だと馬上の取り回しか射程かのどっちか犠牲にせざるを得ないし

433風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:22:54.32ID:OwI7+Tzvd
ゴーストオブツシマ楽しみやな

434風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:22:59.92ID:JsZNKnq50
>>412
日本にモーゼの墓があるから

435風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:23:08.82ID:8A5RA14t0
>>407
太秦ってどう読んだらうずまさになるんやろね
この読み方はどこから来てるんやろか

436風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:23:09.92ID:4hGWUVENd
>>411
大戦初期に高高度まで上がれる戦闘機作っとっても無理や
物量には勝てへん

437風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:23:10.47ID:KDYRhN990
現状衰退してんの?

438風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:23:25.47ID:dGtLGoypd
本気じゃない相手に勝ってキモティカ?

439風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:23:36.29ID:lj/5zYBPa
>>419
半分正解
鎌倉の出先機関で西国の事に関してはある程度の独自裁量で動く
もちろん鎌倉への報告はちゃんとやっとるやろけど

440風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:23:43.15ID:DpGfbzcz0
>>419
トップは鎌倉から派遣してるな
都会だし人気の地位だったらしい

441風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:23:45.81ID:ASmOIINyd
ロシアとかいう人海戦術&冬将軍で防衛してる国

442風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:23:54.14ID:3RrakvPA0
>>419
鎌倉が統制力持ってたんちゃう
東使の存在といい

443風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:24:02.55ID:8A5RA14t0
>>434
キリストの墓もあるんよな

それをローマ法王は否定も肯定もしないという

444風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:24:11.84ID:/IbEMcI3a
ベトナムアイヌ琉球もモンゴル撃退しているんやろ

445風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:24:20.13ID:4hGWUVENd
>>412
少なくとも間接的交流があったのだけは確かや

446風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:24:23.81ID:arcmU9nNd
>>310
多くは優位に立ってるんじゃない?
でもたまに負ける。
満州族はよく研究してたんだと思う。
行政システムは漢民族方式が優れていると認めてたと思うし。

447風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:24:28.52ID:I6Y8nh3Up
>>428
じゃあ取り敢えずwiki直して日本の教科書に異論でも唱えて来たらw
いっそ李氏朝鮮も真の中華を名乗ってたから中国史にする?
日本も幕末明治に日本こそ真の中華と一部で名乗ってたから日本史も中国史に入れて貰うかw

448風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:24:37.35ID:OhMlHpYP0
>>38
ロシアに一切てを出してないけど
昔のロシアには何が住んでたんだ

449ライドキル2018/06/21(木) 10:24:49.28ID:/xMdy2Wr0
また戦争とか勘弁してくれ

450風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:25:04.03ID:4hGWUVENd
>>448
ブリザードと不毛の大地さん

451風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:25:05.62ID:auuSi2W2p
>>441
ソ連が人海戦術とか言ってる奴なだおったんか

452風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:25:19.75ID:M7oNRsC90
日本軍が焦土作戦で博多の町をあらかじめ略奪したとか元軍の船に死体を投げ込んだとか日本軍が人質ごと元軍を攻撃したって話がさも新事実のように語られてるけど
これって元史高麗史蒙古襲来絵詞あたりには一切書いてないよな?

453風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:25:27.28ID:9zMWbz/c0
現状衰退してる国ってこういうことする国ちゃうか
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3164706012062018000000/

454風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:25:34.99ID:DuGgh/p0d
>>426
いやお前らは征服されてんじゃんw

455風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:25:36.39ID:PPAI0Gv20
キエフもウラジミルも皆殺しやぞ

456風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:25:44.47ID:y4OhY4TP0
>>448
タタールのくびきって言葉知らんのか
当時のロシアは大部分がモンゴル支配下やぞ

457風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:25:52.78ID:OLHjvEHf0
>>448
家畜に食わせる草がねーからな
そんな土地はいらない

458風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:26:00.84ID:W9ZPLHslp
アンゴルモアアニメ化にゴーストオブツシマとなんか流れてきとるよな

459風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:26:06.72ID:3RrakvPA0
>>435
「うずまさ」って地名に元々の由来があって
そこに秦の人間が多く住んだから
「太秦」の字を当てただけなんちゃう

460風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:26:15.94ID:/qubj8AOd
>>1
準備不足のクソ雑魚やんw

461風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:26:16.87ID:YnwpwQuB0
>>417
>>418
まあ結局、南ベトナムに戦う力がなかったのがね
アメリカに見捨てられてもしゃーない

462風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:26:23.84ID:DpGfbzcz0
>>448当時人が多い所は占領されてるな

463風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:26:36.80ID:OykjlP5v0
>>424
夜中船に侵入して暗殺してた如何にも日本らしい陰湿なやり方で草生える

464風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:26:42.07ID:auuSi2W2p
>>448
そもそもこの時代ロシアっていう国家はキエフあたりしか存在しないぞ
他はほとんど人住んでない

465風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:26:56.59ID:6oTLuqVOd
あれって増えすぎた人口と多民族を間引くために遠征させたって説があるらしいぞ

466風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:27:00.58ID:jRzCwiZM0
>>447
教科書は民間の機関やからな
どう扱おうと表現の自由やし

でも日中歴史共同研究で政府としては中国史で一致してる
つまりこれが真実の歴史って事になる

467風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:27:05.39ID:K4lKwRHid
>>435
部下にしてやる条件に
うずたかく物資集まろと命令されて
秦氏が達成したからうずまさ
太は大の意味があるから秦氏すげーって意味

468風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:27:25.35ID:JsZNKnq50
現代戦において陣形って廃れたんか?

469風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:27:39.06ID:/qubj8AOd
体力的回復させないように沿岸ですぐ迎え撃った日本人頭良すぎ

470風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:27:44.82ID:LhqG3zFDp
ここの煽りまくってるガイジがいかにも頭良さそうなレスには反応しないの草

471風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:27:57.06ID:Fb1JkjkXd
モンゴル軍「日本の女は気性が荒く凶暴、犯してはならない(戒め)」

472風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:28:27.54ID:4NFW71pRa
>>246
アフィリエイトです😁

473風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:28:27.91ID:OLHjvEHf0
>>468
固まって動いたら纏めて処理されるしな
散兵して各個に動いた方がいい

474風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:28:51.48ID:3RrakvPA0
>>468
陣地の構築とかもいろいろ配置考えるやろ

475風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:28:53.45ID:DpGfbzcz0
>>465
屯田兵見たく入植を目指してたらしいね
2回目の半数が南宋の敗残兵らしいから

476風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:29:09.85ID:K4lKwRHid
>>452
吾妻鏡に博多周辺の寺社が「保障してクレメンス」
と陳情来てるから
臨時徴収というなの略奪やらかしたのは確実
なお「神風吹いたから保障せんぞ」
とすっと惚けた模様

477風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:29:11.30ID:I6Y8nh3Up
>>466
極々一部でなw

478風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:29:26.83ID:8PCelxRP0
>>21
お手紙送ったら配達人の首が帰ってきたから

479風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:29:48.86ID:y4OhY4TP0
>>466
日韓歴史共同研究では高句麗は朝鮮として扱ってるぞ

480風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:30:01.81ID:auuSi2W2p
結局匈奴とフン族ってどの程度一致してるんやろ
まぁあの辺の遊牧民を民族として定義するのがナンセンスやけど

481風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:30:03.04ID:OhMlHpYP0
ロシアにも攻めてて行ってない現在のロシアの場所は
人の住めない不毛の大地みたいなとこだったからか

482風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:30:29.75ID:jRzCwiZM0
>>477
普通に中国史と扱ってる教科書増えてるけどな

つーかなんで真実の歴史を学ぼうとしないの?w

483風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:30:33.73ID:4hGWUVENd
>>468
各個分隊でどうルート取るかっていう意味での陣形ならある

484風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:30:51.01ID:K4lKwRHid
>>481
と言ってもモスクワ周辺ががっつりモンゴル帝国の支配下だけどな

485風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:30:53.82ID:jRzCwiZM0
>>479
日本人 = 日本書紀に「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服したと書いてある。」
韓国人 = 捏造だ。
日本人 = 三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたと言う記録がある。
新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。
韓国人 = 捏造だ。
中国人 = 満州にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。
韓国人 = 捏造だ。
中国人 = 中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。
韓国人 = 捏造だ。
中国人 = 中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。
韓国人 = 捏造だ。
中国人 = 中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。
百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。
日本人 = 日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?
韓国人 = そうだ!韓国に都合の悪い歴史書は全て捏造だ。
中国人 = 中国の歴史書まで捏造か?
韓国人 = そうだ。歴史書が本物だとしても,日本という名前は7世紀まで無かった。倭と日本は違う。
日本人 = 三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。
日の出る所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?
中国人 = 中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で
「5世紀はじめ、大和国が隆盛した時期に、日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」と公式に認めている。
日本人 = イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」 書いている。それを世界50か国の学校に発行し

ている。
日本人 = アメリカのコロンビア大学やアメリカ議会図書館が「5世紀の朝鮮半島南部は日本の大和政権の支配下にあった。」と記載している。
韓国人 = 世界中が朝鮮半島を捏造している!!
韓国人以外の一同「ではそれらの捏造を裏付ける証拠は?」
韓国人「・・・・・・韓国に対する愛はないのか!!ー!!」

486風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:31:03.72ID:/n1x2aV3d
>>447
wiki出すのは草

487風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:31:18.14ID:+3kbafowa
武士すげぇ!やなくて撃退したのはワイらが祈祷して神風呼んだからやぞっていう僧侶連中が悪いんやない?

488風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:31:24.45ID:I6Y8nh3Up
まさか未だに高句麗論争やるアホが居るとは思わなんだw
国立の国立歴史民俗博物館でも高句麗は朝鮮の歴史としてるから学会最高権威に立ち向かって直して来いよw
高句麗は中国の歴史です><って言ってw

489風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:31:50.69ID:y4OhY4TP0
>>481
いやノヴゴロド公国っていうそこそこ栄えた地域があるで
そこのネフスキーって奴がモンゴルとの対立を徹底的に避けて土下座外交したから無事に残ったんや

490風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:32:00.91ID:Mu1Z3OQKM
いまだに博多湾で元の船の残骸が引き上げられるというニュースがたまに出てくる

491風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:32:18.32ID:lj/5zYBPa
>>480
可能性出てきたから証拠の洗い出しと検証してる段階じゃないかな
あまりにも取っ掛かりがなさ過ぎる

492風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:32:20.77ID:4hGWUVENd
>>487
僧侶いうか朝廷やな
まあこの時代のは同じようなもんやが、歴史の書き手がええように書くのはいつものことや

493風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:32:41.03ID:DpGfbzcz0
>>479
それは相手に合わせたのかは知らんが
そもそも高句麗がどっちに帰属するとかアホみたいな議論やぞ ってのが日本の立場じゃなかったか?

494風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:32:56.62ID:Rfx1CROw0
>>465
一回目は南宋って国が粘り強く抵抗してたから交易路潰して南宋干上がらせるため
二回目はいざ南宋を滅ぼしたら捕虜が物凄い数になったから食い扶持減らしでいろんな所送るかーって感じ

そもそも当時の航海技術であんな大量動員して補給線持つわけないしハナから成功の見込みは殆どなかったんや
フビライ的には失敗しても目的果たせるからおk、成功すれば儲けモン

495風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:32:57.49ID:VSYgVOA/a
>>480
古代トルコと現代トルコよりは一致してそう

496風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:33:09.96ID:8A5RA14t0
>>487
諸葛亮孔明「は?赤壁はワイの祈祷無しでは勝ててはないぞ」

497風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:33:12.39ID:I6Y8nh3Up
>>485
解ったから国立歴史民俗博物館に行って直して来いよw

498風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:33:42.29ID:JcZSa9CD0
てか当時の鎌倉幕府っていつ頃攻めてくるとか正確に把握してたんか?

499風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:01.66ID:4hGWUVENd
>>493
まあ中国朝鮮で分けること自体ナンセンスやしな
島で離れとる日本はまあまだしも

500風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:11.51ID:K4lKwRHid
>>494
つーか第三回の日本遠征計画練ってたろ
バドゥの乱で頓挫するまで物資輸送してたし

501風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:11.58ID:lj/5zYBPa
>>493
せやな
高句麗も百済も1000年以上前に滅びたんや

502風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:29.07ID:I6Y8nh3Up
>>486
だって騎馬民族征服王朝説並みにアホな理論信じてるんやもんw

503風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:30.38ID:jRzCwiZM0
>>497
国立歴史民俗博物館の何処に高句麗は朝鮮史って書いてあるの?

504風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:35.54ID:y4OhY4TP0
>>498
1回軽く攻められたから次の本気の侵攻に備えて要塞作ってたんやで

505風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:45.81ID:f+hRmN920
>>1
いやその前に日本人ボコられてたはずやろ

506風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:48.87ID:YOlkvgTqd
日本中が神頼みしてて海を荒らしてた海賊も祈ってたとか

507風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:48.87ID:eX18fpnMd
開始5分で1人退場+失点するサービスしてくれたサッカーチームみたい

508風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:54.36ID:yhB+2xxiM
>>453
日本みたいやな

509風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:34:57.16ID:7y/QIwRBr
>>498
基本鎌倉武士はナメられたら殺す!やけど
殺したあとの後始末も考えてたんやろ

510風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:35:04.08ID:3RrakvPA0
まだまだ神仏の影響力がある時代じゃ
逆に祈祷やらないとサボってるとしか思われんやろしなあ

511風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:35:06.46ID:+tduJKsh0
日本海海戦のロシア艦隊に比べればモンゴルさん程度…
ロシア艦隊の走行距離は兵器搭載した艦隊だと未だに抜かれていない

512風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:35:17.36ID:icKbrDmj0
ちょっと前までは元寇の歴史スレ普通に話できたのに
パヨクさんに荒らされるようになってもうたな
あいつらなんでこんなに余裕ないねん現実と絡めんなよ

513風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:35:22.55ID:lxkKpArY0
>>445
証拠は?

514風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:35:27.27ID:8A5RA14t0
朝鮮半島は半島民のくせにイキっとんなあ

世界の半島見てこい
半島全域が統一されてる国なんて一つもないぞ

515風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:35:49.26ID:2GKJHFEfr
>>1-1000このサイトは大麻を販売しています

516風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:35:58.93ID:2GKJHFEfr
>>1-1000このサイトは大麻を販売しています

517風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:01.29ID:4hGWUVENd
>>502
源義経チンギス・ハーン説ほんとすき

518風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:08.91ID:+3kbafowa
いざとなったら神風がふくってのは戦前教育にも都合良かったんかな
ワイらは選ばれた神の国やぞって

519風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:16.32ID:DpGfbzcz0
>>480
これは難しい
まず匈奴ってのは民族じゃなく国や 集団や
匈奴の墓はほとんど見つかってないが 骨はモンゴロイド系より北方系の特徴あるみたい
俺は可能性はかなり高いと思う

520風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:16.99ID:cvo5Rfoe0
>>511
アイツら世界一周してヘロヘロやったんやないんか

521風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:17.78ID:y4OhY4TP0
>>514
イタリア

522風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:20.20ID:I6Y8nh3Up
>>503
行けば書いてあるよ
日本と朝鮮とかの項目に
あと高句麗の遺物も朝鮮コーナーにあるから中国コーナーに直して来てw
頼んだぞw

523風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:22.81ID:JcZSa9CD0
当時のあるとあらゆる寺社仏閣がモンゴルに対して呪詛唱えまくってたんやろ?
なんか総力戦感あってええな

524風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:35.33ID:jRzCwiZM0
>>512
ほんこれ
チョンモメンってまともな歴史学んでなくて、現実を直視できないから荒らすことしかできなくなってる

525風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:45.09ID:9pZopWhNH
世界史スレ好きやが政治豚に荒らされるようになって悲しいンゴねぇ…

526風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:45.34ID:auuSi2W2p
>>514
デンマーク

527風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:47.44ID:mLiFSr5wa
>>283
孟珙健在時はもちろん
その死後から30年間宋が持ち堪えたのは
孟珙の防衛ラインが優れていたからやろなぁ

528風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:48.28ID:3RrakvPA0
>>511
ハルにフジツボやカキがびっしりついてたやろな

529風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:36:52.87ID:4hGWUVENd
>>513
日本の神社からユダヤ人が作っとったのと全く同じ成分のガラスが出土しとる

530風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:37:03.01ID:Ss+BwU5Na
そもそも侵略して取ったばかりの朝鮮兵ばっか連れてきたから全然統率取れてなかったって聞いたで

531風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:37:31.94ID:arcmU9nNd
清の漢民族への辮髪強制って、頭脳というか行政システムでは漢民族方式が優れていると認めた上での、満州族原理主義派のせめてもの抵抗だったと思う。

532風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:37:40.08ID:DpGfbzcz0
>>498
予想はしてたみたい

533風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:37:42.47ID:lj/5zYBPa
>>514
イタリア「せやろか」
故ユーゴ「せやな」
インド「うちは亜大陸だからセーフ」

534風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:37:44.87ID:8A5RA14t0
>>521
サンマリノ「」

535風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:02.91ID:u8l9y8ha0
ゴーストオブツシマってゲームがあるんやがそのゲームの話題もこんなふうに政治豚に荒らされてほんとウザいわ

536風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:08.26ID:PFBmFkCcM
>>167
最後の戦争で負ける日本が悪いよ日本が

537風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:08.82ID:K4lKwRHid
>>518
実は神風強調し始めたの戦中からやで
考えてみろ外国で戦争する軍隊が
神風頼らないと勝てないじゃ都合悪いだろw

538風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:11.32ID:VSYgVOA/a
>>511
世界半周ほんとすき

539風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:11.39ID:qyquCutL0
元軍が琉球アイヌにも複数回撃退されてるクソザコ定期

540風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:15.49ID:yn+vG29qd
>>502
お前のレス辿ったけどクッセェなぁ

541風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:17.08ID:OLHjvEHf0
>>520
しかもイギリスのせいでまともな補給や整備も出来なかったしな

542風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:20.74ID:lxkKpArY0
>>529
う〜んなんか証拠としては弱い気が…

543風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:25.19ID:kjQ13ZB/0
>>514
トルコ

544風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:33.60ID:jjCdmJfR0
ゴーストオブツシマもこの話やろ?

545風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:34.12ID:VSYgVOA/a
>>525
分かる
朝鮮朝鮮うっせえわマジで

546風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:36.12ID:4FVIHMNfa
運で勝つ日本の文化

547風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:38:38.30ID:4hGWUVENd
>>498
奇襲の戦略とかは平家源氏戦争でノウハウしっかり持っとったはずやしな

548風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:13.82ID:ymGcBDU+0
でも半島の統一国家って歴史ない国ばっかやな

549風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:15.94ID:Oz+ZYjoC0
>>206
確かに局地戦やと日本が圧倒してるけど玉浦海戦や閑山島海戦では負けてるし何より兵站ボロボロで慢性的な兵糧不足で勝ったとは到底言えんわ

550風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:29.02ID:3RrakvPA0
>>520
次席司令官が病死してたレベル

551風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:31.38ID:K4lKwRHid
>>548
ギリシャ「」
ローマ「」

552風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:32.77ID:EcT6kD85a
孫子の兵法三十六計、戦争論定期

553風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:37.75ID:jRzCwiZM0
>>536
日本が負けたのはアメリカだけなんだけどな

日中戦争は沿岸部都市部を占拠してたから、アメリカが参戦しなければ、中国が負けるのは時間の問題だったし

554風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:43.06ID:4hGWUVENd
>>542
どう弱いんや・・・
ガラスは土溶かして作るもんやから同一ってなったらバッチリなんやで

555風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:49.70ID:8A5RA14t0
>>533
イタリアはサンマリノがあるやろ

ユーゴとインドはバックにイギリスやソ連と言った超大国がおるからやし

556風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:51.72ID:+3kbafowa
>>537
確かにやる前から神風吹くから余裕余裕なんて国あったらヤバいな
どうにもならんなってから神風か

557風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:39:53.30ID:+AvBsLL1a
>>531
金も清も漢文化にメロメロの押しかけ跡取り婿みたいなイメージや

558風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:40:05.23ID:EcT6kD85a
>>553
連合国だぞ

559風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:40:31.05ID:CvXyy635d
さすがに歴史スレでオカルトはやめて

560風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:40:34.76ID:BOonv/970
いや少弐やら九州勢のおかげやろ

561風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:40:35.96ID:y4OhY4TP0
>>553
泥沼にもつれ込んで手詰まりになったからインドシナ進駐してアメリカ参戦を招いたんだぞ

562風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:40:38.75ID:auuSi2W2p
>>551
どっちも近世あたりは国家としてぐちゃぐちゃやししゃーない

563風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:40:43.97ID:+AvBsLL1a
>>554
交易って考えないの?

564風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:40:48.33ID:YlKLD1e10
宋兵のみ助命本当草
相当やる気なかったんやろか

565風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:40:52.16ID:EcT6kD85a
>>556
実際戦争なんて運も関わってくるししゃーない

566風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:40:59.42ID:4hGWUVENd
>>563
間接的交流いうとるがな

567風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:41:00.02ID:8A5RA14t0
>>551
ギリシャ帝国って名前の割に短すぎんよ
ガチムチ脳筋ばっかりやし

568風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:41:02.38ID:yn+vG29qd
>>558
日中戦争なら連合国関係ないやん

15年戦争とか言わないよね?

569風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:41:09.48ID:9zMWbz/c0
>>531
すげーアクロバット擁護やな
中国の屈辱的な歴史修正してなんか意味あんの?

570風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:41:23.10ID:DpGfbzcz0
すまんなんで日本で高句麗論争してるんや?
あれは中国と韓国の問題やろ

571風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:41:41.71ID:0om0bA6H0
モンゴルの騎兵なんてほぼ来てないんじゃね
朝鮮人ばっかりなはずだよ

モンゴルの拡大って、支配したらその地域から兵を募って
隣の国に攻め込むってのを繰り返してたから

572風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:42:12.35ID:EcT6kD85a
>>568
関係あるんだよなぁ

573風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:42:13.32ID:DOJA+7rnd
>>566
同祖論とはほぼ関係ないやんそれ

574風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:42:13.41ID:3RrakvPA0
>>561
ちょっとだけなら大丈夫やろ理論で
虎の尾を踏んだからな

575風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:42:30.42ID:mLiFSr5wa
>>531
暗殺対策ちゃうの?
征服者たる女真族だけが辮髪だと狙いやすいやん

576風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:42:32.34ID:xDHH3Q8t0
ベトナム、インドあたりも撃退してるよな

577風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:42:40.83ID:lj/5zYBPa
>>555
言い訳が苦しいな
と超大国アメリカがバックにいる日本の日本人は思う訳です
インド独立時のニザームとか知らんやろ

578風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:42:53.12ID:DpGfbzcz0
>>564
そりゃ敗戦国で無理やりってのは知れ渡ってたからやないの?

579風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:42:57.36ID:4hGWUVENd
>>573
せやから確たる証拠として残っとるんはそれだけやって書いただけや

580風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:43:13.87ID:+AvBsLL1a
>>566
それ言うたら新大陸以外ほとんど間接的交流やろ
中国にアフリカとの国交があった言うとるようなもんやで

581風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:43:25.06ID:K4lKwRHid
>>571
今の平壌辺りまでがっつりモンゴル帝国の領土になった状態で降伏したせいで
治安維持を名目に進駐軍が高麗におったんや
なお維持費は全て高麗持ちの模様

582風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:43:34.49ID:ea/D82iY0
鎌倉武士最強って誰が言ったの?
単なる>>1こいつの妄想?

583風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:43:39.20ID:+3kbafowa
兵の士気も低いやろうし
侵略した地域の兵派遣することでそこの兵力削いで支配しやすく出来るし一石二鳥か

584風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:43:55.73ID:DOJA+7rnd
>>579
いやだからそれ同祖論の証拠として持ち出してくるのはおかしいやろて…

585風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:44:04.05ID:jRzCwiZM0
>>549
普通に泗川の戦い・第二次蔚山城の戦いで明は大敗して、慶州まで逃げてるし
補給路も十分確保できる状態だったし
秀吉が死んでなければ、向こうが降伏するのも時間の問題だったで

>>561
言うほど泥沼ちゃうやん
国民党軍の方が、市民から信用されず、ボロボロだったやん

586風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:44:12.97ID:8A5RA14t0
>>577
アメリカがバックにつく前から日本は独立国家やが?
インドなんてイギリスの傀儡やろ

587風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:44:27.17ID:TvoXJDRxM
>>553
援蒋ルートカットせな勝てないってなったから仏印進駐やらラングーン攻めやらやったんだが……

588風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:44:27.62ID:ymGcBDU+0
>>551
古代ギリシャはなんどか都市国家間で同盟はあったけど
ペロなんとか半島の統一国家ですらないし
ローマも半島内の都市国家の集合体やん

589風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:44:41.99ID:XRf7oGi8M
やっぱ正攻法で粉砕したマムルークって神だわ

590風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:44:46.09ID:lj/5zYBPa
>>571
馬をどれほど連れて来てたかはともかく、モンゴル人もそれなりの割合来てたみたいやで

591風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:44:50.17ID:EcT6kD85a
>>586
インドとイギリスって今のアメリカと日本の関係やったんやで

592風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:45:01.82ID:yn+vG29qd
>>578
宋は友達だから

593風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:45:14.99ID:CFWwZRWsr
そういやコロコロの件以降、朝青龍が日本にすり寄らなくなったな
コロコロGJ

594風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:45:35.30ID:JsZNKnq50
世界に戦闘民族はどのくらいおったんや?

595風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:45:35.43ID:L8BRG+rSM
>>553
中国が負けるのは時間の問題とか頭杉山元かよ

596風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:45:39.38ID:K4lKwRHid
>>585
いや泥沼やで
重慶爆撃でアメリカの資産うっかり焼いたのが
ハルノートの遠因やし
国府相手せずと言わず賠償金で決着してればええんやで

597風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:45:47.58ID:xDHH3Q8t0
絵巻にもあるように日本軍は銃や火薬にびびってたらしいけど、
当時の日本に重火器ってぜんぜんなかったの?

598風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:45:54.13ID:+3kbafowa
秀吉が死なんで朝鮮半島支配出来たとして統治出来てたんやろかな
まぁ朝鮮なんて通り道でしかないんやけど

599風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:46:13.56ID:y4OhY4TP0
>>585
そのボロボロの相手に戦線押し上げられず停滞してたんだぞ
そもそも敵は国民党軍だけじゃなく共産党軍のゲリラが占領地に多数発生しててろくに進軍できないんやで

600風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:46:15.05ID:8PCelxRP0
>>597
火薬がない

601風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:46:33.16ID:TvoXJDRxM
>>548
デンマーク「」

602風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:46:33.73ID:4hGWUVENd
>>584
同祖論の証拠として書いたわけではないんや
確実に関連性があったのは間接的交流があったっていう物証があるだけで、それ以外に物証は何もなかったってことが言いたかったんや
せやからガラスだけやぞって書いたんや

603風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:46:51.63ID:wZ9cTOaSF
むしろモンゴル騎兵ってより朝鮮兵がメインだったしな
そら勝てますわ

604風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:46:52.86ID:OykjlP5v0
モンゴルは軍事国家で集落単位で訓練させてて戦争になったら直ぐに兵隊出せる体制やったとかなんとか

605風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:46:53.23ID:DpGfbzcz0
>>597
火薬自体ないんでないの?

606風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:46:57.09ID:I6Y8nh3Up
>>570
高句麗さんは強かったし弥生時代の文化は土器も古墳も製鉄も言語さえも元を辿れば高句麗に行き着くからな
朝鮮は絶対的に日本の下で無ければならないとする一部のキチガイが昔から騒いでるんや
亜流も亜流で一部のアホだけが主張してる事だから気にせんでくれ

607風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:46:57.82ID:cajBnyqV0
イスラムさんとバトってたら
イスラムさん達が急にどっかの国にボコられまくって
東にある伝説のキリスト教国家が救ってくれたとか言ってたら
モンゴルでしたっていう話好き

608風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:47:04.25ID:auuSi2W2p
ネトウヨさん特有の日本は中華民国には負けていないという風潮
戦術面では負けてるように見えて戦略的に勝ってたのは中国なんだよなぁ

609風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:47:12.40ID:EcT6kD85a
>>597
火薬ないやろ

610風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:47:15.70ID:Rfx1CROw0
>>553
近衛内閣さん!?

611風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:47:21.53ID:K4lKwRHid
>>588
同盟市戦争でローマの州になってるで

612風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:47:40.44ID:L8BRG+rSM
>>559
祈祷は実際に効果あるやろ
ルーズベルト呪い殺したやん

613風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:47:51.43ID:yn+vG29qd
>>599
共産ゲリラってあれどこまで本当なん?戦争末期まで対日蜂起殆どしとらんのじゃないの?

614風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:47:53.47ID:zRD7slJG0
転生物とかをこの時代でやったらスマホとか珍しい物もっとるしとりあえず殺したろになりそうや

615風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:48:05.68ID:HZid38t1M
強いのわかってたからクッソ綿密な計画建てて陸に上がれないようにして戦ったんやで
でもって二度目のときには確実に侵攻するために物量作戦強化して挑んだけど、日本の守りが前以上に堅牢になってて陸に揚がれず
兵糧切れと病気で大幅に士気低下してたところで台風にぶつかって壊滅したんや
一説にはじり貧の元軍は近くの島に上陸して騎行戦術でもやるか撤退するかで議論してまとまらず組織崩壊した説もある

616風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:48:07.25ID:OLwF+pUh0
へー
でもそんな優秀な日本人がアメリカに喧嘩売って完膚なきまでにボコられて属国になっちゃったのおかしくない?

617風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:48:10.53ID:jRzCwiZM0
>>595
事実やん
明軍の指揮官や兵士がどんだけ死んでると思ってるねん

>>596
だからアメリカ参戦したからだろ
アメリカ参戦するまでは圧勝で市民も日本軍支えてたやん

618風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:48:12.88ID:8A5RA14t0
>>584
日ユ同祖論に辻褄が合わないのは
今のイスラエルと古代イスラエルは完全に別物という概念を否定されてるからなんやで

今のイスラエル人はハザールユダヤで古代イスラエルとは縁もゆかりも無い連中やし

619風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:48:39.01ID:ObF3Rub00
>>535
元寇襲来がテーマなのに侍とチャンバラしてて草

620風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:48:40.74ID:jRzCwiZM0
>>599
共産党軍なんて山にこもって震えてただけやん

621風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:48:52.42ID:uS/9FmTC0
政治豚多すぎやろネタやぞ

622風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:49:04.89ID:3RrakvPA0
>>598
どちらにしろうまくいくの秀吉が死ぬまでちゃうか
日本国内で政争始まりそうで
そうなったら半島支配どころやないし

623風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:49:11.06ID:KmFSvfde0
モンゴル軍の得意技は裏切らせて内側から弱らせること
裏切り者を完全に粛清して一致団結させた鎌倉幕府軍の勝利よ

624風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:49:15.75ID:K4lKwRHid
>>608
その中国って民国?それとも当時反政府勢力の新中国?
前者は大陸打通作戦でアメリカに見捨てられて
その後の国共内戦で敗北したで

625風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:49:29.37ID:yXpJXPrN0
鎌倉武士すごい俺すごい

626風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:49:36.60ID:8PCelxRP0
>>618
ユダヤ人は人種ちゃうぞ

627風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:49:51.48ID:K4lKwRHid
>>617
すまんレス先間違えてたわ

628風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:50:22.49ID:6BVhnpsH0
日本は海、ベトナムはジャングルと騎兵に対して地の利が有利やったけど
バイバルスはどないして勝ったん?

629風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:50:23.45ID:6uICvT370
アホな攻め方して戦線拡大したから国力落として簡単に滅びたんやぞ

630風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:50:28.50ID:KDYRhN990
中国って言葉自体がそもそもごまかしやね

631風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:50:31.69ID:8A5RA14t0
>>626
人種なんだよなあ
改宗したらなれるってのはバビロン捕囚の時の名残やぞ

632風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:50:36.76ID:mLiFSr5wa
>>578
両宋と日本(摂関期〜北条氏)は正式な国交あったしね

633風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:50:56.69ID:yn+vG29qd
>>608
国民党なんてスカタンやん

634風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:51:23.97ID:u8l9y8ha0
>>619
あれもう対馬が壊滅した後に一人だけ生き残った侍が復讐する話らしいで

635風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:51:35.23ID:lj/5zYBPa
>>628
大ハーンのモンケが死んだから主将のフレグ始め主要な将がモンゴルに帰国途中
居残り部隊がやられた

636風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:51:41.05ID:0om0bA6H0
陸から海へ、無限に矢を射かけられるんだから、そりゃ勝つよ

637風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:51:50.41ID:DpGfbzcz0
北条の独裁体制だから兵力を動員できるだけでも凄いよ。朝鮮出兵時の朝鮮なんて全く組織立った抵抗できてないし

638風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:51:52.81ID:K4lKwRHid
日華事変で勝ったのは中国共産党だけや
他は自滅

639風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:51:56.32ID:Gvc/jiXp0
モンゴル兵+朝鮮兵やろ

しかも対馬侵略された時は日本人も万単位で殺されてるし、フルボッコで追い返したとは思えんが

640風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:02.77ID:yn+vG29qd
>>634
シャドウオブモルドールみたいな感じか?

641風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:06.96ID:YOlkvgTqd
中国って三國志のあとにらこれだからすげーダサく見える
モンゴルにあっさり支配されて

642風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:24.09ID:y4OhY4TP0
>>617
日中戦争の戦線推移見てそんなアホな事言えんのかお前は
2年半かけて結局重慶に届く見通しすらたってないんやぞ

643風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:27.81ID:EcT6kD85a
海さんのおかげやね

644風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:36.04ID:fJ2BVmp4p
>>619
ババア以外はモンゴルやぞ

645風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:39.99ID:S4I9gyyS6
>>633
スカタンにすら勝てなったゴミ島国は何だったん?

646風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:44.50ID:KrcR93sY0
>>615
撤退する途中に台風来たんちゃうかったか

647風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:45.21ID:TvoXJDRxM
>>613
朝鮮ゲリラは幻想の存在やけど中共ゲリラは当時の記録にも残りまくっとる。
国民党はクソ雑魚やけどあいつらはやべーって日記に書かれまくっとるし、40年ぐらいの百団大戦は補給網にそこそこの痛手を食らっとる。

なお百団大戦のせいで中共は日本に目をつけられて、その時に作戦ガン推ししてた彭徳懐が晩年粛清される一因になった模様

648風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:47.80ID:fmou1gZNM
ワイ左翼やけどモンゴル人の劣等遺伝子貰わなくて良かったと心から思ってるわ

649風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:49.35ID:jRzCwiZM0
>>633
だよな
国民党とか逃げる時都市焼いて逃げるわ、略奪するわで市民から嫌われてたのに

日本軍の方が市民から慕われた現状

650風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:52:50.58ID:OykjlP5v0
基本的に守る方が簡単やから
ましてや海もあるし

651風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:19.92ID:KrcR93sY0
ちゃうか
台風は時期的に来てなかってんか

652風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:20.84ID:EcT6kD85a
>>642
だって本当は日本軍進む気なかったもん
悪いのは毎日と朝日

653風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:24.49ID:DpGfbzcz0
>>634
そうなんか?敵は猛虎なんか?

654風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:26.31ID:3RrakvPA0
>>636
近代の砲の時代でも
陸上から撃つほうが
何かと有利やからな
トルコの要塞に英仏艦隊がボコられたり

655風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:26.65ID:mLiFSr5wa
というか宋とモンゴルは共同で金を滅ぼした
友好関係にあったのに端平入洛で宋が一方的に
ぶち壊してしまったのがなぁ

656風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:33.91ID:K4lKwRHid
>>639
いつでも取り返せるから見捨てたろの精神やぞ
対馬海峡で引き返したら元はあそこまでボコボコされず済んだ

657風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:35.16ID:cajBnyqV0
元は直ぐにバラバラになったけど
その後モンゴル人が長年支配した所もあったし

658風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:36.34ID:EcT6kD85a
>>650
せやね

659風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:39.38ID:6sDI8mN3p
教科書に載ってるモンゴル兵に射られて血まみれの武士の絵巻って
「最新鋭のモンゴルの武装にボコられる田舎侍」
ってニュアンスで習ったんやが
「あんなにやられたけど大活躍してご褒美もらいました」
っていうサクセスストーリーの途中のシーンなんやっけ

660風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:42.63ID:SkOT0UzEa
滋賀あたりに上陸されてたらやばかったんとちゃう?

661風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:46.21ID:GpsIO1Yad
出るのも来るのもキツい地には恵まれてるとも言える

662風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:53:56.93ID:S4I9gyyS6
>>641
三國志の後ってどんだけ時代空いてると思ってんねん
大和朝廷のあと室町時代が〜って言ってるようなもんやぞ

663風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:54:06.32ID:IP3C5GkAr
ジャップはインパール攻めてろよ(笑)

664風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:54:17.70ID:xDHH3Q8t0
元寇よりも白村江の戦いもおもしろそう
日韓連合軍vs中韓連合軍やで

665風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:54:31.71ID:u8l9y8ha0
>>640
操りはしないだろうがだいたいはそうかな

666風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:54:47.62ID:3RrakvPA0
>>647
ゲリラのせいで「点の支配」しかできんかったいうしな

667風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:55:00.52ID:yn+vG29qd
>>645
いや国民党軍は大陸反攻殆ど出来てないからね?

連合国全体の話するなら日中間の比較なんてそもそも意味ないわ

668風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:55:14.18ID:S4I9gyyS6
>>655
遼でも同じようなことやってたし宋の外交ガバガバすぎひん?

669風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:55:18.86ID:K4lKwRHid
>>659
せやで
その後ボコボコにして勝利する大正義幕府軍が描いてあるす

670風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:55:20.23ID:wzymCz34H
>>211
元軍は侵攻側なのに常に攻められる状況でどうにもならん状況やぞ
長門まで六波羅軍が近づいて来てるのに絶望しかないやろ

671風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:55:21.74ID:DPq9tYHe0
地の利

672風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:55:32.04ID:INMoj+Tra
このときモンゴルに制圧されてたら日本は今とは違ってるだろうな

673風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:55:38.87ID:3RrakvPA0
>>660
琵琶湖にワープしてきたらそら強いわ

674風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:55:56.72ID:EcT6kD85a
てかここの何割が兵法三十六計や戦争論知ってるんだろか

675風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:55:58.92ID:KrcR93sY0
>>659
褒美目当てで捨て身の特攻やろ

676風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:56:03.45ID:kyuIvSF20
>>655
外交面では宋は糞オブ糞
陰キャの癖に隙あらばオラつく

677風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:56:10.16ID:jRzCwiZM0
>>671
朝鮮人を虐めるのはやめたれw

678風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:56:18.86ID:KrcR93sY0
>>660

679風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:56:27.84ID:yn+vG29qd
>>647
ほーんやるやん強いやん

中共的にはやらかした〜おもたんやろなぁ

680風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:56:38.37ID:8A5RA14t0
>>659
せやで
活躍すると領地と孫まで食える金が貰えるんや

そら、必死こいてやりますわ

681風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:56:51.37ID:DpGfbzcz0
>>660
樺太には来たらしい
北海道拠点にして攻められたらやばかったろうが
九州くらいしか渡る能力なかったろうな

682風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:56:52.28ID:S4I9gyyS6
>>667
反抗せずに日本の消耗を待つっていうのも立派な戦略やし実際日本はそれで日中戦争中には財政破綻しかけてたやん

683風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:57:03.40ID:KmFSvfde0
>>662
大和朝廷と室町は同じ日本民族の話やけど三国時代と元じゃもう血が繋がってないからな

684風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:57:23.54ID:LVZ7OjtPM
普通に街歩いてるだけで切り捨てられるらしいからな鎌倉時代 
武士はマジ畜生

685風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:57:31.30ID:XI1uGiIWH
一番気持ち悪いのは島津武士ホルホルなんだよなぁ

686風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:58:03.74ID:8A5RA14t0
>>681
その頃の北海道の民の方が強そう

687風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:58:06.17ID:YlKLD1e10
侍はステルスアクションしないという常識を疑え

688風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:58:10.54ID:kyuIvSF20
樺太攻めたんはあの辺でオラついてたアイヌシメるためで有って
日本侵攻とは関係ない

689風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:58:15.10ID:wzymCz34H
>>659
恩賞奉行への追慕というのが最近有力なんじゃないか?
そもそも、無謀な突撃した竹崎季長の後方には固まって赤坂の元軍陣地を目指す菊池竹房勢が描かれてるからな

690風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:58:26.04ID:L8BRG+rSM
元寇と日中戦争の話題が平行してて草

691風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:58:29.78ID:K4lKwRHid
>>674
決戦戦争のお蔭で若年層半壊したフランスというガイジ

692風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:00.00ID:wbY0rcx50
変な奴めっちゃ湧いてて草

693風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:03.01ID:ymGcBDU+0
>>611
二死ローマが死んだあとイタリア半島で統一国家が生まれる何年かかりましたか…?(小声)

694風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:03.41ID:HZid38t1M
>>646
台風は別に季節外れでもなく普通に7月に来てたから海戦実績のある元が撤退時期見誤るとは思えないから、
兵站が厳しくなったうえに撤退に二の足踏んでる間にやられたと思うわ

695風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:13.04ID:QmVLi9Dgp
ベトナムにもやられてるし、鎌倉武士より戦国武士の方が強いと思う

696風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:13.17ID:7twVEzzZ0
>>676
遼さんがブチギレるのはしゃーないわな

697風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:13.65ID:mAOqeqq10
対馬の侵略も当時は九州の雑魚たちだけで追い返せたのに現代では追い返せてないのほんと草

698風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:41.10ID:18Tn8f8J0
モンゴル騎兵とかいう機動力と射程を備えた最強生物

699風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:47.35ID:3RrakvPA0
>>689
竹崎季長って菊池一族やけど
自分だけ目だとうとしたんかね?

700風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:52.82ID:lj/5zYBPa
>>693
北イタリアは皆の遊び場だからね、仕方ないね

701風吹けば名無し2018/06/21(木) 10:59:58.86ID:kjQ13ZB/0
>>598
よしんば朝鮮が領土になったとして
朝鮮に残った大名なんか秀吉が死んだらまた明が攻めて来るから地獄やろな

702風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:00:00.85ID:pofP+j0Pd
>>685
対して中央に影響ない田舎大名なのに
朝鮮出兵が原因で大河にならんとかほざきよる
一般人は戦国時代の九州や島津なんかほとんど興味ねえから

703風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:00:06.53ID:TvoXJDRxM
>>211
日本側の主力があとから迫ってて、物資補給のために大宰府急行せなあかんし、他への上陸とか分散にしかならへん

704風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:00:08.05ID:0om0bA6H0
攻め込んでくる前に何度もモンゴルから使節が来てたから、ある程度予想できたんだろう
大宰府や熊本あたりに、防衛兵を事前に送ってたからね

705風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:00:28.29ID:lFtMd678p
何でや壱岐対馬では無双したやろ!

706風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:00:34.23ID:S4I9gyyS6
>>693
東ゴートが統一してたからセーフ()

707風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:00:42.82ID:a+TyVbf2M
>>659
モンゴルの強みは装備じゃなくて戦術相手を包囲して遠距離から殲滅
名乗りを上げてタイマンで戦うプロレスみたいな日本がアホみたいな感じだけど西洋の騎士も同じでリアル包囲殲滅陣やってくるモンゴルに手も足も出ずに負けてる

708風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:00:52.93ID:jRzCwiZM0
>>695
そもそも鎌倉武士の時代から、鎧がすごかったからな

モンゴル弓が鎧貫通しなかった時点で勝負ありやし

709風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:01:00.46ID:2+IXeSEz0
そんな鎌倉武士の頂点
北条得宗家当主の寿命
泰時→52
経時→23
時頼→37
時宗→34
貞時→40

710風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:01:12.04ID:czETZzGhH
>>615
元軍は上陸自体は成功してるぞ、その後逆襲にあって海に蹴落とされるのが弘安の役のパターン

711風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:01:15.28ID:BIY3SC6Q0
アルプス越えでボロボロになった軍隊で当時最強だったローマ軍をボコボコにしたハンニバルwww

712風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:01:15.36ID:edMtsuMX0
神風ピュ-ピュ-で草

713風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:01:19.47ID:8A5RA14t0
>>691
王政フランスって悪政の代表例を次々とやってるよな
ナポレオンみたいな軍人が英雄視されるのも頷ける

714風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:01:33.86ID:xDHH3Q8t0
モンゴルもいきなり攻めてきたんじゃなくて、俺らとの関係どうするよ、って書状持った使いを5回くらい送ってきてんだよな

715風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:02:17.64ID:K4lKwRHid
幕府「どっかええ囮おらんからな」
竹崎「(お家再興や)ワイが行くで!」
幕府「首穫ったら地頭にしたる」
菊池「面倒くさいから抜け駆けしたろ!」
元「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブフ」
菊池「蒙古雑魚くて草」
竹崎「(ワイの恩賞が)ないです」

この後敗走する敵突っ込むのが教科書で出てくる場面やで

716風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:02:21.10ID:EcT6kD85a
山越して勝てるなんてソ連ぐらいしかおらんやろ

717風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:02:44.97ID:czETZzGhH
>>699
あいつたしか相続失敗して供回り数騎のみの惨めな状況やったからな

718風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:03:09.73ID:KrcR93sY0
>>699
竹崎は5騎しか率いてなかったから最初に突撃して勲功を立てようとしたんじゃなかったかな

719風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:03:12.75ID:L8BRG+rSM
>>697
時の政権が消極的だからしゃーない

720風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:03:13.51ID:Oz+ZYjoC0
>>585
補給路も確保できる状態だったってのはなんかソースあるん?
日本軍は当時積極的に還住政策とったけど地元民の協力取り付けられずに悉く逃げられて失敗してるから食料の確保は難しいやろ
日本からの補給だけでは到底賄えんやろし
しかも秀吉の死後日本軍撤退の時には明・朝鮮水軍の妨害があったってことは大敗はしてるとはいえまだ余力は残ってたから秀吉死んだからってすぐに降伏とはならんのじゃないか

721風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:03:13.83ID:TvoXJDRxM
>>679
そもそも全盛期のけざわおじはガチで軍事の天才やぞ
なお中華王朝開祖の例に倣い晩年は無事クソ老害化と粛清した模様

722風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:03:32.78ID:kyuIvSF20
まあどんなに元が頑張っても九州や西日本荒らし回るくらいが限界
絶対にどっかで兵站続かずに破綻する

723風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:03:35.86ID:0+FMSMU4a
日本国内の仏教が自分達の勢力を強くするために
「元軍を撃退出来たのは神風のおかげ 神風は我々が神に祈ったから起きた奇跡
よって我々が偉い 我々をもっと崇めよお金よこせ」

二次大戦時 日本が軍国主義になった時 日本が神国であると主張したい軍部が神風を政治的なプロパガンダに使用する

ここ最近 つまり日本が元軍を撃退出来たのはただの運で勝ったって事でしょ?だっさwwwと言われたくないウヨ達が
神風なんてない 元軍を撃退したのは我々の実力勝ちだ!と主張し始める

もう分かんねえなこれ?
ていうか歴史は今の政治と地続きなんであって客観的な判断って難しいよねって事がよく分かる面白い話でもある
実際はどうだったのかというと
元軍は日本に上陸しようとしたが 日本軍が手強く上陸出来ず んで日本列島のいつもの台風がくる
(日本人ならわざわざ説明しなくても分かると思うが日本は台風大国であり毎年いくつもの台風が襲来する)
んで当時のポンコツガラクタ船では到底台風に叶わず船団はボコボコ そしてたまらず逃げ出した
ってのが一番真相に近いらしい
別に神風は奇跡でも何でもなく毎年やってくるいつもの台風
確かにこの台風のおかげで日本軍が勝利したのは事実だが日本軍はあらかじめ台風を計算に入れておいて戦ってただろうから運だけの勝利ってのもなんか違う
ちなみにWW2の時、日本本土に近づいた米軍艦隊も台風を食らい 小型艦が何隻が沈んだり空母の艦載機が何十も海に墜落したり少なくないダメージを受けている
ソ連の冬将軍程ではないにしろ荒れた日本の海や台風は敵軍によっては結構な脅威らしい

724風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:03:37.18ID:Rfx1CROw0
>>714
コミュ障外交っぷりはこの国の伝統やからな

725風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:04:01.32ID:mLiFSr5wa
>>668
>>676
唐末〜五代の武断的な要素を払拭するための進士至上主義がかえって仇になってしまったんやろうなぁ

自分たち(宋)の軍事力を鑑みたら
あんな外交しませんわ

726風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:04:34.14ID:czETZzGhH
>>722
元寇見る限り無理ゲーやな、兵站自体は当時あってないようなもんや

727風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:04:49.28ID:S4I9gyyS6
>>723
レイテ沖海戦よりコブラ台風のが被害大きかったの草

728風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:04:51.96ID:2+IXeSEz0
>>714
クビライ「交易しようや逆らったら殺すぞ」
時宗「なんやこいつ、知らんから無視しとこ」

クビライ「おう、無視してんじゃないよ、逆らったら殺すぞ」
時宗「喧嘩売ってんのか?使者殺しとこ」

クビライ「ラストチャンスやぞ、土
下座して詫びろ」
時宗「とりあえず使者殺しとこ」

729風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:04:56.58ID:18Tn8f8J0
>>722
島国の日本攻めるのに兵站続かないとかありえないぞ
無限に補給ポイントあるし

730風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:05:00.40ID:BIY3SC6Q0
>>722
現地で調達(略奪)して間に合わせられへんのか?
元寇の軍規模どんなもんか知らんけど

731風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:05:15.56ID:K4lKwRHid
>>723
文永の役は11月で普通に侵攻軍の力負けや
副将まで負傷したんやぞ

732風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:05:29.47ID:9fezkE920
>>707
元相手に名乗りを上げてたって今では否定されとらんかったか

733風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:05:31.41ID:dmIcOXEmd
>>659
明らかにあとから付け加えたモンゴル兵が描かれるしね

734風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:05:31.55ID:kjQ13ZB/0
>>721
ケザワって曹操から政治の才能抜いてその分を軍事と謀略にガン振りしたステータスだとは思う

735風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:05:34.03ID:8A5RA14t0
>>724
そもそもモンゴル遣使の言葉を理解出来たやつがおるんかね

というか書簡読めた人おるんかな

736風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:05:55.85ID:ObF3Rub00
中国様には勝てないけどモンゴルくらいならどうにかなるだろという謎の自信

737風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:06:10.76ID:OykjlP5v0
>>685
アイツらの戦術や発想思想が後の神風特攻に繋がったんじゃないのかね

738風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:06:21.92ID:lFtMd678p
元軍ってそもそも上陸はかなり強引にしようとしたけど沿岸部にいた弓兵部隊に船頭を真っ先に狙われて航行不能になった船もあったんやってな

739風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:06:22.14ID:z+sxE8sx0
>>50
平安時代?にあの辺に出る海賊なんとかしようや?って半島が言ってきたのを京都はしるかぼけって言ったあとしもた言いすぎたわってなって半島の逆切れをめっさビビッてた話ほんま草

740風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:06:27.55ID:czETZzGhH
>>732
味方には名乗るで、戦功の証人になってもらわなかんから

741風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:06:32.85ID:jRzCwiZM0
>>720
慶長の役は拠点一つ一つ潰して行って、相手が慶州退いた時点で補給可能だし、現地調達も余裕でしょ
現地調達できるほど朝鮮は裕福fではなかったがw

その時に秀吉の訃報が知らされて、明軍と和議結んで撤退やし

742風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:06:42.56ID:K4lKwRHid
>>735
ちゃんと漢文で送ったから
最愛坊主に翻訳させれば分かる仕組み

743風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:07:07.04ID:lj/5zYBPa
>>724
本来外交は朝廷の領分やのに幕府に振った朝廷が悪い
まぁ承久の乱で国内の支配権失ってて、どうしろとって状態やから仕方ないけど

744風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:07:15.73ID:JfexM3rxM
>>124
神風という単語は日本じゃなくてモンゴル側の資料から出てきたんやぞ

日本側の資料に台風について書かれてないことから負けた言い訳に使われたという説があるけど

745風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:07:22.34ID:xDHH3Q8t0
>>735
漢字で書かれていた模様

746風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:07:23.99ID:2+IXeSEz0
>>735
高麗の奴が使者だからな
この頃はもう高麗は元に蹂躙されつくされて
王太子がケシクに入れられてた

747風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:07:31.73ID:vT+MEb/sa
実際兵力差すさまじいのに守りきる日本はヤバすぎるわ

748風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:07:42.92ID:YOlkvgTqd
武家が頂点にたち支配するっていう現代の社会主義共産主義のが日本に合ってるのよ
民主主義にしたら足の引っ張り合いばかりしてる

749風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:07:52.72ID:czETZzGhH
>>738
元軍は上陸自体は防塁や守備隊の居ない場所選んで成功してるぞ
その後駆けつけて来た武士団に逆襲されるんやが

750風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:07:53.57ID:arcmU9nNd
中国国民党軍も好きなんだけど悲しいほどに弱い
弱いし人員がひどかったんだろうなと思う
台湾に逃れた後に勃発した朝鮮戦争に派兵を申し出たら米から断られたという哀愁漂うエピソード

751風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:08:03.28ID:kjQ13ZB/0
>>735
漢文なら読めたし
中国に渡ってた僧侶とかおったし
まあ意思疎通は何とかできたんちゃうか?

752風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:08:13.55ID:ySry3p4e0
勝っちゃいました笑笑

753風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:08:25.69ID:3RrakvPA0
>>717
>>718
なるほどな
ただでさえ代が進むにつれて
分家増えて細分化していくし
同族同士でも揉めてた時代やしな
相続でそうなりゃ目立とうとしますわ

754風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:08:33.89ID:wt6WjVfR0
平日の昼間から歴史でお人形遊びってどういうこと?

755風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:08:39.06ID:K4lKwRHid
>>748
辺り前に族滅やらかす鎌倉時代は
今の南米レベルでアカン

756風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:09:06.89ID:OykjlP5v0
>>729
制海権はモンゴル側にあるんやから輸送能力さえあれば兵站の心配はないわな

757風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:09:19.37ID:0+FMSMU4a
>>755
族滅とかいうパワーワード大好き

758風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:09:36.74ID:FEoqnOz2a
>>723
神風言い出したのも仏教勢力やし明治軍国政権成立に加担したのも仏教勢力やしこいつらほんまにクソやな
そう考えると仏教勢力潰して回った信長って有能やわ

759風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:09:40.49ID:lFtMd678p
>>749
はえ〜
だから日本軍は第2ラウンドの時に水城や防塁を長く築いてたんやなって

760風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:09:43.38ID:y4OhY4TP0
>>749
そういった地域は狭くて揚陸できる兵員限られるからろくに戦闘準備できず戦う形になるんやで

761風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:09:52.29ID:K4lKwRHid
>>756
無かったで
それで撤退や
焦土作戦の鬼が多くて草生える

762風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:09:59.79ID:vT+MEb/sa
ぶっちゃけ日本が強すぎたが正しい 武器の差やろな刀と弓
あと根性

763風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:10:33.87ID:kyuIvSF20
>>730
攻め込んだ時にある食料なんかは略奪できてもそっから先は無理やん
武器の調達なんかは更に期待できんし
日本軍に対抗しようと軍勢増やしたら更に物資不足が深刻になる
鎌倉幕府壊滅させないと占領統治なんて不可能やしな

764風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:10:51.32ID:vT+MEb/sa
鎌倉武士はまじでがんばった村とか燃やしまくってるし いつ終わるともしれぬ持久戦をやり抜いた

765風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:10:54.12ID:lFtMd678p
神風は弘安の役の時なら時期的には被ってるんやけど文永の役は11月ごろやからむしろあるとしたら大時化くらいしかないとか聞いたな

766風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:10:57.90ID:czETZzGhH
>>756
というか当時の補給は基本的に現地調達やからな
だから内陸に侵攻出来ない元軍はジリ貧だった

767風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:11:45.33ID:FEoqnOz2a
>>748
というか武士政権のまま近代化した方が良かった気がするわ

768風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:11:50.64ID:jRzCwiZM0
>>762
鎧が大きいと思うよ
元軍の主力が弓やし
そのモンゴル弓が、鎌倉武士の鎧貫通しなかった時点で、鎌倉武士は「あれ?あいつら雑魚じゃね?w」って士気上がったと思うでw

769風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:11:56.43ID:K4lKwRHid
高麗は長年の戦で国力ボロボロで生産拠点ならんし
長期戦なら旧金領から物資運ばないとアカンぞ

770風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:12:01.10ID:ugjJljoU0
>>282
豊臣政権も消滅したんだよなぁ

771風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:12:35.20ID:mPU36M9Zx
実際元の司令官が逃亡して取り残された元の兵皆殺しにしてるんだから強いぜ

772風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:12:43.30ID:8aWvR1uq0
>>762
日本ってホーム戦には強いよな
対米戦を除いて負けてないし

773風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:12:58.89ID:lFtMd678p
地上戦なら勝ち目はなかったんやろけど海に囲まれてたから何とかなったんやなって

なおのちに島国である欠点が祟る模様

774風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:08.63ID:KDYRhN990
台湾独立はええけどあのダサい緑の旗は作り直したほうがええ

775風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:19.78ID:hq6/FMA6p
>>448
ロシアの土地取るメリットが無さすぎたんや

776風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:20.49ID:YlKLD1e10
封建社会はNG

777風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:29.76ID:czETZzGhH
>>759
元軍が防塁避けて上陸の話しは弘安の役のことやで
元軍は上陸はできるんやが逆襲されて海に落とされて
東路軍に関しては武士団に壱岐に海上侵攻までされとる
攻める側の元軍が沿岸部に築城して武士団の攻撃に備える
とかいう意味わからん状況や

778風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:29.84ID:jRzCwiZM0
>>770
関ヶ原までどうなるかわからんかっただろ
それに出兵してた武将どころか、兵士の数まで元気で関ヶ原で戦ってたしw

779風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:32.06ID:0+FMSMU4a
ていうか当時のポンコツガラクタ船で海をはるばる超え
そこからある程度の軍隊を持つ軍事国家に上陸して殲滅 敵国を占拠
なんて作戦自体が元々無茶だったんじゃないのって気がする
インパール作戦みたいなもんやな

780風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:37.85ID:2bRB61QMa
モンゴル帝国に勝った国ってベトナム日本の他にあったっけ?

781風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:41.44ID:DpGfbzcz0
定期的に歴史スレ立つが
結構歴好きな奴が多いし勉強になるわ

782風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:41.84ID:HBignYwV0
野球で言うと九州のホークスだけで迎え撃って東国の本隊、巨人中日勢が満を持してスタンバイしてたんやろ

783風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:45.47ID:5sDyW/Vcd
人種も宗教も関係なく優れたものはなんでも取り込む世界帝国だったのはモンゴルであって中華王朝の元ではない

784風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:46.47ID:KrcR93sY0
>>765
文永の役台風説はもはや全く支持されてないはず

785風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:13:50.62ID:OFWX6kWK0
元寇対応だけで一生終わった時宗悲運すぎる

786風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:14:38.67ID:8A5RA14t0
>>755
頼朝「政子が妊娠したから亀の前と寝るでよ」
政子「は?浮気か?(ガチギレ」

787風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:14:42.58ID:K4lKwRHid
>>772
アメリカも本州攻め込んだら単純計算でもアカンと気付いてたんやで
そもそも戦前に日本に投資した資産を
ソ連に分捕られる寸前だったし

788風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:15:21.86ID:czETZzGhH
>>773
地上戦で優位やったんやぞ、元も日本も得意戦場は同じや

789風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:15:30.43ID:S4I9gyyS6
>>781
こんなとこで勉強してはいけない(戒め)

790風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:15:48.40ID:Rfx1CROw0
>>780
上陸を防いで守り切った戦いは割とあるで
逆に地上で真正面からぶつかってモンゴルに勝てたケースはほんと数えるほどしかないが

791風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:15:48.69ID:lFtMd678p
>>777
えぇ…侵略戦争とはってレベルやんけ…

792風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:15:53.35ID:xDHH3Q8t0
>>782
広島オリ阪神あたりも参戦したやろ
熱いな

793風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:16:13.74ID:TT/lPFV5p
>>781
8割ぐらいはとんでも史学騙っとるから信じん方がええぞ

794風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:16:14.59ID:y4OhY4TP0
>>780
インドとエジプトあたりも侵攻防いどるし
東欧でもちょっと年代過ぎるとちょくちょく負けとるで

795風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:16:16.91ID:2+IXeSEz0
宮騒動→地震にかこつけて北条得宗が邪魔なやつらを駆逐

二月騒動→地震にかこつけて北条得宗が邪魔なやつらを駆逐

平禅門の乱→地震にかこつけて北条得宗が内管領を粛清

嘉元の乱→火事にかこつけて北条得宗が名越氏を粛清

796風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:16:19.99ID:fJ2BVmp4p
騎馬隊おらんかったら雑魚なんか?

797風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:16:37.79ID:lj/5zYBPa
>>781
1次資料以外は信じてはいけない
1次資料以外は信じてはいけない

798風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:16:41.57ID:8A5RA14t0
>>787
日本があそこまで戦えるようになったのはアメリカとイギリスの投資のおかげなんだよな

799風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:17:06.27ID:YMzT+qVs0
高校の教科書では日本は苦戦したけど台風のおかげで勝てたって書いてあったわ
wikipediaは嘘まみれだな

800風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:17:36.96ID:ugjJljoU0
>>778
朝鮮出兵のいざこざで東軍に主力逃げられた段階でどっちかわからんも糞も半壊状態でしょ

801風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:17:43.40ID:Oz+ZYjoC0
>>741
仮に当面の食料は確保できてもそっからは地元民の協力なしには難しいやろ
日本軍も禁制出して地元民に乱暴狼藉する兵は自ら罰して何とか懐柔に努めたけど
それでも四散してしまい戻ってこなかったために大変苦労したって島津家臣の従軍日記にも記述があるで

802風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:18:12.03ID:8A5RA14t0
>>799
本当の歴史を知りたきゃ大学で学べ
高校の教科書なんて受験用やで

803風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:18:14.29ID:y4OhY4TP0
>>796
元寇に関しては兵の強さを語る以前の問題で
防備を固められた地域に対して大規模な上陸戦仕掛けるという戦略自体がどれだけ兵が強くてもあの時代じゃ無理な話や

804風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:18:19.01ID:czETZzGhH
>>796
蒙古襲来絵詞見る限り騎兵は大元ウルスの比率くらいにはおるらしいぞ

805風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:18:43.29ID:K4lKwRHid
>>798
日本分割案とかGEフォード以下日本市場で儲けた連中がブチキレてる話やったから
結果GHQも農業国家日本で再生されるの無理なったし

806風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:18:55.73ID:FEdNGI+O0
北条時宗ってこのためだけにこの世に遣わされた神みたいなもんだよな

807風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:19:05.52ID:0om0bA6H0
これが50年前承久の乱前だったら、西国にまで統制が取れてなかった可能性あるし、
撃退できたかは怪しいな

808風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:19:38.60ID:9J0lE/pT0
馬はそもそも船に弱いしな
やっぱ上陸作戦って難しいわ

809風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:20:09.83ID:lFtMd678p
当時の日本ってのほほんと暮らしてたら唐突に元から関係を持つ事を強要され拒み続けたら攻め込まれたわけやんな

国連がある時代ならめちゃくちゃ糾弾されそう

810風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:20:16.74ID:/1wcxHRn0
>>793
しかもレス多い奴ほどトンデモ偽史言ってるというカオスw

811風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:20:28.81ID:YMzT+qVs0
>>802
それはつまり東大名誉教授のお歴々が書いた教科書よりあろうことかwikiの方が正しいってことか?

812風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:20:34.96ID:8A5RA14t0
>>805
それもあるし
三菱財閥という傀儡を失うことになるからな

三菱財閥ってほんま謎だらけの財閥よなあ(すっとぼけ)

813風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:20:51.61ID:lj/5zYBPa
>>810
正直申し訳ないと思ってる

814風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:20:55.72ID:czETZzGhH
>>804
通信技術が未発達な当時はむしろ渡海侵攻側が有利でないか?
実際元軍も守りの薄いところを狙って上陸しとるしな

815風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:21:03.93ID:Psuly0od0
おう遠回しにモンゴル兵をディスのやめろや

816風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:21:07.88ID:xDHH3Q8t0
元寇で活躍した武士にロクに褒賞与えず→武士ぶちきれて内乱、南北朝時代へ
鎌倉幕府倒幕で活躍した武士にロクに褒賞与えず→武士ぶちきれて内乱、室町時代へ
次は??

817風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:21:31.13ID:we0lB3ET0
日本に勝とうなんて千年早いわ馬土人が!

818風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:21:40.17ID:y4OhY4TP0
>>814
守りの薄い所=本来上陸には向いてない所やで

819風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:21:54.55ID:6H4gYGxs0
ksm worldと川田倫也の関係はこれ
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1529054161/2

ksm worldは傷病手当てを不正受給してる教師
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/11995/1239495374/837

ksm worldとは?
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1529054568/20

川田倫也先生は新潟市立東石山の教師
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/7122/1073572628/191

820風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:22:10.92ID:K4lKwRHid
>>816
神君大権現「戦乱鎮めた徳川幕府って凄いやろ?」

821風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:22:11.38ID:8A5RA14t0
>>811
wikiよりも大学図書館で調べろよ
高校の教科書は受験用に覚えやすい事だけ書いてるだけやぞ

822風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:22:15.15ID:6sMcjIRUa
歴史の授業受けた奴なら神風のおかげやって分かっとるで
イッチは日本の学校に通わなかったんか

823風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:22:16.64ID:18Tn8f8J0
>>814
つーか鉄道網が発達するまで上陸側圧倒的有利や

824風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:22:30.98ID:nlpjsorTa
>>60
捕虜盾にする方が悪い

825風吹けば名無し2018/06/21(木) 11:22:59.68ID:8A5RA14t0
>>820
でもお前は部下に自分の糞を食わせようとしたよな?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています