大日本帝国が出来るだけ広い領土を保ったまま平成を迎える方法

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:44:46.45ID:lxPEFmUf0
どうすればよかったんやこの国は

2風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:45:00.67ID:lxPEFmUf0
太平洋戦争は100%勝てんのやろ?

3風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:45:19.54ID:HqF6vXMD0
満州鉄道をアメリカに引渡しておけば良かった

4風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:45:25.73ID:lxPEFmUf0
太平洋に戦線広げなくてもアカンかったんか?

5風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:45:29.34ID:yZT0OGvq0
ミッドウェー海戦で勝ててれば変わってたのか?

6風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:45:41.95ID:lxPEFmUf0
>>3
そうすればよかったんか?

7風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:45:52.97ID:lxPEFmUf0
教えてくれや

8風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:46:08.77ID:CdM3CC8e0
朝鮮と台湾まで
石原莞爾は銃殺で関東軍を引き締め

9風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:46:11.53ID:N5ufMrbN0
中国を大人しくアメリカと分け合ったらよかった

10風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:46:27.43ID:lxPEFmUf0
米ソ冷戦時まで持ちこたえたら勝ちじゃね?

11風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:46:29.45ID:aoZ7mQyE0
平成じゃない定期

12風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:46:50.96ID:lxPEFmUf0
>>8
それどころか樺太と千島も日本領だよな

13風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:46:59.86ID:CMbCr2eFM
>>1
負けてむしろ良かった
勝ってたら今頃日本人として朝鮮人が暴れまわってるから

14風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:47:01.60ID:N/g28ry60
米英との同盟、他は切り捨てる
アメカスの要請はなるべく共同ビジネスに持っていきウィンウィンを目指す

15風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:47:13.29ID:J30ijWZx0
北方領土樺太朝鮮台湾満州は持っておきたかった

16風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:47:18.37ID:0RG7lnzFp
満州を諦めて
朝鮮と台湾を100年保持する

17風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:47:19.39ID:lxPEFmUf0
>>9
やっぱ満州を諦めるべきやったんか

18風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:47:20.42ID:z1KrQ3Jya
ハルノート丸呑みで残る領土見てみ
びびるで

19風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:47:32.72ID:ksCMi4sDM
アメカスとやり合わなかったとしても植民地の独立を押さえられるわけない

20風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:47:38.54ID:CMbCr2eFM
日本人は骨を斬らせて肉を断ったんだよ
負けたのに世界二位になった

21風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:47:44.00ID:lxPEFmUf0
>>13
ええやん
日本がしっかり教育すれば

22風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:47:51.47ID:CdM3CC8e0
>>12
そちらの方に目を向けてなかったが、満州を巡って連合国と敵対してなければ
当然そうなる

23風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:04.43ID:CMbCr2eFM
>>16
朝鮮は持つべきではない
絶対に裏切るから

24風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:07.57ID:lxPEFmUf0
>>14
アメリカのこと超大国と思ってなかったんか?当時は

25風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:09.60ID:04AWSV9o0
まあ第二次大戦突入した時点で周り敵だらけで詰んでたから
その前にさかのぼって外交戦略と中国権益を見直さないとどうしようもなかったな

中国の権益を欧州、米国と分け合って
世界恐慌の逆風はある程度受けて我慢するしかなかった

26風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:10.39ID:IsN8bjKK0
ミッドウェーで勝ったってあんなとこ維持できたとも思えんし
エセックス級順次送り出してくるしで何よりジャップ相手に
講和するンゴなんて気サラサラ無いやろ

27風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:12.65ID:cSfpGZJA0
共有NG入れられてて草
何やったんや

28風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:13.04ID:z+sW4dMOx
>>13
当時アジアで暴れてたのは日本定期

29風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:22.19ID:lxPEFmUf0
>>15
それな

30風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:34.30ID:Ua3Xigro0
>>20
その日本人は欧米人から見るとすっごいエルフに似てそう

31風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:39.87ID:lxPEFmUf0
>>16
満州を諦めてればそこら辺日本だよな

32風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:51.39ID:AsWCwQsO0
満州をあきらめれば
樺太、台湾、朝鮮はもらえただろうな
ただ樺太以外は60年代の反植民地の流れで独立しただろうがな

33風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:48:56.10ID:CMbCr2eFM
>>28
朝鮮人は日本人だった定期もわすれるなよ

34風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:49:02.34ID:lxPEFmUf0
>>18
まさか朝鮮台湾も破棄なんか?

35風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:49:09.74ID:rAOMp0xo0
核兵器を先に開発してアメリカ全土に落としまくるしかないぞ
つまりは知能勝負でユダヤ人に勝つしかないぞ

36風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:49:32.25ID:cSfpGZJA0
>>16
アフリカの年とかあったやろ
あれくらいの時代には独立しそう

37風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:49:37.14ID:lxPEFmUf0
>>19
あー独立運動なぁ
でも軍国日本なら抑えられたんちゃう?

38風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:49:55.45ID:CMbCr2eFM
「日本人」だったことを忘れすぎやねん朝鮮人は

しかもそれ以前は李氏による奴隷国家だったということまで

39風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:05.47ID:ggk8Hs3X0
>>14
それは第一次大戦後やって大失敗したのがこの有様や

40風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:13.59ID:CMbCr2eFM
>>35
細菌兵器でも勝てたかもしれん

41風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:15.82ID:lxPEFmUf0
>>25
やっぱりそうだよなー
妥協すべきだった

42風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:24.80ID:+nOSNcoX0
石原莞爾は満州だけ確保してアメリカとは揉めるなって考えやったんやろ

43風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:29.64ID:04AWSV9o0
とはいえ在日とかいう比じゃないレベルで
日本に朝鮮人が混ざってたから別な問題は起きてたな

最悪、内乱で昭和時代がグチャグチャになってたわ

44風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:35.77ID:mE3ThbOWH
独立運動とか起こりまくって面倒そう
あと中国との対立がヤバいことになってそう

45風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:40.59ID:5LhRIvYT0
>>23
結果論やん

46風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:43.40ID:BQhb7W070
>>35
先に開発したとしてどうやってアメリカ本土までもっていくつもりなんですかね…

47風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:47.55ID:ChGc3vVz0
公的には満州は独立国だから
どうやっても日本領土にはならないんだよな
最適の選択をし続けても日本が確保できる領土は
朝鮮と台湾しかない

48風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:50.38ID:ggk8Hs3X0
日中戦争回避が一番大きく行けたと思うで

49風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:52.44ID:lxPEFmUf0
>>26
ほならアメリカには喧嘩売らんのが上策やな
昭和天皇に教えてあげたい

50風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:50:54.49ID:ksCMi4sDM
>>37
金だけかかってリターンなし
まわりからは批難されて孤立するだけや

51風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:03.04ID:CMbCr2eFM
日本のような資源のない国が戦争で勝つためには
細菌兵器を敵軍中枢部に撒くぐらいの奇策がないとダメなんではないかな

52風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:05.99ID:roVhpALr0
言うてブリカスもどうでも良さそうな諸島以外は植民地全部失ったし
樺太千島列島は今と同じでしょ

53風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:10.29ID:REpgan+O0
やらせしませんか?

54風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:10.42ID:CfPbeAGG0
成功しても今の中国みたいな国になっとっただけやろ

55風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:14.54ID:+UEzYjDxa
1942年に昭和天皇が何らかの理由で死んでれば領土最大で平成を迎えられていたな

56風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:17.64ID:NyE1ADR20
いや領土はいらんやろ
自由貿易さえ再開されれば
今だって領土なしで豊かやん

57風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:19.76ID:lxPEFmUf0
>>32
軍国主義日本なら抑えられたやろ

58風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:29.29ID:ggk8Hs3X0
>>49
昭和帝は権限持ってへんで
当時の軍部に教えたってや

59風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:33.26ID:qpMbHHB30
実際問題アメリカが攻めてこなかったら
ほかに敵いなかったやろ?

60風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:40.74ID:LIj4fsxBM
国際連盟を脱退せず
日米軍事同盟を結ぶべきだった
満州や委任統治領を勝手に日本領に編入
これで第二次世界大戦は日米英対独ソになったはずや

61風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:48.98ID:roVhpALr0
>>46
風船プカプカ

62風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:49.36ID:AQYlPE7Q0
>>37
なにしても馴れ合いが領土ちゃうしこいつもスクリプトちゃうかなって思ってる

63風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:55.05ID:QJ+uT6C60
なにもしなければ良かったんだよなぁ

64風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:51:59.81ID:CMbCr2eFM
>>45
分かる人は分かってた
伊藤博文はだから反対していた

長い年月の間文化文明を失ってた奴隷国家の朝鮮はトラブルメーカーにしかならない

65風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:03.48ID:lxPEFmUf0
>>44
中国は分裂したまんまかも?

66風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:11.82ID:rAOMp0xo0
>>40
せやな
日本はそっちに力入れてたな

ヘゲモニーの形成と維持は最強兵器を作るしかないな
次は衛星兵器の時代やな
はやぶさ2が実践して見せたな

67風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:16.76ID:9t3LKABa0
イギリスの靴をなめる

68風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:17.78ID:cSfpGZJA0
>>59
ドイツ倒した英仏が本土から仕返しに来るやろ

69風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:31.85ID:IsN8bjKK0
>>46
大正義風船爆弾の性能を信じろ

70風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:35.30ID:lxPEFmUf0
>>47
でも、アメリカに勝つ方法なんてないよな

71風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:36.13ID:BQhb7W070
>>59
中国相手に決定的なダメージを与えられず消耗しまくっていた時点でもう他に勝てないぞ
欧州列強だって本土へのダメージはないから局地戦でしかないし

72風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:44.10ID:XoTbXxOn0
台湾 ルソン島 満洲くらいは欲しかったよな

73風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:47.07ID:2czNqCnC0
満州までで満足して
蒋介石と戦争しない

74風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:48.18ID:CMIkWIyj0
日本がアジアを侵略→敗戦って流れがないと
東南アジアとか今でも欧米の植民地やったやろ

75風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:50.29ID:z0MVp5UL0
最大版図でストップはさすがに無理やろ
マレー半島と満州含めた中国の半分くらいを英米にくらいの条件ならギリあったかもしらん

76風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:56.48ID:ChGc3vVz0
一番重要なのは中国に手を出さないことだろ

77風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:52:56.73ID:N6QcJcd/p
核実験のビデオ捏造してアメリカ脅せばよかったんや

78風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:00.98ID:lxPEFmUf0
>>54
そうかな

79風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:09.91ID:MaIf+8uwx
>>15
結構早いうちにアメリカのGDPに追いつくからな

80風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:11.28ID:04AWSV9o0
経済制裁で石油抑えられてたから
太平洋戦争回避できても
日中戦争はジリ貧になってた可能性は高い

81風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:12.11ID:Ua3Xigro0
アメリカ「そうかー金ないんか国債買ったるわ」
アメリカ「そうかーもう続けるん辛いんかー停戦仲介したるわ」
アメリカ「そうかー引き分けって言えんのかーなら形の上だけでも勝ちっぽくしたるわ」

アメリカ「ところで満州の儲け話一口乗せてくれへんか」

陸軍「は?死ねやワイらのもんや出てけクズ」
海軍「ロシア海軍実質消滅したから来年から対米艦隊作るで」


これやろ

82風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:15.68ID:jAYfFtDm0
アメリカと戦争しないで満州利権を分け与えることやけど
どのみち領土返還の流れは変わらへんから返還してるで

83風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:18.12ID:cSfpGZJA0
>>74

84風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:24.26ID:rAOMp0xo0
>>46
日本は唯一アメリカ本土を爆撃した国やぞ
やろうと思えば核兵器も投下できたやろ

85風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:33.13ID:IsN8bjKK0
>>72
マッカーサーおじさん「駄目です🙅」

86風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:34.05ID:lxPEFmUf0
>>60
ええな
ロマンある
ソ連と全面戦争か

87風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:37.90ID:+TPwARqza
ミッドウェー海戦で勝ってもせいぜい敗戦が1年遅れるぐらいやろうなあ

88風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:44.03ID:/RlJExbIa
満州をソ連に売却してABCD包囲網を掻い潜る
そうすることで今の日本+千島・南樺太・朝鮮・台湾・南洋諸島は日本のまま

89風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:47.98ID:opsWV5Tm0
樺太あたりの資源あるエリア失ったのが痛いわね

90風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:51.52ID:qpsPEF1p0
栗田司令官がターンしなければよかった

91風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:53:59.48ID:qpMbHHB30
こっそりオーストラリアあたり占領しとけばいけたんちゃうか

92風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:00.95ID:lxPEFmUf0
>>73
ふむ…
まあそれはそうとして、中国は上手く分裂させておきたいよな

93風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:01.08ID:a4rCe5lWd
ぶっちゃけハワイ占領できないなら戦争すべきじゃない
ハワイが残ってる限りアメリカはほぼ無限に戦力送り続けられるんだから

94風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:01.79ID:2czNqCnC0
英米との協調

95風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:01.97ID:CMbCr2eFM
>>77
当時の映像技術では捏造なんて無理

96風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:06.09ID:roVhpALr0
>>60
ソ連が日本に攻め込んだら勝ち目ないぞ
日本陸軍とか中国相手にしかイキれないザコだし

97風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:12.22ID:3llF5AqX0
未だ日本が自衛隊すら持たなかった1952年、韓国大統領の李承晩(リ・ショウバン)は、
公海上に「李承晩ライン」と呼ばれる漁船立入禁止線を一方的に宣言し、漁を行っていた日本人船員2791人を拉致した。
竹島はこの時に奪われ、韓国海軍による銃撃によって死傷者も出た。

拉致された船員達の獄中生活は悲惨を極めた。六畳程度の雑居房には20人前後が押し込められ、手足だけでなく体も重ねあわせて寝なければならなかった。
食事の不潔さは言語に絶し、カビの生えた麦、腐敗した魚はとても人間の食べる物ではなかった。
漁船乗組員 石田儀一郎からの手紙には「異国刑務所においてはこの世の地獄の生活を味わった」と書かれていた。

韓国は抑留者を人質として1965年の日韓基本条約の締結に際して、当時の韓国の国家予算の2倍以上の金を脅し取った。
後に韓国は抑留者の返還と引き換えに、日本で常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されている在日韓国人を釈放することを要求した。
日本政府はこれを飲み、在日韓国人犯罪者472人を放免し、日本での永住許可を与えた。

議事録 第023回国会 法務委員会 第3号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/023/0488/02312080488003a.html

98風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:15.37ID:z1KrQ3Jya
>>34
いや広大でびびるいう話
正直それですら統治能力超えてると思う

99風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:29.46ID:lxPEFmUf0
>>80
満州事変阻止しかないんか

100風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:40.01ID:WPkLkCm70
>>55
天才

101風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:42.29ID:CMbCr2eFM
核実験のビデオ捏造なんて
当時の技術を考えると
核実験やるほうが早かった

102風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:54:56.88ID:z0MVp5UL0
今となっては満鉄より西をアメリカにあげるで手を打って戦争をしない(陸軍粛清)のが一番良かったやろな

103風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:08.78ID:lxPEFmUf0
>>98
あーそういうことな

104風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:23.85ID:0RG7lnzFp
そもそもなんでアメリカは日本が中国侵略するのを咎めたんや?
別に良くね?

105風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:24.43ID:/ma2/BIk0
まず関東軍も中央の指令を無視したところから日本の敗戦は決まってたやろ

106風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:27.14ID:+TPwARqza
>>93
ハワイには要塞があるから占領なんて無理ゲーやしな

107風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:32.39ID:QJ+uT6C60
>>74
ゲェジ

108風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:32.92ID:qpsPEF1p0
>>97
>韓国は抑留者を人質として1965年の日韓基本条約の締結に際して、当時の韓国の国家予算の2倍以上の金を脅し取った。

とっくに政権が変わってるのに話が飛躍しすぎ

109風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:36.96ID:lxPEFmUf0
>>89
樺太とか千島列島とか欲しかったよな

110風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:44.63ID:CMbCr2eFM
>>96
ソ連が攻め込んでもソ連は負けたぞ
補給線と戦車の問題があるからな
日本上陸に使える戦車なんて当時まず無いから

111風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:44.61ID:eb6l4C2np
維持できるとしたら現状に加えてせいぜい千島列島と南樺太くらいやないんか

112風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:55:50.02ID:8YQJ/k1Y0
あんまり詳しくないけど蒋介石の反共に協力してたらええようにならんかったん?

113風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:06.51ID:roVhpALr0
>>92
大陸内で共産VS資本を作ればしばらくは分裂やないか

114風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:06.72ID:Ua3Xigro0
>>104
自分もそこで儲けたかったからやで

115風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:11.20ID:lxPEFmUf0
>>104
知らんけどアメリカは満州の利権狙ってたらしい

116風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:12.14ID:/ma2/BIk0
それに陸軍と海軍仲悪すぎやし

117風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:18.13ID:fq0NHfNL0
満州開発にアメリカ巻き込んだら戦争相手はソ連やったかもな

118風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:25.45ID:CMbCr2eFM
>>104
アメリカは昔からアジアを狙っていた

119風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:46.03ID:cSfpGZJA0
>>97
向こうからすれば植民地化する時にやられた仕打ちの仕返しやろな

120風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:46.88ID:YgOuTTe60
>>89
ソ連参戦前に降伏しとけば千島はそのままやったで
連合国が求めてたのは日清戦争以降の領土放棄やからな

121風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:51.63ID:a4rCe5lWd
クソみたいな島々占領してどうすんだって話だよな
そんなもん取っても統治にアホみたいに金と労力掛かるだけ
必要なのは土地じゃなくて権益

122風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:52.74ID:BQhb7W070
>>112
普通は表向きは仲良くして裏で分断工作ができたら戦うんやで
どこも総力戦なんてやりたがらんもん

123風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:57.46ID:XoTbXxOn0
終戦直後に朝鮮戦争起こったのは良かったんやな

124風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:56:59.09ID:lxPEFmUf0
>>113
国民党支持を取りつつ共産党と共存させたいよな

125風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:02.27ID:mlLQYhV30
領土って話なら独ソ戦に乗じてソ連分割すればええんとちゃうか

126風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:02.93ID:Dmxcm/2ja
満州進出した時点で詰み
仮に第二次大戦に参加しなかったとしても戦後に朝鮮半島は独立されそう

127風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:03.73ID:OFqyA/xm0
仏印進駐しておいて石油輸入を制限されるガイジ
何被害者ぶってんすかね?

128風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:04.07ID:+TPwARqza
>>104
そら利権よ
アメリカだって慈善事業でやってるわけちゃうし

129風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:05.86ID:N6QcJcd/p
>>95
ネトウヨがワイにレスつけんなくっさ

130風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:09.03ID:/ma2/BIk0
ワンチャン日本も連合国側になれたのに

131風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:14.08ID:Pbfp2K060
第一次大戦で火事場泥棒しない
21カ条要求とかガイジ行為してなきゃ米英中ともっと上手くやれたやろ

132風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:18.53ID:z0MVp5UL0
アメリカと戦争しないでソ連と戦争するが正解だったと思うで
ドイツの意図通りかつ陸軍の意に反する道だけど

133風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:20.18ID:AsWCwQsO0
太平洋戦争起きなかったとしたら
日中戦争勝てたんだろうか?
HOIだと日中戦争に関してはいつもとんでもなく楽勝だから
現実ではどうなんかと思ってしまう

134風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:23.92ID:17I0bDwj0
アメリカに満州開放する見返りに中華民国との仲裁を依頼する
欧州大戦で弱体化したイギリスからインドが独立する流れは変わらないからアジアはいずれ独立するやろうけど
樺太・千島列島・サイパントラック等の南洋諸島は日本に残るやろうな

135風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:25.87ID:PfEzEQOL0
満州→諦める 良くて権益だけ残す
中国本土→撤退する
東南アジア→進出しない

朝鮮はたぶんこれでもいずれ独立される
北方領土と台湾は残せたはず

136風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:26.98ID:+ivgHX500
平成を迎えるころには
台湾や朝鮮や満洲が独立し始めて
結局たいして変わらなかったんじゃないか
満洲についてはあの場合あれでいいと思うけど
華北工作で長城を越えるべきじゃなかったってことは言える
なんにせよ第二次大戦へ向かう日本の動きは
世界史の大きな動きの一部だから国内の努力だけじゃどうにも

137風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:27.06ID:CMIkWIyj0
>>107
500年間も欧米の植民地だった東南アジアが
なんのきっかけもなくいきなり独立できるわけ無いやろガイジか

138風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:34.38ID:CMbCr2eFM
>>111
北海道を取られて工場作られると本土も落とされるがその前にアメリカがやって来て
日本列島は米ソ2国の戦場になる

139風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:37.74ID:QJ+uT6C60
>>110
陸では勝目ないやろ
領土を維持することが目的やのに朝鮮や満州全部持ってかれるぞ

140風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:57:53.24ID:lxPEFmUf0
>>126
日本と朝鮮ほど近ければ帝国主義国日本なら弾圧出来そうじゃね?
最悪自治区的な扱いでも

141風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:04.06ID:CMbCr2eFM
>>129
ガイジはくそして寝ろ

142風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:14.44ID:SpnGw8RKr
ナチスと手を切ればよかったんだよ
ルーズベルトが参戦気運盛り上げてもアメリカ人は真珠湾攻撃されるまで厭戦気運が強かったから
適切なところでナチスと手を切ることを餌にしてればよかった

143風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:15.51ID:2czNqCnC0
>>133
無理だぞ

144風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:21.98ID:Ua3Xigro0
>>137
日本の進出はキッカケいうより加速要因でしかないな

145風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:27.48ID:xoEZ7omla
朝鮮半島を日本人が統治するって出来なかったの?

146風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:31.61ID:opsWV5Tm0
対共産で一致して英米と仲良くしてたら第二次世界大戦で負けなかったんかね
実際それで冷戦なくなったら防波堤としてお金もらえなくなって今より貧しい国になってそうやが

147風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:32.34ID:cSfpGZJA0
>>137
フィリピンは独立確約されてたで

148風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:33.58ID:BQhb7W070
>>133
hoiだとこっちは事前に分断さえしてやれば楽勝って知っているからぬかりなくやって速攻でいけるしね

149風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:38.02ID:ES0Ud0tg0
>>119
でも日本は韓国には謝罪と賠償金払ってるわけだからな
韓国も納得して条約を結んだ

次は韓国が領土侵略して漁民殺したことへの謝罪と賠償をしないとね

150風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:39.76ID:nIHQiZB+a
>>98
ハルノートは日露戦争以降の領土を手放すってことなんだからほとんど今とかわんねえだろ
こんなん受け入れたら破綻するわ
>>103だまされんなよ

151風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:45.59ID:GUsmldkh0
つかジャップがクソ貧乏化して大陸に進出せざるを得なかったのは格差が原因やろ
農地開放や財閥解体やってれば大日本帝国は維持できたんや

152風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:49.68ID:CdM3CC8e0
蒋介石と戦争してなければ今の中共も無いしな
泥沼の日中戦争に引きずり込んだ石原莞爾は万死に値する

満州まででアメリカとはどうたらこうたらという考えがあったか知らないが
それなら傍観してないで切腹してでも止めろ

153風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:51.34ID:Tp9Wkg8aM
満州撤退は無理でも開発にアメリカ資本入れて美味い汁吸わせればよかった

154風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:58:55.47ID:6S1B5VR00
>>64
伊藤は併合自体は反対じゃないぞ
緩やかに併合すべきってだけで当時の次期皇帝の教育係買ってでてたし

155風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:59:11.84ID:rTjMd1gUM
>>104
アメリカも日本絶対追い出すマンではなかったんやで
交渉の前段階でちょっと吹っかけてみたら日本が即ブチギレで火病起こして交渉終了したんや

156風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:59:15.71ID:Ua3Xigro0
>>133
そもそも日中戦争とかいう調べれば調べる程どことどこが戦ってるかすらわからん戦争にどうやって勝つんや

157風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:59:33.53ID:roVhpALr0
>>110
沖縄でアメリカのM4使えたんやからソ連のT34も使えるやろ

158風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:59:41.09ID:KtN9MS5b0
これが日本が獲得目指した領有範囲ね
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/03/96/383d23aff201f4ef873e610daa1de366.jpg

159風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:59:41.32ID:CMbCr2eFM
>>139
日本は山岳だらけなので戦車が使えんから補給線も成立しにくい
ソ連兵が山間部で民間人に殺害される展開になる

ソ連が北海道を抑えて山岳向け戦車開発をしていると上陸は可能になる

その前にアメリカが戦闘機部隊でやって来ることになるが

160風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:59:41.42ID:+TPwARqza
>>135
落としどころはこのあたりやろうかなあ
肥大化した軍を維持できずに国が自壊しそうやけど

161風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:59:42.49ID:QJ+uT6C60
>>137
500年間も植民地になってないしジャップが暴れる前から独立運動あちこちで起こってたぞ?
歴史勉強したら?

162風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:59:54.35ID:SpnGw8RKr
>>151
いや関係ないだろ
朝鮮進出も満州進出も国防の面が強くて
権益なんか後付だろ

163風吹けば名無し2018/11/24(土) 18:59:55.48ID:lxPEFmUf0
>>146
経済は知らんが、国としての地位はもっと高かったやろ

164風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:03.85ID:ChGc3vVz0
朝鮮と台湾に関しては平和裏に数十年支配が上手くいってて
特にどこからもクレームもなかったし現地でも独立運動等は無かった
日本が戦争で大敗さえしなければ離反はしなかったと思うわ

165風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:03.93ID:YgOuTTe60
満州国成立まではいい
お陰で日本は世界恐慌からいち早く脱出できた
満州事変で中国舐めてかかったんがあかんわ
上手くすれば戦後のスペイン的な立ち位置になれたのに

166風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:13.80ID:hAoYd8jK0
戦争する労力を海岸線の埋め立てに当てればよかったんだ

167風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:25.62ID:CMbCr2eFM
>>157
沖縄と本土は地形事情が違いすぎる

168風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:28.45ID:N/g28ry60
朝日新聞はじめ領地広げる方向で好戦的やったし先に日本国民の思想を戦争から外さなアカンかも。
日露戦争なんか偶然で勝ったようなもんやのにみんな勘違いしてもうた。

169風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:35.99ID:SpnGw8RKr
>>155
全然即じゃなくてわりと粘り強く長々と交渉してるけどな

170風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:36.74ID:lxPEFmUf0
>>158
無理やろ

171風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:48.33ID:QJ+uT6C60
>>159
ゲェジやんけ

172風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:50.65ID:mlLQYhV30
>>158
OGNZだのポリネシアだのどうやって維持すんねん…

173風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:00:53.33ID:zt/pVGRbd
実際当時飛行機に目をつけたのは凄かったらしいで
真珠湾での奇襲のおかげで世界が飛行機の重要さに気づいたのに何を血迷ったのか自分らはまた軍艦主義に戻るというガイジムーブ

174風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:01.38ID:JlaC00soa
満州は無理でも朝鮮と台湾は外交次第で現代でも保有できてそうなのにな

175風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:05.14ID:CMbCr2eFM
日本本土ほどゲリラ戦向きの地形はないんやぞ

176風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:11.47ID:SlLk2ZKPp
軍は資源目当てだからビルマとインドネシアまではなにがなんでも取りに行くぞ

177風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:11.49ID:cSfpGZJA0
>>158
改めて見ると無謀過ぎて草

178風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:11.83ID:KtN9MS5b0
>>170
今考えると無理だけと
当時は真剣に領土拡大目指したんやで

179風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:21.49ID:UUKfHBQyp
日英同盟続けてりゃよかったのに

180風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:22.29ID:+TPwARqza
>>165
フランコはほんま上手いことやっとる

181風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:24.24ID:XoTbXxOn0
未だに〇〇領〇〇みたいなのがあるのはなんやねん

182風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:40.21ID:2bj4hgcm0
昭和天皇暗殺で平成に変わったらええやん

183風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:42.04ID:BQhb7W070
>>168
あれも勝ったというか実際はこっちの負けみたいなものを無理矢理交渉力で有利な条件取れたみたいなもんだけどね
ロシアが日本の事情知らないからあんな条約結んだって後悔していた位だし

184風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:46.46ID:eb6l4C2np
秀吉が朝鮮を確保しとけば

185風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:49.78ID:lxPEFmUf0
>>178
どこかで挫折を経験すべきだったんかね…?

186風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:54.17ID:N/g28ry60
>>164
だから大敗しないためにその前にどうすれば良かったかという話よな

187風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:01:56.41ID:z0MVp5UL0
通説通り当たり前の結論だけど満州権益を独占しようとした陸軍が悪いでいいと思うよ
対抗して南洋権益を取りにいった海軍が悪くなかったわけではないけども

188風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:00.15ID:gP+o58w4d
>>146
ヨーロッパが落ち着いた段階で対共産前に日本が狙われ
日本を落ち着かせた後に対共産に入るかと

189風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:00.93ID:CMbCr2eFM
>>173
アメリカからの距離を考えると飛行機を使うしかないけどな

190風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:18.12ID:ZoGgtJU4p
>>184
これ
もともと日本の土地やったって事にしないと無理

191風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:23.46ID:Cr26We3Q0
どう転んでも千島列島、南樺太南洋諸島くらいまでかな
台湾は微妙やけど朝鮮はいずれ独立するはず
満州は独立して今の朝鮮半島みたいな感じで中国大陸が資本主義と共産主義で分裂してたんちゃうかな

192風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:26.26ID:SpnGw8RKr
日英同盟はどのみち続かない 
英国側からすると続ける理由が乏しい

193風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:28.05ID:lxPEFmUf0
>>184
そこまで遡るかw

194風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:29.36ID:YgOuTTe60
>>175
補給が続けばな
現実は全方位敵で海上封鎖

195風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:34.93ID:6S1B5VR00
>>110
日本上陸戦だと朝鮮方面と北海道方面の二正面戦になって勝てないから朝鮮と満州とってんねんで

196風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:38.12ID:GUsmldkh0
>>162
そもそもが世界恐慌の発生から始まって
食えない連中が大陸黄土求めて渡っているんやで?
そいつらを内地で食えるようにすれば満州進出なんて要らんのや
国防こそが後付よ

197風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:39.25ID:QJ+uT6C60
>>158
イスラム国バカにできんな

198風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:46.23ID:opsWV5Tm0
>>165
すぐに重工業の生産量戻ってるけど景気回復のために軍需産業に金つぎこみすぎて軍部が力持って…ってことはないんか?
その数字見ただけの妄想やが

199風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:50.52ID:1vXGgLxNa
昭和天皇が現地で指揮を取ればアメリカの半分は領土にできた

200風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:02:50.94ID:cSfpGZJA0
>>184
あれも無理やで
明強いし

201風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:17.32ID:BQhb7W070
そもそもリットン調査団の結果を素直に受け入れて連合国側で漁夫の利狙うスタイルでいけば何事もなかったんやけどね

202風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:18.28ID:zt/pVGRbd
>>189
いやそれこそ燃料ギリギリやし軍艦でてなるけどな
いち早く飛行機の可能性にかけて開発したのはすごいわ

203風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:24.42ID:ZoGgtJU4p
中国を実質日本の国にする感じか?

204風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:32.01ID:z+sW4dMOx
>>33
そんな定期無いだろ😥

205風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:40.08ID:CMbCr2eFM
>>194
連合国軍か大国の軍隊で何年かかけんと日本は落ちんぞ

206風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:44.20ID:Uk6Z3Xdr0
アメリカと芝居して支那事変をきっかけにアメリカが中国進出する密約結んで早期停戦すれば良かった

207風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:44.88ID:gP+o58w4d
>>187
しかし立脚点として
世界中がもう一回総力戦が起こると予想してて
自給体制を整える中で満州に行かない判断を
どうやって積み上げるかが難しい

208風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:45.91ID:P6qKipQg0
ほぼほぼアメリカに献上したらよかったんや

209風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:51.17ID:NMGeuB3P0
>>196
満州はともかく朝鮮は国防要因やろ

210風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:03:58.68ID:zt/pVGRbd
でもアメリカが日本壊してくれなかったらずっとあの異常体質国家のままやしなぁ

211風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:16.00ID:4dZhcaIg0
hoi4の日本民主化ルートでも満洲と朝鮮半島は放棄してる
台湾と南方の島々と樺太千島は日本領やから戦争してなかったらこうなってたとおもう

212風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:22.24ID:sMcfOoVRa
>>186
結局そこで大敗しなくてもいずれ大敗はしとるやろ 維新から綱渡りのギャンブルし続けてきたのが破綻したのがここだったってだけで

213風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:22.70ID:mlLQYhV30
大慶油田が見つかってりゃなあ

214風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:25.72ID:1/M9jOVAa
>>158
これは大日本帝国

215風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:28.96ID:lxPEFmUf0
>>210
まあそうやが、国連常任理事国くらいにはなってたよな

216風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:30.12ID:ZoGgtJU4p
>>210
もともと異常体質じゃないぞ
戦争が変質させただけや

217風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:31.96ID:IsN8bjKK0
資源やら工作機械輸出してくれる相手にオラついて喧嘩売るのは草

218風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:33.91ID:nrr+deqy0
なんとかアメリカを連合に引きずり込む
軍縮を全体的にやって対アメリカ中国の主戦派反対派は天皇の名の元に粛清する

219風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:36.72ID:0RTHPIip0
冷戦で朝鮮戦争が日本でも起きてただけか中東の二の舞だぞ
ロシア中国が近くにある時点で詰んでる

220風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:43.00ID:03UJZgZy0
むしろ現状が結果的にベターな選択ちゃうか
中国とか持ってても反乱起きそうやしええことない

221風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:51.93ID:JlaC00soa
>>192
ソ連崩壊まではいけるやろ

222風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:56.53ID:+TPwARqza
1.5流国だったのが第一次世界大戦で戦勝国側になり列強の仲間入りしてしまったて勘違いが始まった感

223風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:04:59.08ID:CMbCr2eFM
>>204
朝鮮人は日本人やったんやぞ
国籍だけでなく権利までも日本人同等とされていた

224風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:01.74ID:bpWnMItG0
日英同盟再締結しかねえわ

225風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:04.87ID:zt/pVGRbd
>>158
いやそんな獲得してないやろ

226風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:08.13ID:z1KrQ3Jya
>>150
それよくウヨ系のまとめで言うとるやつおるけど
そんな内容アメリカ側の要求のどこにもないで
だまされんなよ

227風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:13.13ID:ChGc3vVz0
朝鮮が独立するって言ってる奴らは誤解しとるで
日本統治下の朝鮮人は日本人であることに誇りを持ってたんやで

228風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:13.38ID:z+sW4dMOx
>>155
これほんと草

229風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:16.14ID:jUusC/3i0
満蒙は日本の生命線やぞ

230風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:17.31ID:gP+o58w4d
>>213
油田発見してても
ゴムとか非鉄金属の問題でやっぱ南進が検討されてしまうかも

231風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:18.48ID:OFqyA/xm0
農地改革やら種々の改革で得したと思ってるから敗戦はウェルカムなんだよなぁ

232風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:18.58ID:ggk8Hs3X0
>>225
あくまで目標やろ

233風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:23.73ID:CMbCr2eFM
>>222
まあコレよな

234風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:33.38ID:Cr26We3Q0
>>203
満州が資本主義の日本のポチ中国
それに蒋介石中国、毛沢東中国、チベット、ウイグル、台湾、香港、マカオと分裂してるはず

235風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:51.40ID:SpnGw8RKr
>>196
いや国民党が内戦に勝ちまくって統一の兆しが見えたから関東軍がその前に大陸の防衛ライン作ろうとしただけだよ

236風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:56.20ID:AQYlPE7Q0
あの当時の朝鮮は日本海見せてこれ渡海無理やろむっちゃ荒れてるやろてしたからな

237風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:58.26ID:PfEzEQOL0
政治システムがどうなったかは気になる。国民性的に革命とかなさそうだしなあ
未だに華族がいたりしたんだろうか

238風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:05:58.59ID:GDC6jADVd
>>231
ワイ元地主、憤怒

239風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:06:05.32ID:ggk8Hs3X0
>>222
第一次大戦後に日英同盟切られたんがまず最初のアカン所やと思うんやが

240風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:06:14.68ID:N/g28ry60
>>183
そう、最初から早く講和するのが日本政府と軍部の目的。
そこに日本国民との乖離がありすぎで無知な市民が日比谷焼き討ちとか、
もっとインフォームが必要だったのに。
あの辺から狂ってくる。

241風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:06:16.22ID:k/v0oG0j0
ww1でドイツが勝ってりゃ良かったんや
アメリカは債権国じゃなくなるし内戦でも起きるやろ

242風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:06:20.24ID:YgOuTTe60
>>198
日窒や今話題の日産は満州国への投資のお陰で発展した
軍事にも協力してたやろうが基本内需を賄うため

あと重大なことやけど満州国への投資は内地でできなかった高速鉄道など最新技術の実験場でもあった

243風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:06:22.79ID:xblFlUIuM
リットン調査団の勧告受け入れ辺りが分岐やろ
白人様にも飴ちゃんやらんとね

244風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:06:33.81ID:z+sW4dMOx
>>223
それな😎
そのおかげで韓国ハーフのわいも日本人彼女出来まくりでうはうはや

245風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:02.93ID:ggk8Hs3X0
>>203
日中戦争回避ルートやと中国共産党どうなってたんやろ

246風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:06.05ID:ZoGgtJU4p
>>244
隙あらば

247風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:07.63ID:cSfpGZJA0
>>223
なお関東大震災の虐殺

248風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:11.19ID:gP+o58w4d
>>237
宮中の侍従関係の回想録だと
革命が起きる事をかなり警戒してたというので
あり得たかも

249風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:13.94ID:sYH8tn1t0
ドイツってイギリスと組んでたらワンチャンゲルマン大国あったよな
ナチスは組みたがっててイギリスが拒否したらしいけど

250風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:14.67ID:AQYlPE7Q0
領土さんとシェインの戦争見たくない

251風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:22.82ID:XwWVEEVk0
>>237
敗戦後に天皇が吊られてアメリカの援助もなく貧困に喘ぐまま放置されたルートならあるかもしれん
国の核がないから労働者よ団結せよのスローガンに負けそう

252風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:23.21ID:CMbCr2eFM
>>244
今の在日朝鮮人とはわけが違う
公式に認められた日本人だったからな

253風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:37.48ID:YgOuTTe60
>>205
平地はすぐに落ちる
山間部だけでどれだけの食糧が生産できると思うねん
しかもほぼ毎日空襲がくる状況で

254風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:40.13ID:zZhDOyF90
いうほど広い領土ほしいか?
国防費かかりすぎて維持コストかかりすぎるわ

255風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:48.76ID:nrr+deqy0
>>222
仲間入りしたのではなく主権国家として認められるようになった程度なのにな
清が雑魚過ぎたのが勘違いする元凶やろ

256風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:51.26ID:upLJhJpq0
>>216
戦争で変質する体質は異常
軍縮その他でその前から変質してたし

257風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:51.69ID:0QYQLPZEa
>>231
無理な改革やったからついに限界来て小作OKに戻しつつあるのほんと糞
ワイの家の農地返して

258風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:07:57.64ID:zt/pVGRbd
>>244
エラ猿の血を広めるなや
遺伝子汚染やぞ
同じチョンと子作りしろ

259風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:08:01.76ID:6S1B5VR00
日本府を維持できてりゃ朝鮮南部は日本のもんよ

260風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:08:03.74ID:+TPwARqza
>>242
満鉄とか映画とか当時の満州にはなんかロマンがあるよな
実情はもっと違ってたかもしれんけど

261風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:08:07.42ID:ggk8Hs3X0
>>254
ロマンやろ

262風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:08:23.70ID:BQhb7W070
>>243
むしろリットンの結果なんて日本に譲渡しすぎな位なんだけどね
大損でも日本との関係をあまり壊したくなかった証拠という

263風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:08:31.97ID:rMcEpKGJ0
アメリカに戦争を仕掛けずにいれば
満州、台湾、朝鮮、サハリン、中国の沿岸部が日本の領土だったという事実
本当に皇国の興廃をかけた戦いだった、そして負けた

264風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:08:34.69ID:z+sW4dMOx
>>252
外国人技能実習生みたいなもんやろ

265風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:08:34.99ID:JlaC00soa
>>249
ドイツと組むメリットないしな…

266風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:08:37.22ID:ZoGgtJU4p
>>254
領土と人さえ居れば今の世の中最強や。
日本は技術持ってるけど内需が少ないからアメリカやヨーロッパ、中国にある大企業には何があっても勝てん

267風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:08:41.53ID:SpnGw8RKr
まあ大陸に領土あったらそのぶん戦争に巻き込まれるからいらんけどね

268風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:01.72ID:EcUP4+8Sa
一応世界恐慌から最初に立ち直ったのは日本なんだっけ
情勢もアレなのもあったけどそれでイキっちゃったところ有ると思う

269風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:03.30ID:CMbCr2eFM
第三次大戦はロシアがイギリスと手を組む可能性があるのがエピックかな

今回はドイツは日和見するかな

270風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:04.99ID:z+sW4dMOx
>>258
すまん🙏

271風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:07.16ID:ZuADEmL1H
>>244
ワイは韓国人やけど寿司女をとっかえひっかえやで

272風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:09.10ID:gP+o58w4d
>>254
ブロック経済体制が世界から無くなったから
そのように思うのだと
当時の世界中の次の総力戦への準備は
なかなかシビア

273風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:09.32ID:zt/pVGRbd
日本とドイツが勝ってたらて映画見たやつおる?

274風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:12.36ID:wi3XPV7c0
>>249
我が闘争読むとヒトラー大英帝国に変な幻想抱いてたのが分かるわ

275風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:20.73ID:Ua3Xigro0
>>240
国民にその意識を植え付けたんは継戦のために国がやったことやろ
乖離を問題にするなら自分で広げた風呂敷をちゃんと畳めなかった国側にも大いに問題がある

276風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:20.81ID:eRPmtpGw0
関東軍解体

277風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:27.02ID:ChGc3vVz0
>>263
満州が日本だったことは一度もない

278風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:31.58ID:aKiU/X1+0
>>2
勝てないよ
ただ開戦の根拠だった東郷案はかなり有能
ミッドウェーで負けたから結果論で叩かれてるだけで

279風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:31.79ID:KtN9MS5b0
>>185
終戦後も戦争進めた連中は政財界に残ったから
どのくらい痛い目にあったら反省するんやろね

280風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:31.84ID:mIL4SDRb0
>>258
天ちゃん…

281風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:42.37ID:ggk8Hs3X0
うまいことやれば現代でも朝鮮と満州は影響圏くらいにはできたんやろか

さすがに独立はしとるやろうけど

282風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:43.64ID:YgOuTTe60
>>260
甘粕正彦が満州でお偉いさんになってるのは胸糞

283風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:45.13ID:QJ+uT6C60
>>254
ほんこれ
そういう奴ってバシレイオスよりユスティニアヌスの方を評価してそう
明らかにバシレイオスの方が有能やろ

284風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:47.49ID:mJXqhAD70
朝鮮と台湾は独立運動出てくるだろうし、それを押さえつけると経済制裁されるだろうから
どっちにしたって変わらんよ

285風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:50.43ID:N/g28ry60
>>239
日本はド新人の列強国として右往左往しまくりなイメージ。
いろいろ妥協しても米英と敵対しないようにするべきだった。
無理矢理ドイツと結んだあの馬鹿を暗殺するべきだった。

286風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:53.70ID:SpnGw8RKr
当時の人間は人工の増加で住むところがなくなるとも本気で信じてたからな

287風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:09:56.10ID:ZoGgtJU4p
>>268
世界恐慌で全然立ち直れないアメカスが悪い

288風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:01.02ID:CMbCr2eFM
>>263
負けたらなぜか1.5流国家から1.9流国家になれた不思議

289風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:03.27ID:XwWVEEVk0
>>267
ソ連とガチれる陸軍戦力ではないわな
ノモンハンと独ソ戦後のソ連は強さの次元が違う

290風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:16.64ID:opsWV5Tm0
>>242
なるほど
そういえば鞍山鋼鉄集団っていうデカい鉄鋼企業は満州国時代の企業が前身やったって話もあるな

291風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:21.39ID:2czNqCnC0
>>277
溥儀が死んだら併合するからへーきへーき

292風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:32.49ID:gP+o58w4d
どうしたら良かったかを考える時に
大航海時代に鎖国せずに日本も東南アジアに乗り出してればというのはアリなんかな

293風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:35.74ID:BQhb7W070
>>254
経済的に価値があったり資源のある領土だけ取って後はポイーするのが賢い取り方よね

294風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:44.17ID:sMcfOoVRa
>>210
今も大して変わらんやろ あの当時だってだれが責任取るのかわからんフワフワした政治体質やん

295風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:47.97ID:JlaC00soa
アメリカって実質島国なわけで
島国に戦争吹っかけるとかマジでただのアホやろ
アメリカ、イギリス、日本、島国で戦争負けた国あるか?

296風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:52.00ID:CMbCr2eFM
満州は関東軍の独断だから日本とはまた違う

297風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:10:52.97ID:SpnGw8RKr
>>292
どうせならカリフォルニアにいこうや

298風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:09.35ID:6rRhsqLma
ほんで教訓は?

299風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:09.63ID:3tGrNV6+H
結果的には1番良い結果やったんちゃうか
アメリカさんにボコボコにされて無かったら今頃ほぼ韓国状態やろ

300風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:16.72ID:z+sW4dMOx
>>280
悠仁とかいう奴さ、あれ絶対先祖返りだよな
あそこまで韓国人に似てる皇族おったか?

301風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:22.32ID:ggk8Hs3X0
>>285
英米と対立したら史実通り無理ゲーやしな
あの国内に媚びすぎて失政繰り返したガイジはなんなんやろ

302風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:27.15ID:KtN9MS5b0
>>225
あくまで計画だからね
シーズン終了直後の報知の補強特集みたいなもんや
実際は獲得するために戦争するんだけど

303風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:32.23ID:nrr+deqy0
>>263
そもそも中国の土地に攻め込んでるから何らかの難癖をつけてどっかの国が介入してる

304風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:43.81ID:ChGc3vVz0
満州が元凶だってわかってないやつが多いね
満州に固執する限り結果は変わらない
満州を捨てる覚悟が必要

305風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:46.51ID:aKiU/X1+0
>>285
元々ドイツとは組まないようにしてたんだけどな
日独の時点でイギリスを加えることで他の政権はずっと流してた
そのアホが尾崎ちゃんに流されただけで

306風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:47.40ID:Uhx8NnG/0
南の島どっか一個ぐらい持っときたかったわ

307風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:56.40ID:+TPwARqza
>>282
辻政信もそうやけど糞野郎ほどしぶといからなあ

308風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:11:58.61ID:ZoGgtJU4p
>>299
それは無い

309風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:01.19ID:oclQnLDV0
マジレスするとハワイ占領すれば勝ってたで

310風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:01.82ID:gP+o58w4d
>>297
いずれアメリカとアメリカ大陸で戦争してそうじゃ

311風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:04.12ID:PVZmlobc0
歴史にもしもはないぞ

312風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:04.26ID:SpnGw8RKr
結果的に一番良かったかどうか
くすぶる反米感情やら敗戦コンプやらを
これからも上手く飼いならせるか次第だな

313風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:05.34ID:XwWVEEVk0
白村江の戦いで新羅に勝つ

314風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:09.03ID:ggk8Hs3X0
>>296
中央と分離して動くガイジ軍隊を放置したのが悪いやろ

315風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:10.59ID:z0MVp5UL0
結果的にでいえばどうころんでもそこそこ良くはなってそう
ソースは識字率の異常な高さ

316風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:25.09ID:AQYlPE7Q0
>>302
なおアメカス国には10万工面できないニートまで幅広いのは確かやろ

317風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:30.87ID:mlLQYhV30
>>263
こういう心情倫理だけで物事考えるのマジでやめろや

318風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:32.72ID:QJ+uT6C60
>>292
結局西欧や中国父さんに邪魔されそう

319風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:33.98ID:CMbCr2eFM
歴史のIFで
中国の周囲に海峡でもあって大陸の中でも水に囲まれて孤立してたら
中国は難攻不落の大国でいれた

陸地が続いていたのが中国の欠点

320風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:38.65ID:ZoGgtJU4p
>>314
関東軍ちゃん勝手に行動しないで

321風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:40.31ID:cSfpGZJA0
>>295
実質大陸やぞ

322風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:47.77ID:g9CeTF690
>>311
ないけどそれを考えるのが楽しいんじゃん

323風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:50.90ID:upLJhJpq0
勝てない戦争をやるくらいなら三国関係放棄してアメリカ公・フラカスの犬となって数年耐えたあと北進しまくれば良かった

324風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:56.66ID:sMcfOoVRa
>>289
ノモンハンは善戦してたのに航空支援受けられずに結局負けるという この時点で軍全体がチグハグなのに世界大戦に向かってどうにかなるわけないわ

325風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:57.42ID:6S1B5VR00
>>300
いうほど日本人と韓国人の区別つくか?
髪型化粧ぬいたらおなじやで

326風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:12:58.76ID:nrr+deqy0
仮に冷戦になったとしても対ソ連に勝てるかは微妙なところや
米が支援するわけないし

327風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:00.16ID:N/g28ry60
>>281
経済的勝利を目指すべきだったのに
暴走軍部とか好戦的新聞とか一部市民とか
領土獲得だけが勝利だと思ってた奴等を論破せなアカンかった

328風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:01.58ID:mJXqhAD70
>>158
北が少し寂しいから、シベリアも追加しないとな

329風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:08.00ID:z+sW4dMOx
>>317
その方が盛り上がるし

330風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:08.87ID:CMbCr2eFM
>>314
悪い。暴走を止められなかった政府の落ち度

331風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:13.28ID:Ee21hcbrd
やっぱ少日本主義って神だわ
サンキュータンザン

332風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:13.44ID:XwWVEEVk0
>>299
アメリカの戦後統治が奇跡的にハマっただけよ
マッカーサーじゃなくてルメイが派遣されてたら崩壊してたんちゃう

333風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:14.35ID:rMcEpKGJ0
ナチス・ドイツもソビエト侵攻しなければヨーロッパ帝国としていまだに存続したという事実
ヒトラーも英雄扱いだったのに

334風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:16.31ID:lxPEFmUf0
面白いな

335風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:18.31ID:ggk8Hs3X0
>>321
海に隔絶された島国やぞ

336風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:21.30ID:yKjtAc4t0
>>3
どっちにしろ難癖付けられて戦争になるか
生かさず殺さず締め上げられてジリ貧になりそう
ソ連が狡猾すぎる

337風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:32.79ID:XakyLhtz0
連盟離脱とかいうガイジ行為以前からやり直せ

338風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:40.53ID:GDC6jADVd
>>319
それやっとるのがアメリカやからな
ランドパワーとシーパワーの両刀使い

339風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:47.76ID:nrr+deqy0
>>158
かなりの長期的視野がいるのに短期でやろうとしたガイジ

340風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:13:57.55ID:gP+o58w4d
>>304
その上で次に予想されてたグレートウォーに
どう備えるかという問題を手当てしないと
満州を諦めるは取れない判断かと

341風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:03.29ID:z1KrQ3Jya
>>309
艦砲と要塞砲の有利不利以前に歩兵だけでも海軍陸戦隊の総数上回る数が常駐してたはず

342風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:04.88ID:mlLQYhV30
>>268
大正義高橋是清

343風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:10.73ID:zt/pVGRbd
>>325
わりとつくぞ
何だかんだチョン顔はほんまに韓国人に多いわ
中国人は顔だけやとわからんが

344風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:12.27ID:KtN9MS5b0
>>328
ロシアはナチスに遠慮して計画に組み込まなかったんや

345風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:17.13ID:oljdQ/Vw0
帝国を保つという考えがそもそも間違ってることに気付け馬鹿ども
日本人のような島国根性で排他気質の民族は領土を拡大するほど簡単に内戦で沈む

346風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:17.59ID:PVZmlobc0
そんなこと言い出したら産業革命からやり直せって話になるぞ

347風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:25.17ID:CMbCr2eFM
アステカ文明が文明開化してた場合の世界は
ヨーロッパやアジアがアステカ帝国に攻められてたやろうね

348風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:29.55ID:3tGrNV6+H
>>308
有るわ
アジアは基本的に気質が同じやもん
日本はメチャクチャに凹まされて卑屈になったかなんぼがマシだけど
バブルの時とかまさにアジア人!って感じやったやん

349風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:35.54ID:ggk8Hs3X0
>>327
実際リットン君は利権は認めとったんやろ?
あれ突っぱねるのはガイジやったで

350風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:36.91ID:1VH5253k0
日本守るために朝鮮
朝鮮守るために満州
満洲守るために支那
欲望は止まることはないんやね

351風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:37.22ID:JlaC00soa
>>323
北進するんか…
シベリアとか手に入れてどうするねん

352風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:39.61ID:MQl+4JFfa
関東軍がいい子だったら今頃どうなってたんや

353風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:50.52ID:z+sW4dMOx
わいの友達のアラブ人が
アラブ半島統一したら世界最強って言ってたけど本当?

354風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:50.57ID:SpnGw8RKr
>>323
でもナチスが勝ちまくってるのに乗り遅れるのよくないし
軍縮の結果アメリカの海軍力が落ちてる今がチャンスだし

355風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:51.17ID:zZhDOyF90
>>266
支配地の原住民がおとなしく従ってくれればええけどな
日本人に朝鮮人や中国人がいつまでも従属してくれるとは到底思えんで
内戦で自滅しそうや

356風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:14:57.45ID:mJXqhAD70
>>305
3国同盟に踏み切ったのは、ドイツの外務大臣が独ソ戦は無いって言ってたからだろ
ドイツが嘘ついてたんだよ

357風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:15:00.51ID:ZoGgtJU4p
結局アメリカは経済を復興させるためにも戦争しないとダメだった。日本が上手く世論を誘導させないと戦争回避は無理

358風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:15:01.99ID:yKjtAc4t0
>>333
ドイツが攻めなくても、そのうちソ連がドイツを奇襲していた

359風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:15:19.84ID:JlaC00soa
>>343
ファションの違いなだけだと思うぞ

360風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:15:21.89ID:3tGrNV6+H
>>332
だからあくまでも結果的に良かったってだけよ
今の現状は目指して到達できるようなもんじゃない

361風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:15:26.40ID:Z2mNo3Ypa
ちょんまげ文化残って欲しかったわ

362風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:15:40.04ID:nrr+deqy0
>>309
無理だぞ
それこそ余計にアメリカと仲こじらせるからより全力で叩きに来るだけ

363風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:15:52.04ID:EsXcDqWCM
朝鮮、台湾とかはしゃーないけど千島全部失うのはなぁ

364風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:15:56.18ID:JlaC00soa
>>358
ポーランドという連合の盾があるんだよなあ

365風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:15:58.22ID:zt/pVGRbd
>>359
ファッションではなく顔でや

366風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:05.64ID:Xfx5O5/H0
ブリカスは日本に対して最後まで甘々やったんやろ 日英同盟再締結はありえたらしいやん

367風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:06.15ID:ChGc3vVz0
>>353
実際オスマントルコは世界最強だった

368風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:07.35ID:YgOuTTe60
仮に戦争前の領土を保全したとして朝鮮はそのうち手放してたやろうな
戦後の脱植民地化の状況では人口的に支配できないし
台湾は微妙ただ中国が領土主張していざこざが起こりうる
満州は独立国家になって中国と日本の間を行き来しそう

369風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:08.71ID:lxPEFmUf0
>>357
でも実際、日本が喧嘩売らなければドイツが犠牲になって終わりだったんやないの

370風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:12.67ID:g9CeTF690
>>361
ワイは混浴残して欲しかったわ

371風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:16.23ID:WYSL/4200
満州をアメリカに譲っどけば朝鮮台湾樺太千島は今も日本領だったろ

372風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:24.53ID:ZoGgtJU4p
>>348
気質が同じって気質は宗教で決まるんやぞ?
その当時日本では武士道が盛んやったからそんな事にはならん。
ソースは新渡戸稲造

373風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:28.42ID:nrr+deqy0
こうして見るとほんま鳥羽・伏見の旧幕府みたいで草生えるわ

374風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:32.11ID:6S1B5VR00
>>353
イスラエルがある時点で絶対無理やろ

375風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:37.70ID:QJ+uT6C60
>>353
イスラエル1国にすら負けそう

376風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:39.65ID:QJscpxE/d
今の腰抜け日本からは考えられん領土の広さやな
たった70年で変わりすぎやろ

377風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:40.99ID:mlLQYhV30
>>349
昔から日本人って名を捨て実を得るってヘタクソやね

378風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:45.99ID:4dZhcaIg0
まんぷくとかファミリーヒストリーとか見てると戦前の日本人って血の気多いな
なんか敗戦で別民族になった感じ

379風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:49.97ID:BQhb7W070
>>358
スターリンおじさんの様子を見ているとドイツに攻め込む気はさらさらなくてボケーとしていたからどうだろう

380風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:51.06ID:upLJhJpq0
天皇がリーダーシップをとることを放棄して海軍と陸軍がケルベロスというより只の頭の2つついた犬になってたのが一番糞
天皇が機関説支持を公にしてれば国として制度が再編されてたろうに

381風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:16:56.24ID:S/xIR90W0
そもそもハルノートも満州引き渡せなんて言ってないのに何をトチ狂ったのか暴走していきなりアメリカ殴りに行ったからな
キチガイやろ

382風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:05.18ID:UuJPaelE0
>>361
ハゲに優しい社会

383風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:09.63ID:XwWVEEVk0
>>368
独立運動の支援に回るのはまずソ連だろうしこれに耐えきれるとは思えん
東南アジアまで持ってたらリターンどころではない

384風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:20.29ID:64vZyxADp
サーベルの代わりに日本刀持ったり頭お侍ちゃんで面子重視の思考じゃ
どっか諦めるとか無理ちゃうの

385風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:24.59ID:yKjtAc4t0
>>324
空戦はキルレシオ50:1なんだよなぁ

386風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:24.95ID:JlaC00soa
まあ現代の日本人が当時の日本人笑えんけどな

387風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:26.74ID:bd5QVl+E0
ハルノート受諾

388風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:28.08ID:BGDhQVut0
>>371
朝鮮は無理っぽい気がする

389風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:35.24ID:CMbCr2eFM
アステカ文明が先に産業革命した場合の世界史とか見てみたいよな
ユーラシア側が攻められるパターンのやつ

390風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:37.51ID:lxPEFmUf0
>>378
躁鬱やろ
またなんかのキッカケで暴れ始めそう

391風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:41.49ID:ZGenxWD1d
>>339
山口多聞なんか上陸から1ヶ月でオーストラリアは制圧できるって主張していたもんな

392風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:42.46ID:oljdQ/Vw0
そんなことより朝鮮民族への謝罪の方法を考えるスレをもっと立てろ
お前らだけではなくお前らの子々孫々未来永劫謝罪し続けることが確定してるんやからそういう喫緊の事案を話合えよ馬鹿

393風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:45.76ID:CUTroJ5x0
総理大臣暗殺されるような国内状況なんとかせんときついやろな

394風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:45.85ID:G1DLbDTI0
>>249
ナチスはゲルマン人によって統治される世界を望んでたからな
イギリスが海をドイツが陸を支配するってのがナチスの理想の構想やった
それが頓挫した時点で終わってたのかもしれん

395風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:48.34ID:Z2mNo3Ypa
>>370
ええな

396風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:50.81ID:z1KrQ3Jya
>>366
日露戦争以降の大陸進出で日本がアメリカと協調しない路線とった時点で
アメリカが日英同盟打ち切り工作しまくったから無理や

397風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:57.69ID:ZoGgtJU4p
>>369
だから今と違ってメディア使えば簡単に悪者にできる世界だから戦争なんて簡単に起こせるんやで?
植民地奪われたから戦争するってなる可能性もあるし

398風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:17:59.55ID:mlLQYhV30
>>323
大正義国防軍に2ヶ月弱で降伏させられた大国(笑)がなんだって?

399風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:02.12ID:e9h+StyG0
未来からタイムマシンで最新の兵器と軍事情報を輸入する

400風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:11.39ID:K1RvwlbZ0
勝ってたら休日のんびり5chなんて無理やったやろなぁ

401風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:11.88ID:KtN9MS5b0
>>378
高度成長期以前と以後でだいぶ気性が変わるみたいやね
大人しくというか従順になったというか

402風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:16.00ID:yKjtAc4t0
>>364
ポーランドは独ソで分割して消滅してるだろ

403風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:20.67ID:GDC6jADVd
>>389
それはありえないってなんちゃらダイアモンドが言ってた

404風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:28.97ID:NVnTfuCA0
>>158
これ現在換算したら世界人口の半分弱行ってそう、アメリカどころじゃない超大国や

405風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:37.53ID:Lfty6PKj0
なんで当時の人種差別抜きに語ってるんやそこ抜かしたらあかんやろ

406風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:41.82ID:m2Lq9pQ60
当時世界屈伸の艦隊兵力、300万の動員兵力
ガチでなんもしなきゃ喧嘩吹っ掛けてくるのドイツぐらい

407風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:43.73ID:25icJTPZ0
というか悪質な官僚や軍人を消しておくべき

408風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:44.34ID:3tAxIGfk0
>>313
白村江って鮮卑騎兵が健在だった頃の唐軍に倭軍がどうやって勝つんだか…

409風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:44.54ID:aKiU/X1+0
>>323
当時の米民主党はソ連寄り
国連で制裁してた対共無視してソ連に技術者+重工業を丸ごと支援してるし
ノモンハンはアメリカの最新の重工業の結果よ
だから北進という結果でも変わらない

410風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:44.65ID:ksCMi4sDM
>>347
鉄器すらないのに欧州に先だって開化なんか無理に決まってますやんか

411風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:47.90ID:CMbCr2eFM
>>399
ガンパレードマーチがたしかそんな話なんやろ?

412風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:54.54ID:PVZmlobc0
産業革命が遅れている上に人口も少ない国が無双できるわけ無いだろ
イギリスの後にとっととしやんからや
以上

413風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:57.58ID:P4QLumbP0
>>396
なお現在アメリカ大統領「シンゾー❤シンゾー!❤」

時代は変わるもんやな

414風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:18:59.01ID:z0MVp5UL0
最大版図になった瞬間に革命が起きて新政府樹立
急激に態度を軟化
 ↓
欧米「ちょっとの間新政府の様子見てみるか」

これが一番良かったんやないかな

415風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:01.65ID:a0l75SnKp
そもそも国内の権力闘争で戦争してたからな
アメリカと戦争しなくても軍部にとっては負けみたいなもんだから戦争するしかないぞ

416風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:04.52ID:gLrIss9X0
最大領土の時にあの人がぽっくり逝けば平成になるやろ
違う元号になるかも知らんが

417風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:07.62ID:JlaC00soa
>>402
嘆かわしい…

418風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:08.19ID:B7rg8aY3K
満州を諦める
赤化を食い止めたいのに中華民国と争ってどうすんねん

419風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:31.71ID:mlLQYhV30
>>353
サウジ、カタール、バーレーン、UAE、オマーン、イエメン
こんなん実質サウジやん変わらんわ

420風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:34.04ID:nrr+deqy0
>>391
あんな都市分散しとるところ現代でも1ヶ月はきついやろ

421風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:35.70ID:z+sW4dMOx
>>374
イスラエルもアラブだろ?

422風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:39.48ID:6S1B5VR00
>>389
アメリカ先住民って文字も鉄器も車輪も生み出せなかったらしいしむりちゃう? 

423風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:41.89ID:3tGrNV6+H
>>372
武士道なんて後世の人間が当時を美化するために後付けした考えやろ
そのやり口なんかまさに今韓国がやってることやろ
日本が今発展出来たのも他国の技術をパクりまくった結果だし
中国がやってる事と同じ
敗戦国って事で多少はブレーキが効いたから程々に収まったけど
敗戦してなかったら今以上の恥知らず国家になってたのは間違いない

424風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:45.75ID:1HlAdnJNH
>>414
革命って、共産党政権にでもなるんか?

425風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:49.13ID:XwWVEEVk0
>>413
ペットのイグアナに語りかけてるのと同じやけどな

426風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:54.93ID:pVH0WliY0
>>158
ワイなら1943年までに行けるぞ

427風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:19:57.37ID:EsXcDqWCM
>>413
レーガン大統領「ヤス❤ヤス!❤」

428風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:01.52ID:Xfx5O5/H0
>>396
結局アメさんのご機嫌一つやねんな

429風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:02.17ID:CMbCr2eFM
>>410
紀元前あたりから歴史が違わんとそうはならんのやろうけど
そういうのを描いた作品見てみたいわ

ある日ユーラシアにむけて多数の帆船が現れるのな

430風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:07.31ID:g9CeTF690
>>400
勝ってたら勝ってた世界線の社会が普通になるからここにおる奴らも国家の為に奉仕するのが当たり前になってるで

431風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:08.62ID:yKjtAc4t0
>>394
そもそもイギリスの伝統的ドクトリンは
大陸側を絶対に団結させないというのに尽きるので
そんな事を容認するはず無いんだよな

大陸側をドイツが統一すると、いつでもドイツはイギリスを締め上げられるというのを意味するし

432風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:21.59ID:bd5QVl+E0
イギリスすら植民地を失ったのに日本だけ持てるとは思えないからどの道同じ

433風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:31.93ID:oyU2/6y/0
仏印進駐するまではアメリカも甘々だったんだし国内世論さえ統制できて国民党と手打ちできてれば何とかなるんちゃう?
近衛さえ自然死させれば大丈夫、へーきへーき

434風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:36.17ID:z0MVp5UL0
>>424
共産政府になったら欧米は態度軟化させないと思うから言葉のチョイスが悪かった
政変がおきて

435風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:41.07ID:qg/IrazWp
ジャップは悪役だから無理や

436風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:41.29ID:yKjtAc4t0
>>417
カチンときた!

437風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:41.47ID:CMbCr2eFM
>>414
蝦夷共和国かな?
土方さん…

438風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:46.98ID:YgOuTTe60
日露戦争終わってちょっとしてからロシア革命まで
日露で中国分割のための秘密同盟結んでたのあんま知られてないよな

ロシア革命で共産党が公開して21ヶ条の要求と合わせて米英が日本に警戒したという

439風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:20:52.38ID:N/g28ry60
結局は日本人全体に戦国時代からの影響で「領土獲得=豊かで強い国」という単純な思いがあった。
実際には領土防衛・兵站は難しくなるだけだし、完全な日本領土になるわけもない。
現実的経済的勝利というものを国全体に教育するべきだった。
それはもう日露戦争後あたりから始めるべきだった。

440風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:06.04ID:QJ+uT6C60
>>421
ガイジか?お前

441風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:07.29ID:gP+o58w4d
>>432
遅くとも香港返還の時期には
満州など独立しただろうな

442風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:12.20ID:jO25NxiR0
とりあえず朝鮮と台湾を日本に併合しつつアメカスと中華大陸を6:4ぐらいでwin-winな関係でやってナチと一緒にソ連を攻めたらええやろ

443風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:15.24ID:X9r4fomZa
やっぱり満州含む中国にあった権益をアメリカに譲渡するのが良かったんちゃう?
そうすることで日米同盟締結からの国連再加盟
日中戦争が米中戦争に、太平洋戦争が第二次日露戦争になるはず

444風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:19.32ID:DJTT2oW+r
ぶっちゃけ領土広げすぎたのも敗因のひとつやろ
国内政策がおろそかになって農村の不満が陸軍軍人に反映されてあの暴走やし

445風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:30.24ID:V+ZsyMqx0
アメリカに宣戦布告しないで英蘭だけに宣戦布告して資源地帯確保かつ援蒋ルート潰すために陸海軍総力あげてインド国民軍とインド侵攻して英国を叩き出す
占領した地域はシンガポールとか香港とか要衝を除いて独立させる
内政不干渉を条件に軍隊駐留させる

446風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:35.47ID:rAOMp0xo0
>>279
今も存続してるぞ

447風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:41.82ID:mlLQYhV30
>>421
お前アラブ半島ってアラビア半島以外にあるんか?
イスラエルがアラビア半島にあると思うんか?

448風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:55.95ID:SpnGw8RKr
まあどうせ国民に期待するのは無駄だろうから
政治家が信頼できる部隊を組織して暗殺やクーデターと戦ってほしかったよ
その状況で数年待つだけで独ソ戦は始まるわナチスは負け始めるわアメリカの海軍力にも敵わくなるわ、ルーズベルトは死ぬわで全然違う未来になっていた

449風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:21:58.39ID:QZlsYFyl0
>>378
急激に経済成長したって事は
それ以前は現代人が想像もできん様な生活をしてたって事やからな

450風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:00.30ID:xxnTNXQ30
>>158
よくばりセットやめろ

451風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:12.40ID:634No5ukp
敗戦国の猿が虚しい妄想してて草

452風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:12.65ID:6S1B5VR00
>>421イスラム勢力がイスラエル制服なんかしたらいろんな国からぶったたかれるんじゃない?

453風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:20.54ID:Dmxcm/2ja
>>404
ざっと計算したら人口37億人になるから世界の半分は日本人って事になるな

454風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:25.53ID:JlaC00soa
>>414
なんで様子見るんや…

455風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:32.90ID:DozR17z2r
なんj民ってやたら戦争の話好きだけど
どうせネットの知識だけの浅知恵やろ?

456風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:33.13ID:z1KrQ3Jya
>>438
日露戦争遂行に協力したアメリカと険悪になって戦ってた相手のロシアと仲良くなってたいうね
ほんまそのへん見る目ない

457風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:38.07ID:ZoGgtJU4p
>>423
第一次世界大戦前からある本なのに後付けなんか?
そもそもどの国でも技術パクるのはよくやる事やし、じゃあsnsで似たサイトがあるのはどうなんやって事になるやろ?
歴史上他国の物をパクらない国なんてないし、そんなこと言うなら開発した国以外で一切使用禁止とかにするんか?

458風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:49.19ID:CMbCr2eFM
満州国成立

蝦夷共和国建国宣言とクーデター開始

列強は日本と蝦夷双方に金を出す

日本と蝦夷と満州がある歴史へ

こんなかんじ?

459 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:22:51.63ID:MIRT/rIc0
皇太子を即位させる

460風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:55.32ID:vdqtkD7Pd
普通満州諦めるよね

461風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:22:56.97ID:lxPEFmUf0
>>453
これは大日本帝国やなw

462風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:01.45ID:zxcgXEfjM
>>448
要するにチェーカーやな?
これは共産革命の出番や

463風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:05.98ID:nrr+deqy0
>>413
まぁあれだけボロクソに負けたんやしもう戦争ふっかけて込んやろと思ってるから気が楽やろね

464風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:09.79ID:RPXdHHDNa
ハルノートって
おめーこれ以上調子乗って暴れんじゃねーぞ
とりあえず中国から撤兵してみんなと不可侵条約結んで仲良くしようやってくらいの内容やぞ
まあ結果的に戦争負けて体制崩壊してくれて良かったわ
連合側になって勝ってたたら今以上にキチガイ国家になってそう

465風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:10.37ID:lxPEFmUf0
>>455
せやで?

466風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:13.24ID:z0MVp5UL0
>>455
そらワイら全員戦争行ったことないからなあ

467風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:16.00ID:YgOuTTe60
>>445
それは極めてゲーム的な方法やな
戦争初期から米英は連絡取り合ってたのに日本とドイツに挟まれるアメリカがなにもしないわけがない

468風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:16.09ID:g9CeTF690
北センチネルみたいにずっと江戸だった方が幸せだったんかなあ

469風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:17.89ID:pVH0WliY0
まあ領土縮小しなかっただげましだろ
https://i.imgur.com/lJ2os7i.gif

470風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:25.83ID:4vvYg0BH0
>>412
日本って英仏より人口おおくなかった?

471風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:28.79ID:gSfunj4I0
戦争起こらないにしろ独立運動盛んになって手放すことになりそう

472風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:38.12ID:BGDhQVut0
うっかり日本が敗戦迎えてなかったら
おそらく今のタイと同じように軍部が強い立憲君主制になってたんやろな
で、なんかあったらクーデター

473風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:38.50ID:yKjtAc4t0
>>353
シリアエジプトイラクヨルダン連合軍が全てのアラブ諸国の支援を受けて奇襲したにも係わらず
最後はボッコボコにされたんだよなぁ

474風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:49.75ID:tzqPyHf+0
>>451
お前も猿やで

475 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:23:52.12ID:MIRT/rIc0
>>453
人多すぎてワラタ
中国はまだしもインドは無理やろ
あそこのカーストの闇が深すぎる

476風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:53.31ID:fERBNTY1r
>>460
満州を諦める=日本の経済基盤と国際的発言力をすべて放棄
ってことやぞ
できるわけないやろが

477風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:53.30ID:WYSL/4200
たとえ第二次世界大戦で戦勝国になってもその後アメリカとぶつかって滅ぼされるんとちゃうかな
日本が戦勝国なら朝鮮戦争って起こるのやろうか

478風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:23:53.96ID:CMbCr2eFM
>>455
左翼ジジババも戦争を知らない子供たちやからな
彼らも戦争に夢を見ている

479風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:15.56ID:sMcfOoVRa
>>340
リットンで妥協すれば最終的に満州は取れたやろ 勿論中国がごねるだろうけどそこでごねたらリットン盾にして実質日本領に出来たはずや

480風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:16.08ID:rMcEpKGJ0
>>469
沖縄

481風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:17.03ID:z+sW4dMOx
>>455
当たり前やろ
wikiとなんJで得た知識や

482風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:25.69ID:nrr+deqy0
ところで当時の東南アジアってそんなに資源あったん?ボーキサイトが取れるらしいとは聞いたことあるけど

483風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:41.44ID:ZoGgtJU4p
>>482
油田もあるぞ

484風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:44.20ID:mZ3O6/2G0
うまくいけば台湾済州島北方四島はいまでも領土だっただろう

485風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:45.10ID:tM4Rj2+aa
>>353
宗教色捨てれたらワンチャン無理やけどな

486風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:51.11ID:pVH0WliY0
>>464
朝鮮南洋諸島からも撤兵なんだよなぁ

487風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:51.53ID:nrr+deqy0
>>400
ニートは多分おらんけどな

488風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:24:57.17ID:oyU2/6y/0
結局、日本の敗因って国民の民度が低すぎたからってことでええんか?

489風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:02.68ID:g9CeTF690
>>482
ゴムとか石油やないけ?

490風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:10.35ID:kHtTO+Zw0
最大版図になったら昭和天皇をぶっころがして平成にする

491風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:13.00ID:J30ijWZx0
もし戦勝国になっても冷戦で北海道樺太千島列島が北朝鮮みたいにされてそう

492 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:25:14.59ID:MIRT/rIc0
>>482
資源はあったけど見つかってないor採掘技術が未発達で掘れないとか

493風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:15.62ID:gP+o58w4d
>>476
当時の状況としては
次にもう一回世界大戦が起こって総力戦になるのを
世界中が予想してたしな

494風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:17.04ID:VSChyum7M
関東軍が暴走しただけで上層部は他の国と比べてもまともやったんやろ?

495風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:17.37ID:AfhX8pyp0
真珠湾攻撃して速攻で土下座降伏かましたら少なくとも北方領土はあった気がする

496風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:17.50ID:upLJhJpq0
クレムリンの連中に日本もアメリカも汚染されてたんだから日米開戦は避けられないし
日米開戦したんなら必ず負ける
もうどうしようもない

497風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:18.66ID:hhA5AZpEa
こういうスレ見ると紺碧の艦隊また見たくなる

498風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:22.17ID:Dmxcm/2ja
>>455
なんJで雑談するだけなら良いけど
たまにガチで戦争しろとか言う人いるから困る

499風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:24.26ID:nrr+deqy0
>>483
はえー、じゃあ大人しく東南アジア維持に全力注いでれば良かったやね

500風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:30.74ID:N/g28ry60
>>456
日露戦争後に日本はロシア人捕虜を有り得ないほど厚遇したのに
第二次大戦後にソ連人は日本人をシベリアで奴隷にしたという事実...。

501風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:30.98ID:HuSpXQm+d
頭山満を外務大臣にしとけば

502風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:37.45ID:LEdF7GlC0
>>158
冷静に考えてこんなキチガイ国家には原爆落とすしかないよな

503風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:42.23ID:3tAxIGfk0
ぶっちゃけ台湾と一緒に沖縄が持ってかれる可能性は高かった
樺太だってロシア領と陸続きなんだから尼港事件みたいなのが起きる可能性も高かったな。

504風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:44.54ID:CMbCr2eFM
>>488
せやな
新聞社にさんざん煽られて戦争やったれムードになったのがあかんねん

505風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:45.84ID:zxcgXEfjM
>>472
加えてどこぞから武器の横流しのある独立戦争を戦わないかん
発展する気がせぇへんな

506風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:50.15ID:0f7tKV/a0
満州に本国以上の資金注ぎ込んでたんやろ?
そんなん諦めろ言われて簡単に捨てれるんか

507風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:52.20ID:0X6jj84Sr
原住民皆殺しにする
なんJと一緒やね

508風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:54.62ID:ZoGgtJU4p
>>488
国際情勢を鑑みない所やろうね
情報戦が上手ければ上手いポジションにはいけた

509風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:57.02ID:yHXul5zMr
石原莞爾って結局何がしたかったんや
太平洋をめぐって対米戦争は不可避だから先手を打って満州事変起こしたのに
いざアメリカとやろうって動きになると反対してるし

510風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:25:58.23ID:nrr+deqy0
>>492
えっ、採れないんか?採れない資源取りに行くとがガイジ?

511風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:02.10ID:SpnGw8RKr
アラブ人統一とアラビア半島統一の区別がついてないやろ

512風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:07.96ID:z0MVp5UL0
ガチで戦争しないで対岸の戦争を眺めてるのが一番いいよ

513風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:11.25ID:J30ijWZx0
いつの時代も新聞社ゴミすぎない?

514風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:15.25ID:ksCMi4sDM
>>469
二度ガイジが実権握った結果やししゃーないわな

515風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:18.60ID:YgOuTTe60
>>469
正直ドイツは飛び地がなくなって周辺国との関係的にはよかったと思う
最善の選択はWW1で勝つことやが

516風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:23.61ID:HyZCp9CL0
普通にアメリカの言う通り中国撤退でええんちゃう
満州国と南洋はキープできるやろ

517風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:26.35ID:9VhjS7gKa
ほんで次に大戦起きたらどうすればええねん

518風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:35.89ID:nrr+deqy0
>>476
石橋湛山がそんなに満州役に立たんって言ってたけどどうなんやろ

519 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:26:37.40ID:MIRT/rIc0
>>497
旭日の艦隊なんか最後の方レールガンの打ち合いしとったでw

520風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:39.79ID:gP+o58w4d
>>479
確かにあの時期に
陸軍中央の統制が効かない陸軍が致命的だったな

521風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:43.63ID:Dmxcm/2ja
>>482
油田と鉄鉱石とゴムは当時もそれなりに採れたはず

522風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:26:48.90ID:oyU2/6y/0
でも日本軍って2600年間無敗だったんやろ?
10年くらい前に創作板で作られまくってた旧軍が異世界に行く小説とかで読んだで

なんでアメリカみたいな新興のガキ国家に負けたんや?

523風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:00.36ID:jO25NxiR0
>>158
これは世界の大日本帝国

524風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:04.28ID:ZoGgtJU4p
>>522
発想は好き

525風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:05.74ID:tM4Rj2+aa
>>509
日本だけじゃ敵わないから中国平定して国力マシマシにしてからアメリカと戦うってシナリオ

526 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:27:12.44ID:MIRT/rIc0
>>510
ゴムの木あるだけで取りに行く価値があった

527風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:13.05ID:lxPEFmUf0
>>517
冷戦やないんか

528風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:16.68ID:nrr+deqy0
>>495
北方領土にアメリカの基地出来てただけの話や

529風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:17.00ID:UeeP/qx0M
>>488
技術
真の経済力
資源
人材

全て低かったのに勘違いしてただけやで
ドイツの技術と凄まじい生え抜き人材がフルにおったフィンランドであれやし

530風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:17.28ID:z0MVp5UL0
>>506
妄想最大版図を維持する計画には
満州に注ぎ込めと言ってた人らの粛清は必須やろな

531風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:24.03ID:TCdBzzsga
資源に頼らず科学技術を発展させる

532風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:26.67ID:BbN556P4a
コミンテルンどうにかせんと無理やろ
ルーズベルトはスターリンに毒されとる

533風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:27.17ID:q8fCN8rJM
>>453
>>475
いやこれこの範囲は全員日本国民にしようって意味ちゃうやろ...

534風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:33.12ID:CdM3CC8e0
>>509
自分が陳勝呉広となって関東軍が暴走することを予想できなかったアホ

535風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:41.92ID:ZGenxWD1d
>>482
天然ゴムはアメリカでも国内では生産できなかったぞ

536風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:45.70ID:EdMghfBrM
>>513
大衆がゴミということや

537風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:46.11ID:0eB8lahJd
朝鮮が自力で独立できるように支援という形の植民地したのは今でこそ悪手に見えるよな
戦後も寄らば大樹の陰精神であそこまで他国に依存するとは思わんやろ

>>478
??「戦争を知らないことがワイらの誇りやで〜(ギター掻き鳴らし」

538風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:52.37ID:pVH0WliY0
>>530
統制派全滅やんけやったぜ。

539風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:27:56.73ID:YgOuTTe60
>>500
日本も米英捕虜の処遇酷かったからな
日本もソ連も自国民ですら同じような状況やったから酷な話やけど

540風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:04.96ID:ziAc4mJT0
>>521
ゴムは当時の日本の技術で年間10kgしか採れなかったし輸送できなかったぞ

541風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:05.14ID:rMrWwtx4M
原敬が死んでなきゃ政党政治が糞みたいな状態にはならんかったやろ

542風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:05.16ID:TjvCx4vHa
昭和天皇が自害すればすぐに平成や

543風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:11.21ID:QJ+uT6C60
>>515
言うてプロイセン取り上げられたのは腹立つやろ
ロシアも持て余してるみたいやし返してもらえば

544風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:14.11ID:CMbCr2eFM
>>522
善悪や歴史で勝つわけじゃないからな
戦争の行く末はパワーの大小で決まる

545 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:28:15.85ID:MIRT/rIc0
>>517
そらもうモンロー政策で「おら関係ないべ」って引きこもって金貸しして儲ける

546風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:19.77ID:oyU2/6y/0
>>515
WW1始まる前にヴィルヘルム2世強制退位させなアカン

547風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:30.56ID:sMcfOoVRa
>>380
それこそ無理な話やろ 天皇機関説が何で公に出来ん問題か分かるか? それを認めたら新政府の根拠が無くなるからや

548風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:33.30ID:ZGenxWD1d
>>504
日本の新聞社スゲー
こいつらに国政を任せればよかったのに

549風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:34.16ID:yKjtAc4t0
イスラエル軍って世界最強クラスの戦闘力みたいに思われてるけど、実際アラブが弱すぎるだけだよな

米軍の最新装備を持ってすら日本軍にボッコボコにされていた中国軍より弱いのがインド軍で
そのインド軍より更に弱いのがパキスタン軍
そしてそのパキスタンがイスラム国の中ではそこそこ戦闘力が高いとされている事実

纏めると数や装備が同程度だとすると
ドイツ>日本>イギリス=アメリカ>ソ連>フランス>イタリア>中国国民党>中国共産党>インド軍>パキスタン軍>その他アラブ
ぐらいの戦闘力の差があるだろ

550風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:39.36ID:tM4Rj2+aa
>>538
やっぱり皇道派がナンバーワン!

551風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:39.74ID:EzL/XKwua
>>538
おは永田

552風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:41.58ID:SOikn+89p
>>104
勝てない戦争ズルズルやってるくせに石油のおかわり要求するガイジやから

553風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:46.35ID:nrr+deqy0
>>489
>>521
>>526
はえーさんがつ
じゃあやっぱり東南アジア意地が1番マトモか

554風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:47.57ID:AfhX8pyp0
>>528
それでも日本の領土である北方領土にアメリカの基地が出来たって話になると思う

555風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:54.86ID:zxcgXEfjM
新聞社はもう紙の発行まで軍部に抑えられとるからスピーカーしか出来ん
ハルノートに全国140社ぐらいで反対の共同声明とかもうジャーナリズムが死んでた証拠

556風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:28:56.42ID:yHfEt9Au0
>>509
石原は満州国出来たら後は軍政敷ければ満足だったんじゃないのかな
満州国を僕が考えた最強の国家にしようとしたら下っ端が支那へ進出してグダグダになったけど

557風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:01.86ID:z+sW4dMOx
>>522
アメリカが異世界転生してきたなろう主人公やったんや
日本はヒールやった

558風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:11.41ID:yKjtAc4t0
>>455
9割ぐらいは口だけのヤツばっか

559風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:19.23ID:BGDhQVut0
>>505
朝鮮戦争とは異なる朝鮮独立戦争が起こって疲弊するな

560風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:23.25ID:nrr+deqy0
>>535
天然ゴム生産でアメリカと貿易して平和条約結んだ方が建設的やろか

561風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:27.24ID:htVXcFwN0
と…東條英機ちゃん!戦線拡大しないで!!!!!

562風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:32.32ID:CMbCr2eFM
>>548
新聞社に長いこと国政を左右されてきたんやで
最近ようやく影響力が落ちただけ

563風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:40.47ID:ziAc4mJT0
>>549
あのごめん現代と過去を混同して価値観だけ統一するのやめてくれないか
意味不明になるから

564風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:41.98ID:UeeP/qx0M
>>456
協力したんじゃなくルーズベルトが日露戦争の漁夫の利頂こうとして失敗したのが日露戦争終わり(ポースマス条約)やぞ

565風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:42.27ID:nIHQiZB+a
>>226
ブログがなんやねん原文よめや

566風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:42.78ID:ageZZH7Ca
アメリカと満鉄の共同経営の話が持ち上がってたんやけどそれを蹴ったんや
それが分岐点やろ

567風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:45.65ID:BbN556P4a
アメリカと仲良くは無理やでアメリカ日本を仲違いさせる策略はスターリンが仕掛けた策や
あの時代のラスボスがスターリンであることをわかってない人は多い

568風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:47.65ID:N/g28ry60
>>495
いや絶対許してくれんよw
アメカスは日本と戦争したくてたまらんかったんやし、そういう風に持ってったんやし。
ほんで成功したから戦後もイラクだの何だのにやってんやしw

569風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:50.26ID:xert02cM0
戦争が起きなかったらって真面目に考えると千島、樺太、竹島、南洋諸島のいくつかの島は確実に日本領土だっただろうな
台湾は五分五分、朝鮮はまず独立してそう

570風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:55.66ID:YvXdRqv+d
>>13
今既に産業も政治も牛耳られてるんですが

571風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:29:57.63ID:KtN9MS5b0
>>488
戦争に反対したら逮捕投獄拷問される時代に民度もクソもあるかい

572風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:14.18ID:pVH0WliY0
>>561
近衛文麿「ワイが退路潰しといたぞ」

573風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:14.56ID:nrr+deqy0
>>554
そもそも喧嘩売って即降伏するようなキチガイとマトモに付き合ってくれるとは思えん

574風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:18.10ID:z0MVp5UL0
>>558
残り1割は第二次世界大戦時に臨戦したんすかね

575風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:22.20ID:yHfEt9Au0
>>561
英霊に申し訳が立たないんだよなあ

576風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:32.73ID:Jdhj+8Y+0
千島樺太台湾マリアナが揃って日本「 列島」完成って感じ
大陸やフィリピンは蛇足

577風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:33.23ID:xxnTNXQ30
でも昔日本が制覇した地域見るとこういう妄想したくなるの分かるわ

578風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:38.90ID:z1KrQ3Jya
>>565
それワイがお前に言いたいことや
原文読んでこい

579風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:41.40ID:YgOuTTe60
>>543
まあドイツ帝国生誕の地を取られるのは酷いけど
政権は共和制やしドイツに残ってても防衛面でポーランドとやり合う結末が見えてるからなあ

580風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:41.73ID:CMbCr2eFM
>>570
牛耳られてると思うやろ?
ところが根っこは日本人富裕層が掴んでるのや

581風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:44.71ID:zxcgXEfjM
>>559
対岸の火事ではなくでガチで主力をぶつけないといけない立場だから経済損失しかないわな

582風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:30:51.46ID:V+ZsyMqx0
陸軍中枢は支那事変不拡大が主流だし
支那事変和平交渉を潰したのは海軍と政府
対アメリカ戦は消極的
海軍がアメリカ海軍にかてるから少なくとも太平洋から叩き出せると言うから渋々了承
陸軍はアメリカ無視して資源獲得のための南進も考えていた
とにかく陸軍はソ連を危険視して満州を育成軍備増強して冷戦構造に持ち込んでアジアに共産勢力が侵入するのを防ごうとしていた

戦後それをぱくって最前線満州でやらないといけなくなったのがアメリカ

583 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:30:57.18ID:MIRT/rIc0
>>557
「日本列島異世界転生」ってなろう小説があったけど、内容があまりアレなので
誰かちゃんとした人に書いて欲しい

584風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:03.89ID:sDcY+1j+0
日本が支配してた地域から移民を受け入れてたら国内にリトル○○や○○タウンが出来て
交流も活発にできたのでは?

585風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:05.57ID:nrr+deqy0
>>561
最近の本だと割と東條英機も周りのイエスマンの被害者みたいな扱いで草生えるわ

586風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:07.48ID:yKjtAc4t0
>>500
日本と仲が良かったのはあくまでも帝政ロシアで
ポルシェビキの連中とはむしろ敵対してたからな
シベリア出兵も中の良いロシア白軍を支援するためで、赤軍は敵

587風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:16.54ID:oyU2/6y/0
>>557
冒険者ギルドとかで主人公に絡んでくチンピラ役やったんけ?大日本帝国

588風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:17.39ID:+CYcl2FAd
正直台湾と樺太はキープできたな
そんなに嬉しくないけど

589風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:21.28ID:UeeP/qx0M
>>567
まずあの時代のアメリカが日本と仲良くしてくれるか?
奴隷になるの間違いやろ
アメリカからしたら「奴隷にしてやる、喜べ」くらいのレベル

590風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:23.85ID:zmkb+4uFr
少年「戦争で家が焼けちゃった」
昭和天皇「えっ?」
少年「焼けちゃった」
天皇「そう。本は無事?よく勉強しなさいね」

591風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:28.77ID:4c5PgbZ6a
>>570
今更ナチズムとか遅れすぎでしょ :)
ユダヤ人のせいで戦争に負けた!ドイツはユダヤ人に支配されてる!
在日が裏で日本を操ってるんだ!
あんたバカー?

592風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:31.10ID:aKiU/X1+0
当時の米(民主党)がソ連と仲良かったのは
WW1の処理が悪いの
そもそもアメリカが国連入らなかったのは
多数決で決められたら困るから加盟しなかっただけで二国間交渉のほうが利があると判断しただけ
それだと国連の連中に目つけられてまうから
ソ連に矛先向けるようにやっとっただけよ
そしたらラティモアやカーリーみたいなのが出てきて対立煽りしてたと

593風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:31.92ID:vttyNeh/0
というか普通に国連脱退とか基地外みたいなことせずに要求飲んでたら今頃朝鮮と台湾は日本領や
北方領土も竹島も尖閣もなんの争いもなかった
ほんま昭和天皇ってアホやな

594風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:34.67ID:ZGenxWD1d
>>513
軍に批判的な記事を書いたら現役OB問わずに軍人から叩かれたからしゃーない
陸軍の部隊に発砲された新聞社もあったしな

595風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:35.86ID:QMF2yEWy0
ハルノート受け入れて第二次世界大戦を平穏に待つだけでええやん

596風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:39.67ID:bXXLjef30
今よりもっと東京に韓国人とか東南アジアの人がおるんやろなあ

597風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:51.48ID:2MX8hX/p0
フィリピンはアメリカ領として 以北の列島は日本領やろ?

598風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:31:54.82ID:vdqtkD7Pd
>>576
千島列島はほんと要るな

599風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:01.75ID:UuJPaelE0
>>561
現地軍「うるさいですね…」

600 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:32:18.61ID:MIRT/rIc0
>>595
受けれた時点で平穏ではなくなるんだよなぁ

601風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:23.26ID:sK/vKGSsa
>>158
なぜこれが手に負えると思ったのか

602風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:23.76ID:UeeP/qx0M
>>593
ガイジかな?

603風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:26.93ID:c/Xd2Tx40
米英のご機嫌取ってても大不況になったら簡単に切られるからな
戦争もせずに友好関係続けるのは無理なんじゃね

604風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:27.54ID:M074ItJDM
アメリカ人もアメリカが日本にのっとられたら...みたいな話好きなんやな
高い城の男みたいな

605風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:29.93ID:kc63Vt9C0
半島ポイーしてアメカスにやれば良かったやん

606風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:35.45ID:ZGenxWD1d
>>562
在日が裏で日本を支配しているみたいなこと言ってるね

607風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:37.09ID:gP+o58w4d
>>555
しかし真珠湾の5日前はマスコミは
日本政府が日米交渉を続けてるのではないかと考えていて
そのような東条英機内閣と軍に対して
弱腰のマヌケだと思われてますよと言う
批判が起きてるのよ

慎重に見えた中央に批判が起きる状況なので報道統制が起きて無かったかと
もちろんその数年後には厳しい統制が起きるが

608風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:41.03ID:oyU2/6y/0
>>583
それの元ネタ(おそらく)であるくろべえの「帝国召喚」でええんちゃう
それか「帝国の竜神様」

609風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:41.45ID:Lfty6PKj0
有色人種が猿扱いされてた時代を戦い抜いてきた先人にまず敬意を持てよお前ら

610風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:41.96ID:WZKw5kBe0
調子乗って南部仏印進駐さえしなけりゃアメリカの経済制裁からの勝つ見込みすらない戦争への突入とかいうガイジ行為はあり得なかったんよなあ
仮にWW2参戦せずにおったとしてもその後の冷戦でソ連の支援受けた独立運動で大抵の地域は独立するやろから多分今と同じくらいやろ

611風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:47.21ID:GDC6jADVd
>>590
絡み方わからんかったのやろな

612風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:50.49ID:pVH0WliY0
>>595
クーデターと暗殺と下手したら内乱天国になるけどええか?

613風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:52.57ID:N/g28ry60
>>555
そう、だから日露戦争後あたりには国民全体をゆるやかに教育せなアカンかった。
その頃は日本政府軍部は民意をかなり気にしてたんや。

614風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:53.57ID:4vvYg0BH0
てかアメリカが植民地政策きらってた時点で無理やで
十四箇条とか完全に帝国主義の否定やん
大英が崩壊したのもアメの圧力やで

615風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:32:59.61ID:ageZZH7Ca
というか天皇が最高権力と規定されてる癖にそれが形骸化してるせいで
麾下の権力がそれぞれで好き勝手動く最悪の政体やったわな
いずれ崩壊はしたな

616 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:32:59.65ID:MIRT/rIc0
>>601
そりゃおめぇ日本人は優秀だからに決まっとろうが?

617風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:14.14ID:u0Ru1xy+0
じゃけんhoi4やりましょうね〜

618風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:20.70ID:vttyNeh/0
>>602
反論できんからガイジしか言えないネトウヨwww

619風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:24.95ID:zFu9dbyP0
>>3
これ
イギリスとアメリカを利権にかませればよかった

620風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:26.08ID:cIrd98R90
石原莞爾をなるべく早く始末する

621風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:31.27ID:nrr+deqy0
>>615
シビリアンコントロールさえ出来てればね…

622風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:33.69ID:CMbCr2eFM
>>604
高い城の男はナチスの独壇場になってるけどね

623風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:35.56ID:2MX8hX/p0
>>590
これっておかしないやろ
頭の中の資産は誰にも奪われん

624風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:35.99ID:g9CeTF690
グアムとかサイパン国内だったらいいなあ

625風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:38.82ID:QMF2yEWy0
>>600
アメリカの厭戦ムードを引っ張ればガチで行けたで
ルーズベルトが海軍出だったからガチギレされただけで

626風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:41.10ID:yHfEt9Au0
>>582
在支那派遣軍「戦線拡大するぞ拡大するぞ頑張って拡大するぞ」
内閣、参謀本部「アッー!」

627風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:48.26ID:tM4Rj2+aa
国際連盟脱退がよく言われてるけどソ連は脱退どころか除名やしそもそもアメリカもおらんしそこまで大きく取り扱うことなんか疑問やわ

628風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:50.46ID:BbN556P4a
>>589
共産主義の危険性を説けるやつがいないかぎり無理やな
フラクリは人種差別主義者やし厳しいな
チャーチルはスターリンの危険性をだいぶわかってたみたいやがフラクリがスターリンにかなり入れ込んでてあっ察し状態よ

629風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:50.82ID:c/Xd2Tx40
むしろ大日本帝国からの独立運動盛んになったら沖縄まで独立したかもしれんぞ

630風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:33:56.87ID:nrr+deqy0
>>604
歴史のifはロマンやからね

631 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:34:02.15ID:MIRT/rIc0
>>621
シビリアンのほうが逆に暴走してたんやで?

632風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:03.01ID:NG7E2wW/a
日本の全盛期は江戸時代でええんな?

633風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:08.87ID:sYtsQ/Wj0
日本の有能政治家殺しまくった226事件実行犯どもは自分らが死刑になると思ってなかったみたいやけど
実際あの時代テロリストに甘すぎた515事件の判決とかありえんわ

634風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:14.26ID:nrr+deqy0
>>617
Steamのオータムセール入ってたっけ

635風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:15.69ID:sMcfOoVRa
>>585
東條だけやなくてまともな判断力のある人間でも戦争続けようスクラム組まれてるんやからやめろとは言えんって状態やな それを口にしたら押し込められて終わりや

636風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:24.44ID:BQhb7W070
>>617
史実プレイでもちゃんと選択上手くやればうまく行きすぎて気持ち悪い位にはなるから好きよ

637風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:26.28ID:oyU2/6y/0
朝日新聞とかいう自分から進んで左派系言論人を密告した言論の自由の敵
それを支持してた国民も頭おかしい

638風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:28.44ID:zmkb+4uFr
サイパン島は火炎放射の跡がね・・・

639風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:31.45ID:WTZ8gwHy0
リットン報告書受け入れるだけで十分定期

640風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:32.21ID:CMbCr2eFM
>>606
本当に支配してるのは日本人富裕層
戦後の世界は同じ民族人種とか関係なしのグローバリズム

金のある人間が金のない人間を支配する構造世界

641風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:34.50ID:2MX8hX/p0
>>615
それは大英帝国なんかも同じや

642風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:43.29ID:z+sW4dMOx
>>609
有色人種の中でも差別あったし多少はね

643風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:43.76ID:QMF2yEWy0
>>612
越境将軍を処刑できんアホ政府やからなぁ
勅語とか頭おかしい

644風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:47.31ID:yKjtAc4t0
>>464
こういうバカな事言うヤツがいるが
日本は禁輸されて完全に干し上げられる限界ギリギリの状態
アメリカとは何度も交渉しようとしていたが、のらりくらり引き延ばされていた
そしてアメリカからようやく出た回答がハルノート
しかもハルノートを受諾すれば禁輸を解除するなどとは一事も書いていない
それで、あめりかのこれまでの態度は時間稼ぎだったと言う事が分かって開戦を決意したんだよ
開戦以外にどう言う方法があったかは知らないけど
ハルノートを無視しても、いずれ日本は備蓄が枯渇して戦わずして敗北するのは物理的事実
100%負けるか、ギャンブルで開戦するかという事で後者を選んだと言うだけの話

645 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:34:48.16ID:MIRT/rIc0
>>625
その前に石油無くて干上がるんじゃね?

646風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:50.29ID:zFu9dbyP0
>>25
明治政府と違って損切ができなさすぎた

647風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:52.40ID:4dZhcaIg0
>>469
ドイツ人は結構ショックだったらしいな
オーデルナイセ線

648風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:54.85ID:xLTLzKKR0
日本はラッキーチャンス掴むのと模倣
が上手い国やからね
なお現在

649風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:55.23ID:9+mm8YRxa
>>158
これは自衛戦争

650風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:34:58.69ID:nrr+deqy0
>>631
まぁ確かに国民がガイジだったという面もあるから否定出来ん

651風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:01.49ID:0eB8lahJd
>>594
野球選手への殺害予告や野次を通り越して誹謗中傷して「選手のためにやってる」と思ってるなんJ民に通じるものがある

652風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:21.12ID:du03A4cG0
原爆しかないやろ
原爆少年団の出番やで

653風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:21.68ID:nrr+deqy0
>>635
やっぱ日本ってくそやわ

654風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:22.19ID:UeeP/qx0M
>>618
要求の中に朝鮮半島や台湾からも手を引くってのあるんだぞ
欧米がキレたのは中国に手つけたからや

655風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:31.60ID:pVH0WliY0
>>620
相澤を飛ばして永田生きてたら軍部の暴走はないやら

656風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:36.95ID:RA5gxRxbd
チョン鮮半島はいらんな
人も資源もろくにないし

657風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:46.92ID:yKjtAc4t0
>>464
更に言えば、軍事力があるから交渉が成り立つのであって
禁輸で軍隊が戦わずに瓦解すれば、もはや対等な立場での交渉などは出来無いからな
無条件降伏と同じ

658風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:49.99ID:3tAxIGfk0
>>624
正直、沖縄にも観光に行かないなんJ民にはサイパンなんか地理教科書だけの領土やろな。

659風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:51.90ID:sDcY+1j+0
大日本帝国は太平洋戦争時どの土地を取りたかったんだ?

660風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:54.82ID:QMF2yEWy0
>>645
ハルノートをよく読んでみ
自由貿易にアメ公が推薦してるんだぞ

661風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:57.23ID:5Q00n0NHr
WW2の時点では植民地政策そのものがオワコンだったって聞いたけど
台湾も朝鮮も結局投資の費用ばっかりかかって赤字だって聞いたし
戦勝国のはずの英仏が植民地保てなくなって落ちぶれたの見ても植民地持ってる意味があったのか分からん

662風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:35:58.43ID:rMrWwtx4M
>>615
元老の存在が前提のシステムやからね
元老制終わらせるのと同時進行で首相の権限拡大せなアカンかった

663風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:03.35ID:tM4Rj2+aa
>>617
カイザーライヒもやれ😡

664風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:06.37ID:TRQKaoXK0
とりあえずアメリカ直接参戦さえさせなければええんちゃうか

665風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:20.60ID:mIL4SDRb0
知らんけど、三国同盟無しでイギリスオランダによればよかったんちゃうの

666風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:25.34ID:zxcgXEfjM
>>644
なんで禁輸されたかってやったら禁輸すると言われてた仏印進駐したからやんな
とっくに最後通告やろ

667風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:27.39ID:Ua3Xigro0
>>641
昭和天皇に関して言えば無駄に進歩的な思想でイギリス的な議会制立憲君主を意識したんが逆に悪かったんやろな
絶対皇帝なんやからゴリゴリやればよかったってかやるしかなかったんや

668風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:32.39ID:z+sW4dMOx
>>652
なっつかしいな

669風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:33.45ID:RS5nJqldd
仮に日本が大幅譲歩する形で中国から撤兵して戦力範囲を満州までに確定してたら

戦後はソ連vs米国欧州日本の冷戦構造になってたよ
急速に日米関係は好転してたはず
東南アジア植民地の独立もなかったか高度な自治に留まっていたであろう

大日本帝国は
日本1億2000万
朝鮮6000万
台湾2000万
満州国は1億

日本勢力圏は人口3億規模の超大国になっていた
経済も30年代から2桁成長始まってたし

670風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:38.59ID:BQhb7W070
リットン調査団の報告を受け入れる
日中戦争を早期決着させる

この二つのどっちかさえやっていれば最悪の展開はなかった模様

671風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:40.82ID:P6MuRPtu0
マジで一億総ガイジでまともなのが一握りだった時代だという事実

672風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:46.65ID:yHfEt9Au0
>>655
飛ばされるから飛ぶ前に殺したんだよなあ

673風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:36:49.98ID:k2AsoVkz0
日本は大和民族ってことで統一されとるんちゃう?
日本語喋れんし八百万の神々の概念が理解できん土人共との共生なんてどのみち力で抑えつけるしかできんかったんや

674風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:02.67ID:ggk8Hs3X0
>>381
実はハルノート関係あらへんで
9月から戦争の準備始めとった

675風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:04.43ID:2MX8hX/p0
>>661
今やっと成果が出てる気がする
市場として

676風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:04.55ID:c/Xd2Tx40
日本とソ連が対立してなければ独ソ中立条約はないからナチスが英仏に全面戦争も仕掛けられないよな

677風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:05.71ID:upLJhJpq0
>>547
それができないのに昭和天皇はリーダーシップをとらなかったって言うことは最大のAA級戦犯やね

678風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:15.10ID:mhMhJXCfa
>>1
どんどん切り売りされているな
最強じゃなかったんか?安倍総理は

679風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:16.54ID:OqSg9C7Gp
>>671
まともなジャップは死んだジャップだけやぞ

680風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:18.28ID:YgOuTTe60
>>647
オーストリアとプロイセンで取り合ったシュレジェンが
最終的にポーランドになる時のドイツ人の気持ちは測り知れんだろうなぁ

681風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:32.29ID:ggk8Hs3X0
>>677
立憲君主制やねん
無理言うなや

682風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:32.75ID:rMcEpKGJ0
>>669
ロマンの塊だな

683風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:37.32ID:BbN556P4a
戦線を無駄に伸ばしたのがガイジ
統制派の対支一撃論もガイジ
日露戦争時みたいにソ連の脅威にさえ備えて満州ぐらいで止めとくべきやった
南征してアメリカを刺激したのもガイジ
海軍も待ち構えておけばいいのにハワイあたりに侵攻企てたのもガイジ
昭和期の政治家軍人はみんなガイジやな昭和天皇も可哀想やで

684風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:37.89ID:UeeP/qx0M
>>628
フラクリはアメリカが恐慌→ニューディール政策と恐慌で苦労しとるのに、ソ連がスタカスの五ヵ年計画で恐慌の影響受けんかったとなるしな
入れ込んでしまってもしゃーない

685 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:37:40.51ID:MIRT/rIc0
>>660
自由貿易が自由なわけ無いだろ

686風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:40.59ID:zFu9dbyP0
中国方面は政治干渉で切り崩して軍事力はソ連に向けるべきだったな
中国と戦争しておらず、ソ連と戦争するなら列強全部から支援が貰えるぞ

687風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:42.91ID:GDC6jADVd
>>667
若い頃はゴリゴリ系やったらしいんやけどな

688風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:45.27ID:3tAxIGfk0
>>629
沖縄どころか、北海道も自治政権の可能性はあるな。

689風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:45.42ID:eWnM1kR4M
満州鉄道1本でアメリカを釣るチャンスを棒に振る采配

690風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:46.44ID:CMbCr2eFM
>>673
満州国はそういう意味での実験もあったんやろうな

691風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:46.67ID:Lfty6PKj0
>>642
白人の差別はえげつなさすぎるわ
まだその時代から100年もたってないし本性は変わってねえよ

692風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:49.47ID:AElrvC1s0
近衛文麿ってガチで鳩山由紀夫に似てる
上級国民はなんで過去も現在も甘々なんだよ
鎌倉武士並みの狡猾さを見せろ

693風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:52.73ID:4dZhcaIg0
>>617
民主日本で日英同盟復活と連合国入りとか言うロマンの塊のルート

694風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:37:55.86ID:sMcfOoVRa
>>615
ていうてもそれが日本の政治の暗黙やったししゃーないやん 天皇親政なんて幻の政治やぞ 問題なのは軍部が幕府化した事で

695風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:07.17ID:vttyNeh/0
昭和天皇がガイジだったのが全ての運の尽き

696風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:10.41ID:ggk8Hs3X0
>>669
ということは20年早く今の状況が始まってたってことやな

697風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:15.92ID:c/Xd2Tx40
核兵器みたいな高性能の爆撃をハワイにやったらアメカスはもっとビビった?

698風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:20.68ID:BbN556P4a
>>684
コミンテルンのスパイまみれやでルーズベルトの側近
ハルノートの原案書いたのもコミンテルンのスパイやからな

699風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:30.78ID:ziAc4mJT0
そもそも日本陸軍と海軍は一貫して米英協調路線だったからな
実際陸軍の杉山元大将らは独ソ人類悪論を唱えて米英らと共に滅殺すべしとして
海軍も陸軍の論調に同調してたけどソ連のスパイが洗脳工作をして陸軍を洗脳した

700風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:32.14ID:QMF2yEWy0
>>685
アメリカと戦争するメリットとは?

701風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:36.48ID:pVH0WliY0

702風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:45.62ID:sMcfOoVRa
>>677
はっきり言って誰が陛下になっても同じや そもそも憲法の条文に上奏を無視しちゃいけないって書いてあるんだからな

703風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:50.04ID:xeyjqBUqM
というか南京まで攻める必要ってあったん?

704風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:50.44ID:zFu9dbyP0
>>96
海が絶対越えられない

705風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:50.97ID:zjmklsBTd
ぶっちゃけアメリカ様に捻り潰されて民主主義ドーピングした今の日本が結局の所最強なんじゃないかと思うわ
戦前のレジームが続いてたら絶対今より息苦しい社会のままやったで

706風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:51.63ID:z+sW4dMOx
>>691
本性が変わってないのはどっちも定期

707風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:38:51.64ID:OqSg9C7Gp
>>695
国民の象徴がガイジって事は日本人はガイジしかいないやん

708風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:39:08.12ID:ZIk0pbFy0
こ...近衛文麿ちゃん!交渉の余地潰さないで!

709風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:39:16.03ID:2MX8hX/p0
>>667
軍部の統制権を首相や議会が持ってなかったのがあかんのや
天皇が首相に委ねてる体で憲法作れば矛盾ないのに

710風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:39:25.47ID:ziAc4mJT0
つーか現代的価値観の時点で大戦後には勝っても負けても満州、台湾、朝鮮を手放すのは確実なのに日本領扱いで現代迎えるの無理だよ

711 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:39:43.68ID:MIRT/rIc0
>>700
ハル・ノートを受け入れて緩慢に死ぬか
戦争してイチかバチかにかけるかの二択しか無かった

712風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:39:46.94ID:QMF2yEWy0
日蘭会商とかいうガイジ案件でええんか?

713風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:39:53.03ID:oyU2/6y/0
もし日本の立地が欧州に近かったら、技術流れてきて基礎工業力とかマシになってたんやろか
イタリアみたいなカス国家ですら工業技術力では上いってて草も生えんわ
卵型のベアリングしか作れないとかガイジかな?

714風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:39:53.17ID:gezW8wWp0
ドイツの同盟国って雑魚と無能しかいなくね?

イタリア→弱すぎてドイツの足を引っ張りまくる
日本→アメリカに宣戦布告してドイツの足を引っ張りまくる
ハンガリー、ブルガリア、ルーマニア→雑魚

ゲルマン人の大国大英帝国と組めなかった時点で詰んでるよね

715風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:39:53.33ID:LwPfQxS50
>>708
潰したのは松岡洋介なんだよなぁ

716風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:39:56.09ID:xert02cM0
>>576
>>598
千島〜台湾まで揃って初めて日本列島って感じがするのはガチ
http://www.toyama-brand.jp/file_upload_p/103914/_main/103914_02.jpg

717風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:39:56.16ID:+TPwARqza
軍だって巨額の予算を食い潰してるわけやから勝てないので妥協しろとか自分の口じゃ言えんよなあ

718風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:02.97ID:z1KrQ3Jya
>>644
つまりアメリカ寄りの言い方すれば「身の丈に合わせろやイキリすぎやぞお前」いうことやん

でイキるのを止めて身の丈に合わせるいう選択肢を放棄するから
100%負けるかギャンブルで開戦するかいうことになったんやろ

719風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:08.51ID:UeeP/qx0M
>>644
100%負けるか100%負けるギャンブルするかの二択で、100%負けるギャンブルの方に行ったわけやしね
明治以降の歴史にifをどうつけても日本は運良い方にいったほうだと思う(日露戦争中に革命とか)

720風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:13.65ID:rMcEpKGJ0
>>710
ソビエト

721風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:24.77ID:Lfty6PKj0
>>706
どっちもじゃねえよ白人の有色人種に対する残虐さは別格

722風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:26.78ID:ggk8Hs3X0
>>708
はい今回の爆撃は終わり、お疲れさまでした

723風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:28.15ID:gP+o58w4d
>>699
難しいところだな
情報が集約する陸軍大臣になると抑制的で論理的な判断をするが
結局、軍中堅層に追い落とされるの繰り返しだし

724風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:29.37ID:vttyNeh/0
>>707
あの当時は象徴じゃねぇよアホ

725風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:31.40ID:uK9kYyFg0
富国強兵をスローガンに掲げてれば、
世界一になるか壊滅的に負けるかせんかぎり
ずっと戦い続けるしかないからなぁ

726風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:35.95ID:sMcfOoVRa
>>667
天皇が絶対皇帝やったら押し込みでお流し不可避やろ

727風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:36.24ID:GU1XaJNMp
わいがタイムリープして核兵器を作らせる

728風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:52.95ID:JjeZSocp0
>>571
そういうの許すような環境になったのは国民にあると思うで

729風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:54.01ID:z+sW4dMOx
ちな友達のアラブ人めっちゃローマに切れてたわ

730風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:54.06ID:seZTEs9p0
>>714
ゲルマン至上主義なのに同盟国にゲルマンの国一つもなくて草

731風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:58.86ID:nGdi3vtNa
>>710
勝って露骨に縮小したのってイギリスとフランスくらいじゃないか?

732風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:40:59.00ID:GDC6jADVd
>>714
ドイツはソ連攻めるし負けに行ったとしか思えん

733風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:00.08ID:yKjtAc4t0
>>518
満州は役に立つたたんでは無く、安全保障だよ
中国にとっての満州はそもそもアメリカに例えるならアメリカにとってのイギリスのような物で
アメリカがイギリスの領土権を主張するようなメチャクチャな話
孫文の国民党とソ連は連帯していたので、満州がソ連の影響圏に入る危険性を考えて
先に満州を押さえたというのが正しい。
だから日本は悪く無いとか、正しい判断だったと言うつもりは無いが、あくまでもこれは列強で行っていたパワーゲームの一場面であり
選択としては妥当。
そもそもアメリカは共産主義に対する危機感が著しく不足していた。
だからホワイトハウスnうじゃうじゃソ連のスパイを送り込まれるし、50年以上も冷戦で核戦争の恐怖に怯える羽目になった。
アメリカがようやくソ連の正体に気付いてレッドパージを始めたのは朝鮮戦争が始まって大分たってから

734風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:01.45ID:XwWVEEVk0
だいたい国連抜けて突然資源の重要拠点に進駐した国があったとしてそれはもう越えちゃいけないラインを越えてるからな
経済制裁が苦しいから開戦しましたって北朝鮮が逆ギレして戦争始めるみたいなもんや

735風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:06.52ID:ggk8Hs3X0
>>727
ウランがあらへんから技術あっても無理やで

736風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:08.90ID:tM4Rj2+aa
>>713
植民地になって終わり

737風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:12.41ID:BbN556P4a
あの時代知れば知るほどいかにスターリンというのがヤバイかがわかるただ残忍なだけではない臆病なエピソードもあるけどあそこまで20世紀を掻き回した人間はいない

738風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:17.94ID:yHfEt9Au0
>>714
フィンランドくらいやろ有能なの

739風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:18.45ID:NMCA/0U/d
冷戦始まるまで列強と喧嘩に喧嘩売らんかったらええだけや
西側陣営に入るのは確実やろ

740風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:25.36ID:rMcEpKGJ0
>>714
ソビエトに侵攻したヒトラーもガイジやん

741 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:41:30.50ID:MIRT/rIc0
>>735
人形峠に無かったっけ?

742風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:31.83ID:QMF2yEWy0
>>711
国民の命で掛け事するガイジか?

743風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:32.95ID:KtN9MS5b0
>>536
すぐ大衆のせいにする奴定期的に湧くな
軍部を批判する記事書いたら憲兵飛んできて刑務所送りにされる時代に提灯記事以外書けるかよ

744風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:33.30ID:JbuRieqN0
>>714
率先して中国ボコってアメちゃん激怒させたのドイツじゃなかったっけ
もちろん日本もやったけどノリノリじゃなかった?

745風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:33.30ID:s8242Uz10
>>721
モンゴルやオスマントルコの虐殺しらん?

746風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:33.46ID:WZKw5kBe0
>>659
陸軍はソ連警戒からの南進して石油確保狙い
海軍は満州事変で中国にメンツ潰されて中国殺すマン状態
アメリカに「仏印取ったら経済制裁するぞ」と言われる中
陸軍の南進論の元仏印取って案の定アメリカから経済制裁されて原油差止め

にっちもさっちもいかなくなって勝てる訳がないと分かりつつもアメリカに戦争仕掛けるとか言ううんちっち

747風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:36.11ID:TZL8vvOFM
>>716
これホンマもったいないなぁ
まさに東アジアのシーレーン牛耳れる立場やろ

748風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:38.28ID:J4pwd166a
>>705
ていうか日本が一度経済大国になれたのは
朝鮮戦争による特需&ベビーブームによる数の力
が大きい
どうも日本人はワイらがめっちゃ努力したからやと思ってるが
まあ気持ちは分かる

749風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:41.92ID:nrr+deqy0
>>96
まともな港殆ど持ってない雑魚に攻め込まれるわけないやろ

750風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:45.30ID:GU1XaJNMp
>>735
じゃあもっと遡って最初に進化する猿をやっつける

751風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:45.33ID:3tAxIGfk0
>>707
そのとおり
よく気づいたな。

752風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:41:53.26ID:ggk8Hs3X0
>>734
それは現在の基準やからやろ
切羽詰まったら戦争始まるのが当時やで

753風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:06.07ID:GlWLy7G00
ありえないけれど、もしそうなってたら
モンゴルだった元と同じくすぐに中国人に同化してたよ。
日本は消滅して、中国になってた

754風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:14.99ID:UeeP/qx0M
>>734
なお今の北朝鮮は昔の日本と違って資源はある模様

昔の日本は今の北朝鮮にすら遠く及ばないんだよなあ

755風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:26.10ID:BbN556P4a
>>739
結局ソビエトと対等な力関係になれたらよかったんやろな

756風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:32.58ID:KtN9MS5b0
>>728
許す許さないの話ちゃうわ
憲兵は銃剣持って自由に国民殺せるんやぞ

757風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:33.51ID:5/wZXGKq0
山本五十六その他諸々に転生してもらい
超技術ゲットして震電改を量産したり潜水空母大和みたいな改造を施す
ぐらい必要

758風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:34.71ID:xLTLzKKR0
陸軍とかいうパワー系ガイジが力を持った時点で詰みです

759風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:37.75ID:i8O3M2wed
大東亜共栄圏をガチのヨーロッパ解放戦線にしてれば勝ち目あったんちゃう?

760風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:40.42ID:2czNqCnC0
>>659
インドネシアとマレーシアやで
ここだけは独立させずに併合するつもりだった

761風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:55.10ID:c/Xd2Tx40
沖縄以外の日本本土は爆撃だけで戦場にはなってないからまだいい
アメリカ側でソ連と全面戦争なら勝っても国内は酷いことになってる

762風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:56.91ID:QMF2yEWy0
林銑十郎を越権行為で処分する、これでよくない?

763風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:42:57.58ID:25icJTPZ0
>>727
タイムリープってお前戦時中に生きてたのか?

764風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:00.09ID:eb6l4C2np
>>754
資源はあるのに糞雑魚とかゴミやん

765風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:07.26ID:P6MuRPtu0
>>714
ドイツも結構なガイジだったのでセーフ

766風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:08.07ID:ggk8Hs3X0
>>759
ヨーロッパサイドが許さへんぞ

767風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:11.99ID:nrr+deqy0
ところでCivVっておもろいか?

768風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:20.14ID:LwPfQxS50
関東軍の存在しない世界線に行きたいわ

769風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:22.63ID:BbN556P4a
実際資源奪取はオランダ領を掠めるくらいならアメリカ刺激しなかったんかな

770風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:27.77ID:c/Xd2Tx40
日本なしでもナチスは欧州全土に全面戦争仕掛けたか?

771風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:31.86ID:NMCA/0U/d
>>755
ソビエトは関係ないやろ

772風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:33.69ID:upLJhJpq0
>>681
なら陸海軍の統率ガチるべきやったやろ
優秀だとは言え石原莞爾みたいのを野放しにしてはいかんかった

773風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:34.44ID:ziAc4mJT0
>>659
今のラオスとミャンマー
ここに金塊が現代の価値で1200兆円分あると言われてた

774風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:34.62ID:5/wZXGKq0
>>758
海軍を舐めちゃあいけない

775風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:36.03ID:3tAxIGfk0
>>714
因果が逆で、無能と雑魚がドイツに夢を見て近づいてくるんやで。

776風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:38.79ID:BbN556P4a
>>757
山本五十六は無能説あるで

777 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:43:43.23ID:MIRT/rIc0
>>754
日本にだって資源は今でもある
ただ掘りにくかったりして採算が取れないってだけで

778風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:45.75ID:v9Jzec8qd
>>669
日本が充分な見返りもなく中国から撤兵したら陸軍の強硬派や中国の特殊権益を持っていた連中が黙っとらんで

779風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:52.02ID:BQhb7W070
日本TUEEしたいならhoiよりvicの方が楽しいよね

780風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:52.49ID:UeeP/qx0M
>>757
国の財力が持たんで
テクノロジーがなかっただけじゃなく、維持費もなかったのが当時の日本
あと兵站を軽視するガイジが上やったし

781風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:43:53.56ID:0IQ38l0T0
>>744
ドイツは中国に軍事顧問とか派遣して支援してたぞ

782風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:00.43ID:gP+o58w4d
やっぱいろいろ考えると
大航海時代まで遡らないと結局駄目な結末を回避出来なさそう

783風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:03.13ID:pVH0WliY0
>>714
ドイツの対米宣戦布告は別にやらんでもよかったんだよなぁ
日独伊三国同盟って反共防衛同盟だから「ソ連に宣戦布告されたら囲んで叩こう」って内容だから
チョビが「日本がやったんだから俺もやる!」ってまわりの反対押し切ってやったんや

784風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:06.05ID:NMCA/0U/d
>>770
しとるで

785 ◆65537PNPSA 2018/11/24(土) 19:44:11.43ID:MIRT/rIc0
>>776
人は無能になるまで出世するからしゃーない

786風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:19.20ID:5/wZXGKq0
>>768
軍閥みたいなのが居る世界やろ

787風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:19.32ID:2HxFWNC1d
ソ連が世界征服するまであったけど結局解体して弱体化したな

788風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:22.06ID:0eB8lahJd
アメリカ軍「軍事力もまともになってきたな」
ルーズベルト「んほぉ〜、太平洋の実効支配タマンネェ〜」

789風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:22.87ID:ggk8Hs3X0
>>772
や関糞

790風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:22.92ID:XwWVEEVk0
>>752
何と言おうと外交でそこまで追い込まれた時点で無能の謗りは免れんよ
外交戦で蒋介石に負けた結果の仏印進駐やし何もかもが負けてる

791風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:34.63ID:lxPEFmUf0
あーおもしれ

792風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:37.58ID:oyU2/6y/0
>>767
アプデやコンテンツ追加で神ゲーから糞になっていったCiv4とは反対にアプデやDLCで面白くなってったで

793風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:45.31ID:QMF2yEWy0
>>776
日本の海戦を地図で見るとマジでガイジ
二正面作戦どころじゃない

794風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:46.96ID:aKiU/X1+0
>>674
それは海軍が動いてた東郷案な
実際に演習もしてた

が、見るべきはアメリカのほうも同様で
1950年アメリカ連邦議会議事録
太平洋戦争報告書
わかりやすく日本の昭和16年11月25日までは日本と妥協するつまりだった
一夜にして変わったのは蒋介石証言だった
ちなみにこの蒋介石証言はラティモアの捏造であったのが判明してる
ラティモアは太平洋委員会のドンで蒋介石の私的顧問
日民煽って共和党とも仲良くしてたやつね
後に赤狩りで引っかかってるけど

795風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:48.75ID:sUpxGuXm0
仏印進駐の後にすぐアメリカにごめんなさいしておけば良かったんや陸軍は黙ってろ

796風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:51.44ID:hXGQk5Hm0
>>548
軍部や在郷軍人会からの圧力で軍部に迎合してただけやで

797風吹けば名無し2018/11/24(土) 19:44:55.96ID:GDC6jADVd
考えてみたらまだマシな世界線やったのかもな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています