菊池雄星「活躍できなくても叩かれないからマリナーズを選んだ」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1風吹けば名無し2019/01/12(土) 09:45:03.94ID:FBi4m5e50
【MLB】菊池雄星、球団選択の決め手は「初期の起用法」と地元紙 7年契約になびかず

マリナーズは今オフ、短期間でのチーム再建を目指して、
年俸の高いベテラン選手をトレード放出し、若手有望株を集めた。

ジェリー・ディポトGMが目指すのは、2020年に優勝争いができるチーム作り。
2019年はチームを熟成させる期間に充てることを明言しているが、
そのプランこそが菊池獲得に有利に働いたという。
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00279447-fullcount-base

2風吹けば名無し2019/01/12(土) 09:45:38.22ID:FBi4m5e50
記事では、菊池や代理人を務めるスコット・ボラス氏が、
メジャーへの適応期間を十分に確保できるような「初期段階での起用法」を重視していたことに言及。

「マリナーズは、2020年と2021年を見据えながら、
 2019年はメジャーでかかる大きな負荷にゆっくりと適応させることができる」

と指摘している。

また、ボラス氏の話として、7年契約をオファーした球団もあったが、
即戦力となることが求められていたと紹介。
メジャーに適応する過程での負荷が少ないマリナーズのプランが魅力的だったとしている。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています