進化論「世界も生物も偶然生まれたぞ」←これw

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1風吹けば名無し2020/06/25(木) 08:58:17.11ID:9NJ/WB6Tr
普通に納得できない

2風吹けば名無し2020/06/25(木) 08:58:42.59ID:cs8lvaHH0
それ進化論じゃなくね?

3風吹けば名無し2020/06/25(木) 08:59:28.10ID:fGU5CC3G0
ワイらが生まれて世界を観測した時の世界が存在する条件付き確立は1

はい論破

4風吹けば名無し2020/06/25(木) 08:59:40.50ID:9NJ/WB6Tr
動植物を見たらわかるけど、遺伝子という設計図がシッカリ用意された「情報的構造物」やん。
こんなん偶然できるとかあり得るんか?

落ちてる時計見て「あぁこれは偶然できたんだろうな」とか思わんやん

5風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:00:10.35ID:gfMO+8EM0
今でも新種が見つかってるしオカシイよな

6風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:00:19.62ID:9NJ/WB6Tr
>>3
すまんがわかるように言うてくれや

7風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:00:21.88ID:2GWnAZdGd
>>3
できてないぞ

8風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:00:44.25ID:9NJ/WB6Tr
>>2
はい低学歴

9風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:00:58.61ID:KtuIRzbF0
科学を究めると宗教にいきつくのはマジやで

10風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:01:05.27ID:VEQLp+rq0
「生物というプログラムを作るプログラム」が偶然生まれたんやぞ

11風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:01:22.55ID:fBQFG1mJD
地球何億年やってきてると思ってんねん
サイコロも天文学的数字で振り続ければ1〜6以外の数字も出ることはあるわ

12風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:01:43.02ID:e5Scr8IX0
現にあるんだから論破できないぞ
進化論は無敵や

13風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:02:23.95ID:VKaSPpwRd
>>5
どこがおかしいのか

14風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:02:29.53ID:9NJ/WB6Tr
「情報」が偶然に生まれることなんてまず無いやん
ストーンヘンジみたいな石の上に石を乗っけたような、くっそ単純な構造物を見た時でさえ、「誰かが作ったんやろな」と思うやん

生物の進化はわかるけど、生物が偶然生じたというのはやっぱ信じられない

15風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:02:45.04ID:sJwz+7490
それは進化論じゃなくて自然発生説だよね

16風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:02:58.89ID:tU4Osxo10
>>9
おはクラーク

17風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:03:04.47ID:yNwMtXRD0
神の存在否定するやつってアホだよな

18風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:03:17.46ID:uO9mJYV3a
環境変化に適応できなくて恐竜の時代は失敗しとるやん
ワイが神様なら恐竜人間つくるわ

19風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:03:24.20ID:9NJ/WB6Tr
>>12
いや、何が?
「偶然に無から生命が生まれた例」があるんか?

20風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:04:04.89ID:XA+BIw//0
地球が出来たのもわかるし水や土があるのもわかるが
最初の生命が生まれた理由がわからへんわ
それ以降はなんとでも考えられるがこれだけがどうしてもわからん

21風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:04:28.06ID:4wxDJYwZ0
科学がおいついてないだけで発生しやすい機序があるんやろ

22風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:04:30.83ID:jdvmk8Z9d
「生物の進化に意思は影響しない」ってのを誤って解釈してしまったんやな

23風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:04:48.80ID:sUu+PrUiM
>>20
隕石に微生物が付いていた説の方が納得いく

24風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:05:10.53ID:sJwz+7490
水滴のような閉鎖的な系が生まれればその中の環境は外界に比べて色々と偏りが生じやすい
RNAが誕生する確率の壁を突破する可能性が高まるんだって

25風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:05:17.79ID:KtuIRzbF0
>>23
じゃあその微生物はどこからきたんや...

26風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:05:23.02ID:yNwMtXRD0
>>23
隕石はどうやって発生したんや

27風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:05:30.72ID:4XDO+Irt0
>>23
その微生物はどうやって産まれたんや?

28風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:05:45.14ID:P82hX24Ua
やっぱりインテリジェンスデザイン説がナンバーワン!

29風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:06:05.58ID:9NJ/WB6Tr
>>11
長い年月をかければ、0,0000000〜の確率の事柄でも起こりうる、というのはぶっちゃけ詭弁やと思うわ

厳密に言えば人間が壁をすり抜けられる確率もゼロじゃないやろうが、何重億年やろうが無理は無理やろ

そんなん信じるならもう神を信じているようなもんや

30風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:06:14.15ID:XA+BIw//0
現象と生命は別のものやと思ってたんやが、ワイらは生命なんかやのうて所詮現象なんちゃうか?って考えると震えるわ

31風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:06:23.31ID:7FcgaGul0
生命の誕生に必要なアミノ酸が、偶然生成されることが起きうることは過去の実験で確認出来てるからな

32風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:06:24.74ID:T5BJ9fam0
ちきうさんサイドも別にお前に理解してもらおうと思ってないで

33風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:06:42.46ID:oZh1pzx00
>>23
こっちのが納得できないわその微生物はどうやって発生したかの問題先送りにしてるだけやし

34風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:06:59.68ID:hqtRZzIS0
>>28
進化論アンチの為に大切な信仰すら捨てたカス

35風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:07:05.02ID:KtuIRzbF0
>>31
アミノ酸はどこからきたんや

36風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:07:07.76ID:4XDO+Irt0
>>32

37風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:07:08.91ID:7/QUbQ6j0
何十億年の中で偶然の一つも生まれへんとか逆に不自然やろ

38風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:07:50.29ID:4XDO+Irt0
>>37
産まれなかったら自然という概念も不自然という概念も無かったわけだから問題ない

39風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:07:51.06ID:RpqGT+FS0
どいつもこいつも生命を神聖視しすぎやねん

40風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:07:59.25ID:SmcK9a0+M
5秒前に世界はできたを論破できない時点で

41風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:08:04.99ID:JTr/yShFr
いままでもこれからも原子がどう動くか決まってるから全ては必然やぞ

42風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:08:09.74ID:yNwMtXRD0
宇宙はどうやって発生したんや

43風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:08:38.04ID:WbqH4G4vd
白人国家は進化論否定してるぞ

44風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:08:39.19ID:9NJ/WB6Tr
>>31
まぁでっていう話よね
問題そっからやろ
アミノ酸なんか材料やん
「遺伝子という設計図に至るか」こそが重要なんやろ

45風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:08:39.64ID:oZh1pzx00
宇宙誕生から10000000000年超だってんだぞどんな偶然も10000000000分の1で起こるのは不思議でもなんでもない

46風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:08:45.03ID:Z6p6sUeQ0
何億年も時間の猶予あるんやから
タライの中に時計のパーツ入れてかき混ぜ続けたら
完成品出来るやろ

47風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:09:17.86ID:zYaT3Tcua
>>39
地球以外で全然見つからない生命さんサイドにも問題がある

48風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:09:19.77ID:ULmTmegx0
偶然RNAという構造ができてそれが機能し始める
そしてできたのが微生物やろ

49風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:09:30.33ID:XQS3frjDa
>>23
あガイ

50風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:09:54.31ID:yNwMtXRD0
>>45
どうやって宇宙は誕生したんや

51風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:09:55.51ID:MMibhrzZ0
世界が生まれるって概念がまず理解できんわ

52風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:10:03.06ID:qmN6KIyad
>>2
もしかしてキリンは高いところの餌が食べたくて首が伸びたとか思ってる?

53風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:10:48.13ID:8oGfZU9s0
地球と同じ環境用意すれば数億年で生物生まれるって説をみた
地球は特別だと思うのは思考停止らしい

54風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:10:48.87ID:KZufi5Pk0
加えて、子孫を残す本能も訳分からん

55風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:11:04.55ID:gddOIYeVa
おかしくないやろ


そもそも最初から世の中のものは全て偶然に起きてる現象でしかない
イッチがニートなのもまたただの現象だから

56風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:11:37.51ID:LdECsB3r0
>>29
人間で考えるとそう思っちゃうのもわかるけど魚とか虫みたいに大量に生まれまくってそいつらがまたすぐ子供を生むような生き物だとどうや
そういう生き物は種類や突然変異が実際に多いで

57風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:11:42.33ID:9NJ/WB6Tr
1→地球レベルに環境の整った惑星を用意します

2→アミノ酸、タンパク質等が偶然できるのを待ちます

3→遺伝子という設計図が偶然発生するのを待ちます

4→発生した生物が絶滅することなく進化を遂げ、ヒトにまで至ります


こんな感じ?難易度高すぎやない?
なんかい宇宙リセマラすりゃええんや

58風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:11:51.66ID:GOycM6aia
>>29
なんで無理なんや?
試したんか?

59風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:12:03.12ID:sJwz+7490
>>52
それは自然選択説
生命の誕生と進化はそもそもテーブルが違うって話でしょ

60風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:12:04.56ID:zYaT3Tcua
>>53
でもそれ実証できてないよね

61風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:12:06.43ID:68Pqp3sU0
主が土から人間造って鼻から生命を吹き込んだんやで

62風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:12:15.39ID:syLnYlNZ0
神とか上位存在が造ったってほうが納得いかんわ

63風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:12:33.92ID:4XDO+Irt0
>>57
それがたった129億年ほどで出来たわけだよな
頭おかしい

64風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:12:51.66ID:uylJs9kva
>>57
ただの現象やん
不思議でもなんでもない

65風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:12:53.26ID:gybD2Q7jM
>>1
納得できないならお前がもっと説得力のある説考えろよ

66風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:13:00.34ID:wGX3XngK0
>>57
現に1〜4までに数億年たってるしまぁ正しいやろ

67風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:13:04.68ID:wI1XOI2J0
ほんとに神が作ってるなら突然変異とか要らない

68風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:13:04.76ID:xEVqoOpb0
石とか土みたいにできるべくしてできたんちゃう

69風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:13:22.04ID:24OfZSjV0
まず宇宙が生まれたっていうのがわからんしこれ突き詰めていくとオカルトになるもんなあ

70風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:13:27.10ID:XA+BIw//0
>>57
宇宙にある星の数ってほんまわけわからんくらいあるやん
そんなあるのに地球から観測できる星には文明築けるレベルの生命ないわけやし、リセマラにたまたま成功したんが地球なんかもしれへんな

71風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:13:28.00ID:68Pqp3sU0
おっ因果律か?

72風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:13:42.48ID:4XDO+Irt0
>>65
それは違うやろ

73風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:00.13ID:4h2nwiKz0
>>20
そう言うのは全部神が作った
でええねん

人間はそうやって解決してきた

74風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:06.84ID:zYaT3Tcua
>>62
上位存在が作ったにしては欠陥だらけなのがね
雑に作りすぎやろ

75風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:20.62ID:DA7QtLjC0
>>11
割れたサイコロの方が解釈的に合ってないか?

76風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:25.19ID:VrZx72fAM
別にたまたま上手く発生して進化した生命体が
その事象を認識してるだけなんやからおかしな話ではないやん

77風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:27.27ID:cJXzfl/p0
10000000年あれば脳みそも人間サイズに肥大するし
いけるやろ

78風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:32.87ID:JTr/yShFr
>>67
神様は土台だけつくってあとは勝手に動くのを見てるだけだから

79風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:37.78ID:aTkPl8WC0
世界が生まれる前は何があったのとかそもそも空間ってなんなのとか考えると怖くなる

80風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:39.09ID:XA+BIw//0
>>73
神説の場合、神はどうやって生まれたんや…ってなる
ならへん?

81風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:40.15ID:LTuxYUSjr
100億年と言うけど逆に宇宙が出来て100億年しかたってないんやからな

82風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:46.29ID:s16cxZ5Fa
でもワイが産まれたのは必然

83風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:50.63ID:Zk2sQ6Db0
>>74
うんこするたびにケツ拭かなきゃいけない構造にするとかインテリジェントの欠片もないよな

84風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:14:56.82ID:/hCReLpd0
>>25
ほんこれ
逃げてるように見えるわ

85風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:15:00.39ID:4XDO+Irt0
>>80
たしかに

86風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:15:04.80ID:24OfZSjV0
>>74
ドラえもんであったみたいな夏休みの宿題とかやないの

87風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:15:21.07ID:FNlXE0WBd
神だったら納得がいくガイジ

88風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:15:37.28ID:FP+5Zfvu0
>>57
うちうの規模が分からんとどれだけ非現実的な確率かもやからんやろ
もしかたしらうちうが複数存在するかもしれんし

89風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:15:37.58ID:4XDO+Irt0
なんかぼくらの思い出したわ

90風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:15:41.90ID:sJwz+7490
現代科学でもパンスペルミア説は否定されてはいないんだよね
とはいえ地球に原初の生命(アミノ酸)が生まれたとされるのが約40億年前、宇宙誕生から現在までが約130億年と考えればどちらにせよそれなりに近いところで誕生したのだと思うが

91風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:15:55.20ID:uylJs9kva
そもそも生物がうまれるのが普通、正しい道という考え方が間違ってる

ただの現象でしかない
イッチが生きてるのもニートなのも
ただの現象

92風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:09.82ID:KZufi5Pk0
>>80
そうして哲学が始まるんですね

93風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:25.84ID:e5Scr8IX0
>>19
ワイらやで
実際に生物が存在する以上「有り得ない」なんて言っても無駄や

94風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:25.96ID:jyOCVjLIa
偶然は必然

95風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:31.81ID:G+LcozCo0
ID論はキリスト教のこじつけだけど何か高次の存在がこの世界を作ったんじゃないかとは思うわ

96風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:31.85ID:wI1XOI2J0
>>78
土台ってどこまでやねん
微生物ですらミッシングリンク見つかってるぞ

97風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:33.26ID:MW8mFN5k0
宇宙目線では人間なんか不規則に飛び跳ねる水滴と大差ないやろ
50億年後に滅んでなければようやく目に止まる程度

98風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:38.70ID:h9n4CvO/d
神がおったらなぜこの世に昆虫を存在させたのか問い詰めたい

99風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:49.89ID://xBX7uUH
アミノ酸は自然生成される、ここがわからないのは普通に無学やからとりあえずwikiから読み始めるとええで
そんで高分子化合物の集合体は繁殖せんけど活動するんやウイルスみたいにな
ここまで理解できたら納得できるやろ

100風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:51.48ID:3FOKCMBzd
カンブリア爆発まで時間かかりすぎやろ
宇宙誕生から太陽系誕生生命誕生まではトントン拍子だったのにここでスランプ入っとる

101風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:51.74ID:0I8X8oW40
進化論否定されたまんま?

102風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:16:56.50ID:4XDO+Irt0
>>98
昆虫はワイらの祖先らしいぞ

103風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:03.16ID:pym6q/tEa
>>9
宗教も最初は科学やろ
世界ってどうなっとんのやろなって仮説のうちの一つや

104風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:11.71ID:67Scz/k/0
偶然をなんで信じられないんや?
人間を特別やと思っとんか?

105風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:16.55ID:GyNUbwIqd
昆虫ってマジでどっからきたんや

106風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:18.10ID:ULmTmegx0
宇宙はコンピュータのバーチャル空間説とかあるよな

107風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:20.62ID:hqtRZzIS0
>>80
どうやって生まれた(それがどうやって正当化されるか)

108風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:23.62ID:7/QUbQ6j0
じゃあ神の世界はどうやって生まれたんだよ

109風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:24.61ID:KShZ/xEm0
>>57
こうして整理されたらあんまり不自然とも思わんな返って府に落ちたわ

110風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:29.40ID:9NJ/WB6Tr
>>76
いや、その「たまたま発生」が普通に考えたら起こり得ないレベルやというとるんやで

111風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:35.42ID:Mu83cQtWd
いつも思うけど地球の環境が生物にとって理想的って言い方は違和感ある
地球の環境に合わせて生物が進化していっただけちゃうの?

112風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:36.26ID:LTuxYUSjr
>>93
いや流石にそれはおかしいやろ
どうやって生命が出来たかが分からん以上神が作った説を否定出来へん

113風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:17:54.89ID:67Scz/k/0
>>57
宇宙の広さなめたらあかん

114風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:06.26ID:JTr/yShFr
>>96
ピタゴラススイッチみたいなもんや

115風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:14.10ID:oZh1pzx00
事前確率じゃなく事後確率に対してありえないも何もないが

116風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:16.95ID:UnsRgT4YM
宇宙なんて人間の認識の中にしかないのにアホやなあ

117風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:21.64ID:GyNUbwIqd
>>111
これな
恐竜は氷河期に耐えきれなくて死んだんやし

118風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:27.79ID:wI1XOI2J0
創造論は信じてないけど神話や聖書の話は実際にあったんじゃないか説好き

119風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:37.92ID://xBX7uUH
>>111
環境適してない奴は死んだって形のが適切

120風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:47.14ID:pym6q/tEa
>>46
実際はパーツごとに段階踏んでるしな

121風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:47.63ID:55Hv1F+Vr
>>9
結果と仮説をごっちゃにしてそう

122風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:49.83ID:4XDO+Irt0
>>111
まぁでも他の星と比べたらな

123風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:18:50.39ID:sJwz+7490
>>99
ミラーの実験ンゴ

124風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:03.75ID:Zk2sQ6Db0
>>118
元になった出来事はあったやろな

125風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:18.86ID:hqtRZzIS0
>>107 ミス
どうやって生まれた(それがどうやって正当化されるか)という連鎖をストップするためのすべての基礎付けとなる存在が神であったりアルケーやったりするんや

126風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:29.58ID:9NJ/WB6Tr
>>93
いや、「偶然に生まれた」証明になってないやん
神が世界を作った。人間と世界があるのがその証拠、と言ってるようなもんやぞ

神を見せろと言うように、「無から偶然生命が発生する」ところを見せろや

127風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:32.12ID:4HbxeM1DM
>>110
お前の普通ってなんやねん
偶然なんかいくらでも起こり得るんやで
100億年以上の宇宙の歴史の中で普通じゃないことが起こったってだけやろ

128風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:40.50ID:0FmbTJH10
宇宙の誕生が分からなくても生命の誕生はいつか分かる時が来るはずなんだよね
神が作ったのでないなら

129風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:41.05ID:67Scz/k/0
>>111
もし今が灼熱なら灼熱にも耐えれる生物が生きていて「理想の環境やわ〜」って言ってるだけのことやわ

130風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:45.36ID:7/QUbQ6j0
>>110
それは地球側から見た目線やからそう思うだけや
俯瞰で見れば(少なくとも地球から知りうる限りでは)無限に近い空間で地球にだけ生命が生まれたんやから十分偶然に収まる範囲やろ

131風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:50.32ID:UGzlDspFd
なんで人間は呼吸に酸素を使うんや

132風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:50.74ID:58VPUpgJ0
>>110
人間の時間感覚で考える普通やからやろ

133風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:54.87ID:3S5lFY9Y0
ウイルスは他の生物に寄生せんと繁殖できんのが気になる
仮に生命の先祖がウイルスだったならどうやって繁殖したのか

134風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:19:56.46ID:3FOKCMBzd
>>111
太陽って今後数十億年で赤色巨星になるけど本当に最適ならもう少し質量小さくて主系列星の期間長くしてもらってもいいはずやからな

135風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:10.07ID:/hCReLpd0
>>118
別次元の世界行った時に雷とか落としてたら神扱いされたンゴw

136風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:22.01ID:iwoKM+fvM
膜があって一定の形を保てたらそれは生命や

137風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:23.94ID:4XDO+Irt0
>>131
シアノバクテリアが酸素大量放出して、生物達が酸素でエネルギーを作る体に進化した
その子孫がワイら

138風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:26.26ID:xK/vKx+Nd
人類の起源教えたろか?
これはガチ
https://youtu.be/TFAvg5sBQNo

139風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:29.61ID:FP+5Zfvu0
>>57
あとこれ1と4は大したことないからな
問題は2と3
でもまぁなんとかなるやろ

140風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:40.97ID:3FOKCMBzd
>>124
ジョージフロイドは現代の神話の誕生の瞬間やで

141風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:41.49ID:wI1XOI2J0
>>114
1番最初の細胞レベルか?
それなら自己複製するアミノ酸が自然発生するぐらいありえるやろ

142風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:51.42ID:GOycM6aia
>>111
水が0度で凍って100度で沸騰するなんて奇跡だって言うようなもんよな

143風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:55.07ID://xBX7uUH
>>133
ウイルスと共存するウイルスやろ

144風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:59.08ID:s16cxZ5Fa
心臓が0.1秒に一回脈動するネズミは寿命は2年くらいだけど体感では人間と同じくらいの一生を過ごしてるらしい
宇宙を作った上位存在は1万年に1回くらいしか心臓が脈動しないんとちゃうか

145風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:20:59.59ID:iwoKM+fvM
>>118
ただの妄想やろ

146風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:21:01.08ID:MFaA9tzG0
元が偶然生まれた単細胞だとしてそっからどうやって目とか出来たのか?
なんらかの意志でもないとこうはならんやろって説一理ある

147風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:21:05.84ID:zYaT3Tcua
>>118
大洪水が否定されたり肯定されたりで頭おかしくなりそうや

148風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:21:13.91ID:nXSqlAFO0
>>3
なんで?

149風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:21:25.66ID:pym6q/tEa
ムリムリ言うけど段階ごとに見たらどんどん加速していくやろ
最初の一押しだけが重要や
自己増殖できるタンパクが産まれたあたりで生命まで発展するのは確定してた気がするで

150風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:21:36.15ID:fxmBc22sM
>>14
そんなん人間レベルでの常識やん
宇宙はわからん

151風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:21:39.46ID:3FOKCMBzd
>>133
ウイルスって単一起源じゃない説あるからなあ

152風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:21:56.76ID:KQcFEVhHr
なぜ創造主説派が古今東西決まって持ち出すのは目の構造の複雑さなのか

153風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:22:04.64ID:4XDO+Irt0
>>144
1億年に1回でも短いかもしれんな

154風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:22:19.33ID:LdECsB3r0
>>57
偶然できちゃった人間がそれを知覚して観測してるだけで宇宙は人間を作るために頑張ってきた訳じゃないし
宇宙からしたら人間なんてガチャのハズレと変わらんかもしれん

155風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:22:20.86ID:PUlNdpHpd
地球と同じ惑星作ったらちゃんと人類が誕生するのか気になる

156風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:22:21.37ID:LTuxYUSjr
>>145
まあほとんど妄想やろうが全部を否定することは出来へんで
バベルのモチーフっぽいのはあるし

157風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:22:31.59ID:pym6q/tEa
>>133
お互いを利用しあってたんやろ
取り残された奴がウイルスとして残った

158風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:22:41.31ID:iwoKM+fvM
宇宙に生物がいるとして地球と同じような姿をしてる説
結局何万年にわたる自然選択で洗練されて究極は同じ姿になるらしい

159風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:22:46.64ID:nHm7wWY30
>>57
多次元宇宙論って仮説があって宇宙は一つだけじゃなく無数に存在してると
そもそも宇宙の果てやその先に何があるかも分かってないから考える事自体が無駄

160風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:23:11.54ID:zw4ZVFfXd
>>111
理想的かはともかく液体の水の存在が生命の誕生する確率かなり上げてると思うわ

161風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:23:12.25ID:7/QUbQ6j0
物語の主人公やら歴史上の人物と一緒や
その人物に都合よくあり得ないレベルの幸運が舞い込んだんじゃなくて幸運が舞い込んだからこそのその人物なんや
宇宙に偶然が起こったんじゃなくて偶然が起こったからこその今や

162風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:23:22.73ID:Kq9O2TpF0
キリンさんはウソっぽいもんな
あんなん存在してなかったら信じられない形やろ
首が何メートルもあって体まだら模様でベロ長くてほぼ寝ないで葉っぱ食ってるって
ウソっぽい

163風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:23:33.89ID:24OfZSjV0
>>144
それネズミさんにきいたんか?
なんでわかるんや

164風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:23:42.39ID:fxmBc22sM
人間が観測できるレベルのことなんてたかがしれてるってことだろう

165風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:23:59.12ID:keHHLXvP0
進化論「人間は神が作ったんやないぞ元は猿やぞ」

166風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:23:59.24ID:pym6q/tEa
>>147
大洪水くらいなら普通にありそう
全球凍結とかどうなるんやろな

167風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:23:59.93ID:KQcFEVhHr
不可知論者ふえてきたな

168風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:24:03.54ID:BYbfcJ9A0
何千年か後には人間の体が今より進化してる可能性あるんやろか?

169風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:24:05.25ID:3FOKCMBzd
>>158
姿形がどれくらいかはわからんけど細胞あってDNAあってっていうのはかなり近いかもなあ

170風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:24:10.85ID:Zk2sQ6Db0
>>156
エテメンアンキの塔か

171風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:24:17.48ID:67Scz/k/0
>>133
人間は地球に寄生してるし
花は虫がいなきゃ繁殖できなかったり
他のリソースを利用するのは効率ええんやないか

172風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:24:20.35ID:4XDO+Irt0
>>168
まぁ足の小指は無くなるだろうな

173風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:24:21.38ID:9NJ/WB6Tr
>>111
でもたとえば、水がないと生命無理そうなんやろ
そりゃ宇宙は広いから、どこかにマグマの中でイキる生物もいるかもしれんが、人間は今のところ地球以外の場所に生物は観測していないし、「生命に適した場所は地球のような場所だ」と結論せざるをえないやろ

174風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:24:29.15ID:4h2nwiKz0
>>87
そう置いた方が気楽やないか
人間の知能じゃ到底解明なんて無理よ

175風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:24:41.92ID:a64HrVhc0
ワイらが生まれるのが進化論じゃなくて
ワイらが優れていた場合に子孫が遺せるのが進化論や

176風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:25:01.07ID:ULmTmegx0
観測可能な宇宙って全体宇宙から考えると凄く狭いらしいと聞いた

177風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:25:03.20ID:MFaA9tzG0
>>57
もしこの通りの偶然の産物なら宇宙で唯一の生物居るのが地球でもおかしくないのかも

178風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:25:04.17ID:3FOKCMBzd
>>168
突然変異したガイジとセックスしないようにしたいね

179風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:25:06.02ID:MW8mFN5k0
ビッグバン時点で冷えたら生物になる可能性を宿したものが内包されている
それが露出して生物が生まれただけの話だから生物誕生自体は不思議でも何でもない

180風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:25:10.42ID:RpqGT+FS0
>>154
なんか人間をとても特別なものと認識してるのはなんでなんやろな

181風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:25:20.11ID:Le/rMIMLr
怖くなってきた
こういうの考えてると「神」ってわりと合理的な説明なんやな

182風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:25:23.59ID:MXRcZHHQd
よく考えると人間ってかなり異質な存在よな

183風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:25:52.99ID:5I3013D50
でもさー
完全に大本は偶然から発生しただろうけど
そこから発生した生命と文明が発達して他の惑星に生命体の素を植え付けたりすることだってあるかもしれないやん
仮にそういう活動を100回やってたら「自分らは偶然から発生した」と思いこんでる生命体群の101分の100は人工物やん?

184風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:25:56.81ID:fxmBc22sM
>>173
マグマ生物なんかは、文明が起こせないからな
マグマより融点高いもんがないと道具が作れん

185風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:26:02.55ID:KQcFEVhHr
みんなも形而上学…やろう!

186風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:26:06.98ID:pym6q/tEa
>>180
誰しも覚えあるやろ
小学校くらいで感じたアレや
大人になったくらいで卒業できるもんやないねん

187風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:26:19.17ID:JTr/yShFr
>>155
ナメクジが覇権とるぞ

188風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:26:28.21ID:67Scz/k/0
>>181
それ以上考えで済むからな
合理的っていうか無知はそうするしかないんや

189風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:26:37.81ID://xBX7uUH
>>168
既存人類だけが絶滅するようなイベントないと無理やな
突然変異体が生まれてもマジョリティになるまで広めるのは不可能

190風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:26:51.44ID:kR+kKvStr
>>181
そうでなきゃ世界中に宗教は蔓延ってないわな

191風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:26:57.23ID:3FOKCMBzd
>>177
でもまだビッグバンから138億年しかたってないんやで
そう考えたら特別珍しいことでもないような気がするやろ?
1000億年後にも今と同じような星があるかどうかは知らんけど

192風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:09.96ID:VqXVGSKQ0
>>20
それよりなぜ宇宙が生まれたかでしょ
ビッグバンが起きた理由

193風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:15.51ID:ZboK9Qwup
アフィとアスペのどっちだ

194風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:17.51ID:zYaT3Tcua
>>177
ワイももしかして人類はずっと孤独なのかもしれんなって思ってたけどこの前米軍がUFOの映像認めてたからそうでもなさそうやなってなったわ

195風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:22.49ID:zw4ZVFfXd
>>177
宇宙広いから宇宙人いるに決まってるやろみたいなこと言う人おるけど生命の誕生する確率が全惑星数分の1以下の可能性もあるよな

196風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:28.83ID:sJwz+7490
>>176
光速以上で遠ざかってる領域とはやりとりできんからな

197風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:31.19ID:wI1XOI2J0
>>183
シミュレーション仮説やな
シミュレーションがシミュレーションを作っていく

198風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:36.82ID:7/QUbQ6j0
>>174
そもそも解明せなあかんのか?
「解明不可な次元や」って結論じゃなくて「神のしたことや」って結論にせなあかんのが不思議や

199風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:38.02ID:Yo8PsLlV0
進化論は偶然じゃなくて必然だろ
例えばキリンは首が長い個体の方が生存に有利で
長年交配していった結果首がめちゃくちゃ長くなった

200風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:40.79ID:kR+kKvStr
>>168
イケメンと美女が子孫残してくから顔面偏差値ばく上がりよ

201風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:42.73ID:4XDO+Irt0
結論を神にしたらつまらんからこういう議論は大切

とはいえ普段からこんなこと考えてたら気が狂うからそういう時は神様のせいにすれば落ち着くわな

202風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:27:44.88ID:BWOTicg60
それよりもどこの進化の時点で固体が意識を持つようになったんや
自分だけ意識をもって周りがただの細胞でしかないとか恐怖やろ

203風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:02.08ID:MFaA9tzG0
>>183
宇宙自体が高次元の存在が作ったもんかもしれんぞ

204風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:07.73ID:2y0ltJiC0
>>189
核戦争→放射能に適応とか?

205風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:11.77ID:W9eTT7gad
脳を発達させて進化した人間の祖先はほんま余計なことしたと思う

206風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:19.62ID:IkzeiJLc0
神が作ったとしてもその神はどうやって誕生したのか謎だしな

207風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:28.89ID:3FOKCMBzd
>>194
光速の壁考えたらフェイクやと思うけどな

208風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:33.06ID:4h2nwiKz0
>>168
突然変異した優秀な個体が生まれても理解されず淘汰される運命を辿りそうだから結果的にあまり変化はなさそう

209風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:36.29ID:K7iKV9Fya
>>168
旨いものほど健康に悪い状況治してほしい
油や酒ガンガン飲んでも余裕になるくらいはいけるやろ

210風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:44.66ID:2atNAiaj0
宇宙が出来てから想像もつかんくらいものすごい時間が流れとるんやぞ
偶然複雑なものができてもしゃーない

211風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:46.90ID:BWOTicg60
>>203
その高次元のやつはどう誕生したんや

212風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:28:49.85ID:H6uebl9K0
ワイらは水槽の中の脳なんやで

213風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:29:05.52ID:iwoKM+fvM
https://wired.jp/2016/08/21/interview-jeremy-england/

これ勉強したらどうや
最近はやりの散逸構造理論や

214風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:29:06.61ID:0sc9tzgya
>>202
どんな生物でも意識はあるやろ
人間みたいな解像度やないだけで

215風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:29:08.76ID:HWknyvIF0
>>57
まさしく天文学的確率やね😘

216風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:29:16.31ID:pym6q/tEa
>>189
形質が有利なら行けるやろ
たとえばなんか能力持った閉鎖されたコミュニティが発見されたとするやろ
その村自体が普通の人類に滅ぼされたとしても、レイプやなんやで残った子孫がその形質を広めまくったら遺伝子さん的には勝利したことにならんか?

217風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:29:24.99ID:JTr/yShFr
🧠

218風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:29:31.31ID:MFaA9tzG0
>>211
より高次元のやつが気まぐれに作ったんや!

219風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:29:32.72ID:8HyooPY3a
最近は火星でアミノ酸ができて地球に飛来してできた説があったりするな

220風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:29:33.22ID:gfRiAIpQp
水がちょうど100度になると沸騰するとかもう神が作ったとしか思えんわ

221風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:29:55.82ID:sJwz+7490
>>183
だとすれば生命は隕石に載って飛来してくるわけやん
隕石の速さなんて光速と比べればたかが知れてるだろうし、もし地球以外に同じ期限をもつ生命がおったとしても宇宙からみればご近所さんなんやないかなって
天の川銀河からも出られんやろ

222風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:30:03.83ID:fxmBc22sM
>>192
それは宇宙の外側を観測しないと無理ちゃうかね

223風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:30:18.21ID:Zk2sQ6Db0
>>209
糖と塩と油が旨く感じるって寒冷地で飢餓状態を生き抜くための仕様だよな
いつまで維持しとんねん

224風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:30:18.46ID:pym6q/tEa
>>202
境目はない
表現する手段があるかどうかやろ
逆にそれを意識の定義にしてもええけど

225風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:30:32.04ID:wI1XOI2J0
最近聖書読み出したけど〇〇は何歳まで生きて〇〇と〇〇を産んだ
〇〇は何歳まで生きて〇〇と〇〇を産んだ のくだり草生えるわいらんやろ

226風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:30:32.48ID:f5+PsJ2HM
やっぱ打-WINって糞だわ

227風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:30:35.60ID:hqtRZzIS0
>>181
自然科学は手の届く範囲を論理的に説明できるけど根本原理みたいな領域を自然科学的手法で研究できたことは実はないんや
西洋哲学は大真面目に「神」やそれにに近い原理を論じてきて、それの評判が悪くなってくると今度は根本原理には口を閉ざすようになった

228風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:30:38.67ID:58VPUpgJ0
宇宙って常にリセマラしつつそれまでのアカウントも継続してプレイしてる感じやろ

229風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:30:40.93ID:yrUjuflTd
そもそも生きてるってなんやねんな
いろんな物質が外部からの刺激で反応しあって変化してるだけって考えたらいかんのか
それなら最初の生物が生まれたのもただ物質同士が偶然うまいこと噛み合ったでいけるやろ

230風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:16.80ID:fxmBc22sM
>>202
意識とか思考とかって、人間が勝手に理由付けしただけやろ

231風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:18.44ID:wU9Ahzpn0
けどそのうち地球の海が干上がって人類絶滅するやろ

232風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:21.11ID:kR+kKvStr
考えたら負けだぞ
マジで
発狂しかねん

233風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:21.57ID://xBX7uUH
>>204
そのシナリオを成り立たせるには
核戦争以前にすでに相当数の人類がその形質を獲得してる必要があるな
もっと緩かな淘汰が理想的やな
今日はやってるコロナやって自然選択やぞ
罹患して生き残って抗体獲得してる時点でしてない人間と一線を分けた進化や

234風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:23.37ID:OQH3y1Pdd
それってもう奇跡って事やん?

235風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:36.87ID:4h2nwiKz0
>>220
人間が水を基準に数値を設定したんやぞ😠

236風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:40.33ID:9aixAEbB0
なんか神ってことにしておくほうが人間幸せに生きれる気がしてきた

237風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:47.49ID:zYaT3Tcua
>>207
米軍がフェイク映像公認するメリットあるか?UFOに対して手も足も出なかったって話やのに

238風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:49.28ID:nDu3+eDyd
人類を誕生させちゃったのが地球さんの唯一の汚点や

239風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:55.42ID:iwoKM+fvM
>>227
あいつら適当な妄想語ってイキってただけの無能だからな
実験も一切やらずなぞの四元素論とか物質の根源は水だ火だとか適当に言ってるだけ

240風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:31:56.89ID:4tKTgarhp
>>206
そもそも作るっていっても
どうやって作るんやろな
生物って今まで異常な数が産まれとるけど
それ全部一人で管理できるんか?

241風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:01.20ID:+FEKJIpId
>>220
そもそも水を基準に温度の単位決めたんやからそらそうやろ

242風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:01.79ID:8HyooPY3a
>>228
こんなクソゲーよー50億年もやるわ

243風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:07.13ID:pym6q/tEa
>>230
我思うゆえに我ありやぞ
そして我がおるなら他の奴も当然おるはずや

244風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:07.33ID:Yo8PsLlV0
脳味噌もない植物がオスの蜂を引きつけるために
花の形をメス蜂に似せるとか凄いよな

245風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:12.98ID:BWOTicg60
どんだけ確率が低くても0やない限り母数を好きなだけ大きくできればことは起こるんやろ

だから、ワイが生きる時間のすべてをかけて一人のアイドルに告白し続けたらいずれカップルが成立するやもしれん

246風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:13.84ID:jNlnQhhlr
>>225
こいつはこいつの子孫って登場人物作ってる際に
登場人物の肉付け中にこいつ何歳にすれば整合性取れるんや?って困るから先に年齢決定してそれに合うように作ったんちゃうか?

247風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:24.40ID:yrUjuflTd
もし生物がいても相手がこっちと同じ規格の文明持ってないと連絡取れないって悲しいな

248風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:24.87ID:H6uebl9K0
>>232
でもガチでそういうのを考えるのも学問として成立してるじゃん

249風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:45.07ID:OQH3y1Pdd
ワイはホログラフィク宇宙論に一票や!

250風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:45.26ID:hpAR55OH0
進化して哺乳類を越える存在は生まれるんやろか
生まれるとしたら何類から進化するんやろ

251風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:47.41ID:4XDO+Irt0
>>242
誰がなんのためにやってるんやろうね

252風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:53.34ID:pWguGgXnM
無限回サイコロ振ればいつかは1が連続100回出る日もあるやろ

253風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:32:56.97ID://xBX7uUH
>>216
モンゴルが世界圧巻した時代ならともかく
いち個人いち民族が世界に種を広げて優位種になるのはありえないと言わざるを得ない

254風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:02.58ID:ewVSKEE70
最初の微生物が謎すぎる
多分宇宙人だよな

255風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:03.02ID:pym6q/tEa
>>247
しかも相手の方が低くないと詰む

256風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:05.53ID:0FmbTJH10
宇宙人がばら撒いたカプセルのうちの一つが地球に当たって生命が誕生したんや

257風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:22.23ID:fxmBc22sM
>>243
他の動物より複雑なだけで反応でしかないというか
生理現象に高尚なお題目つけただけちゃうか

258風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:27.24ID:2atNAiaj0
>>244
進化論的にいうとたまたま花の形が蜂になった個体のほうが生存率高かったとかそういうことになるんか?

259風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:33.89ID:LdECsB3r0
>>200
蟻だって人間の何千倍って速さで繁殖のサイクルを回してるけど働き者と怠け者の割合は一定らしいで
容姿の美醜に関しても人間の価値観の方が変わるのが早いからその時々で美形とされる人の割合は大して変わらないと思う

260風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:36.28ID:zYaT3Tcua
>>223
言うてみんなお腹いっぱい食べられるようになったのなんてここ最近でそれも先進国だけやししゃーない

261風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:36.73ID:4h2nwiKz0
>>198
「解明不可能」って言うより「神が作った」ことにした方がモヤモヤ感なくていいやろという精神

262風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:41.59ID:XA+BIw//0
>>256
その宇宙人はどうやって生まれたんや…ってなってまうんや

263風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:41.93ID:4tKTgarhp
>>256
その宇宙人はどうやって産まれたんや?

264風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:42.33ID:H6uebl9K0
全ては何のために誕生し存在しているのか

265風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:49.55ID:sJwz+7490
>>214
揚げ足取りだけどウニとかナマコは意識ないで
そもそも脳がない生物もいる

266風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:33:50.38ID:iwoKM+fvM
>>253
中国人が今やろうとしてることやん

267風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:00.54ID:67Scz/k/0
>>247
同じレベルの文明を持ってて
同じ時間帯でそこまで遠くない場所って考えたら接触できる確率は0に近いと思うわ

268風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:01.88ID:pym6q/tEa
>>250
陸の次は宇宙や
高空まで飛べる奴らが怪しい

269風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:14.48ID:4h2nwiKz0
>>218
エンドレスゲームだな🎮

270風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:25.27ID:3FOKCMBzd
人類はもはや船や飛行機で世界が繋がれてしまったし種分化はありえないし進化も見込めなさそうやね

271風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:28.12ID:xZ17Mt2Np
宇宙人がどうたらいうてるのはさ
今その宇宙人達はどうしてるわけ?

272風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:28.35ID:9aixAEbB0
>>240
単純に最初の一撃を与えただけやろ
あと遺伝子は神やと思う
もとになるの遺伝子を書いて落としたんやと思う
で、そっからは放置

273風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:28.69ID:fxmBc22sM
>>250
魚類やな
温暖化が続いて陸地がなくなり人類が滅んで水生生物が覇権を取る
でももしかしたら哺乳類が勝つかも
いるかとか

274風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:39.84ID:+8BfFCrp0
憲法改正の漫画と言ってること違うんやがイッチもしかして反日か?

275風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:40.33ID:+FEKJIpId
>>264
なんのためにも存在なんかしてないわ存在しとるから存在しとるだけで目的なんか後付けよ

276風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:42.29ID:jNlnQhhlr
>>237
インテリジェントデザイン説あるかもしれないと思わせないとキリスト教が訳分からんことになって国が揺らぐからやろ

人種のサラダボウルだから宗教で統一せんと纏まらんし

277風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:34:50.17ID:G8yds41Ga
宇宙にどんだけ星があると思っとるんや
しかも何十億年もの時間もあるんやぞ

278風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:02.57ID:iY1GzGXP0
今の生物って大概10万年前くらいに発生したみたいな話なかったっけ

279風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:03.26ID:kd3n/i1s0
この銀河の何処かの惑星に生命体が存在してれば
この辺色々分かるんやろうけど
地球以外に生命体がいないから偶然としか考えられないって説も分かる

280風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:16.76ID:s65JSXuHd
そもそも無機物からどうやって生命が誕生するんだよ��

281風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:20.39ID:pym6q/tEa
>>257
最初の自分の意識は否定できん
だからそこに回路があれば自然に意識が宿ると考えるのが自然ちゃうかって話や
自分にあるかどうかは分からん

282風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:23.38ID:58VPUpgJ0
こういうこと考えてると自分の存在とか取るに足らんし頑張らんでもええかってなるから程々にするんやで

283風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:28.61ID:8HyooPY3a
>>250
ロボットの方がヒト超えるの早そうや

284風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:37.22ID:q1Ed9AUjd
生命や自然法則が何者かの意図から生じたとしたならそれこそ恐怖だわ

285風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:40.60ID:iwoKM+fvM
遺伝子がひとつの種類しかないっていうのがひとつの生命体から生まれたっていう証拠よな
それ考えたらマジですごいわ

286風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:42.55ID:h5CY+BoxM
砂の城がたまたまうまくいっただけや

287風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:52.66ID:0FmbTJH10
>>262
そらもう未来人からや

288風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:35:55.66ID://xBX7uUH
>>266
結局人間の進化とは、そもそも進化とはって定義の話になるから難しいねんな

289風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:00.40ID:yrUjuflTd
>>267
宇宙の歴史だって百億超えてるのに人がまともに更新できるようになったのがここ100年ちょいって絶望感あるな

290風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:10.36ID:2atNAiaj0
>>250
逆に今人間が全動物の中で知能ぶっちぎってるのは人間と動物の間の存在を駆逐して生き残ってきたってことなんかな

291風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:11.11ID:+QdrnkTx0
ワイらが何億年後かに初の生物とか言われるんかな

292風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:14.97ID:zw4ZVFfXd
>>280
ミラーが無機物→有機物はいけるって証明してた

293風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:16.29ID:g77lpxk30
はい人間原理

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93%E5%8E%9F%E7%90%86
人間原理とは、物理学、特に宇宙論において、宇宙の構造の理由を人間の存在に求める考え方。「宇宙が人間に適しているのは、そうでなければ人間は宇宙を観測し得ないから」という論理を用いる。

294風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:16.41ID:MFaA9tzG0
>>230
元がゾウリムシみたいなもんだとして目や鼻とか単細胞の脳みそもない生物がどうやって獲得したんやろ?
とは思わんか?
少なくとも見たいとか匂い嗅ぎたいという意思が必要だとは思わんか?
でも単細胞が考える?あれ?どうなんやこれとは思わんか?

295風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:28.31ID:5NeW3RH60
っぱID論よ

296風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:30.88ID:67Scz/k/0
>>243
我思う〜って神の存在を前提にした中世の世界観じゃないと通用せんやろ

297風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:32.70ID:wI1XOI2J0
脳が発達する理由を両手が使えるとか色々考えていくと人間の形になるから宇宙人も形似てるかもって説もあるで
あくまで地球の生物の規格やけど

298風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:35.93ID:YHr02CXS0
偶然という名の必然や
この世に意味のない事柄は存在せえへん
こんなお互いの存在が干渉し合って成り立ってる世界がたまのたまたま偶然に生まれるわけないやろ
神や神

299風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:36.12ID:7M5W5n28d
哺乳類の胎盤はウイルス由来らしいやん

300風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:40.62ID:J0dD0rzGr
平日の午前中になんJやってる奴全員進化失敗作だよなw

301風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:36:45.06ID:H6uebl9K0
>>275
うーむ
宇宙の外側には我々に観測できない何かがずーっとあって、その中で宇宙の歴史があるって感じか

これは結論がでるもんじゃないな(そもそも結論とは??)
人間がどう落とし前つけて納得するかや

302風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:00.63ID:iwoKM+fvM
>>288
進化っていう言い方が悪いわ
別に今より良くなるわけじゃなくて環境に適応するだけやし

303風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:11.75ID:MI4QQWkwd
生物が実際に(もう一度、無機物質から)発生するところは、(日々自然現象が膨大に起きており、自然を観察している人類も膨大な数いるのにもかかわらず)今まで一度も自然界で観察されたこともなく、
また説が唱えられて以降、実験室でそれを再現しようと、非常に多くの科学者によって、実験室で太古の地上や海中の環境を想定した条件をととのえて、
ほとんど無数の実験が行われたのにもかかわらず、「無機物から生命体と呼べるものが誕生するプロセス」は再現されていない。

304風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:22.09ID:niB7kCgAr
いやまじで遺伝子ってすごいで
情報そのものやで
これを偶然できたとかいうやつはチンパンジーがタイプライターでシェイクスピアをうつ可能性もあると大真面目に論じちゃうガイジ

305風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:23.36ID:+FEKJIpId
>>293
でも現実としてワイらが滅んでも地球や宇宙は存在するよね

306風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:30.96ID:mNsCG7ao0
>>5
見つからんほうが不思議やん

307風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:42.46ID:gj8Ip5Rsd
神の存在証明は不可能やから宗教は無敵やで

308風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:47.03ID:zYaT3Tcua
>>276
ID論広めたいなら別にUFOじゃなくてよくね?
むしろ宇宙人がほんまにいる=神がいるってなんでなるねん

309風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:49.77ID:7mrEo9Wk0
いつから今の人間になったとかはミッシングリンクなんだっけ?

310風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:51.28ID:3FOKCMBzd
ヒトカス暴れすぎやろ…
https://i.imgur.com/43ZOAzw.jpg

311風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:37:56.83ID:4h2nwiKz0
>>290
もっとも知能が高い生物はゴキブリ定期

312風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:03.38ID:wGBXKWb+0
この世界自体が仮想現実っていうのが一番しっくりくる気がする

313風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:03.58ID:sJwz+7490
>>250
生命のサイクルが短くて塩基配列が長いほど突然変異の生じる可能性は高まるな
だから昆虫は進化しやすいのだけど、外骨格のお陰で巨大化が難しいとかの困難があるから、文明を築けるような高度な昆虫は果たして生まれ得るのだろうか

314風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:17.13ID:puO4ROmq0
>>304
試行回数が無限なら猿でも小説書けてもおかしない

315風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:20.72ID:iwoKM+fvM
>>303
無数にってどんだけやったんだよ
自然は何億年と実験繰り返してるんだが?

316風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:21.10ID:pym6q/tEa
>>294
鼻は実は細菌時代からあるんやで
脳神経1番が振られてるのは一番最初から持ってたセンサーやからなんや
だからあんまり鼻ほじると脳まで感染するで

317風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:25.95ID:jNlnQhhlr
>>308
神=宇宙人でええやろ

318風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:30.13ID:2atNAiaj0
>>303
火星からDNA飛んできたんかなあ

319風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:32.07ID:ewVSKEE70
>>280
そこだけが謎よな・・・

320風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:37.87ID:fxmBc22sM
>>281
よくわからんがちっちゃい子供はそんなこと意識してないし
主の保存の武器として複雑な脳の処理を出来るようになった種が反映したのが人間やろ?
文字とか文明とか生存本能の延長線上やないの
全てはモテるため、主の保存のため、生きるため、たまたまそういう脳の使い方する種が蔓延った

論点ずれてる?

321風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:43.54ID:hqtRZzIS0
>>239
実験みたいな自然科学的手法がある程度発達した時代でもなお原理を自然科学に基づかない(言い方によれば)妄想で説明しようとした動きは消えんかったからな なぜなら自然科学では結局根本原理を説明できないと考えられてきたから
説明できないことを説明するためにはその時持てる武器でどうにかするしかない

322風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:48.74ID:72azCf+I0
実際宇宙の果てってどうなってるんや

323風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:49.09ID:T6s0zFCg0
>>57
これはたまたま人類ができた経路であって
生命が炭素系しか存在しないわけではないやろ

324風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:53.82ID:58VPUpgJ0
>>294
今の人間が思いつかないような不思議な変化した個体もおったと思うで
でもそいつらはたぶん死んだんや

325風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:38:54.67ID:Ttxi4Cqv0
>>307
なお実在証明

326風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:01.24ID:nHm7wWY30
本当にビッグバンがあったかも分からんしな
その前に何が存在してたのかも証明も説明も出来ないし

327風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:09.07ID:aHKyU1yZa
地球中心に考えててわらける

328風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:10.56ID:H6uebl9K0
>>312
やっぱりワイらは水槽の中の脳なんや!

329風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:10.74ID:67Scz/k/0
>>304
宇宙の歴史の長さと広さを過小評価しすぎ

330風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:17.39ID:9d7YP/N6d
生物はともかく知性を持つ生物は地球のれいを見るにそんなにいるとは思えんのよな
生まれるのがあまりに時間かかりすきる

331風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:21.74ID:DTub1hc00
人生とか運ゲーだし生物の進化も運ゲーやろ

332風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:37.71ID:8Vo0nOa30
>>19
無から生まれとは誰も言ってないだろ
化合物からアミノ酸さえ形成されれば後は環境次第でたんぱく質が合成される
ただそこらか人間ができる確率となると?が出てくる

333風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:39.79ID:ezSENxeR0
偶然美少女がいきなり挿入せがんで来る確率とどっちが可能性あるんや?

334風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:41.60ID:Zk2sQ6Db0
>>328
その水槽がある世界はどうやってできたんや?

335風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:42.50ID:evoh29Jpp
もし仮に本当に偶然の産物だとしたらものすごい奇跡やな
その奇跡の一つである生命体に生まれたワイらは奇跡を体現してるんや!それだけで価値があるな
でも現実はどうや?ワイらの存在に価値なんかないねん

336風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:44.62ID:3FOKCMBzd
>>323
代わりの生化学はかなり厳しいやろなあ

337風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:48.96ID:4ahxd4VyM
微生物とか都合よく生まれすぎてて何らかの意思が働いたと思うのも仕方ない気がする

338風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:51.35ID:Nfyi/BQJ0
二酸化炭素と水に高熱の鉄の塊が突っ込んでくるとアミノ酸出来るんやなかったか?

ほな隕石来たら生命生まれるやろ

339風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:51.68ID:24OfZSjV0
映画でジョディ・フォスターが宇宙から電波拾って宇宙人にもらった設計図から宇宙船作って会いに行ってたけどこれならワンチャン会えるよな

340風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:52.55ID:zYaT3Tcua
>>317
ええ…乱暴すぎやろむしろその方がキリスト教ぶっ壊れそうやけど

341風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:52.65ID:/CDqKq3Da
>>327
2020年にもなってコペルニクス以下の奴らばっかで草

342風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:39:56.43ID:fxmBc22sM
>>294
全ては死なないこと、種を保存すること
本能やろ
それが何故かは知らんが、それがあるから生物は地球で繁栄できた

343風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:10.93ID:pym6q/tEa
>>320
ずれとらんで
同じものになんて名前をつけるかの問題になってきた気はするけど

344風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:15.62ID:zw4ZVFfXd
>>312
この世の全ての粒子をメモリに入れてシミュレートせなあかんからその可能性は限りなく低いと思う

345風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:25.32ID:H6uebl9K0
>>334
できたとかやない
ずっと「ある」んや...

346風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:26.00ID:ezSENxeR0
出会って即挿入の可能性より低いんか?

347風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:35.15ID:Ty8+hdqo0
ただの偶然だとしたらこの世に善悪の概念も無いし
あの世も無いのか その方が恐ろしい

348風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:45.22ID:J8mWtIdBp
進化論に納得できないてやつは46億年の長さを理解できていないんだよな

349風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:54.48ID:KEvw053Gd
納得しなくていいんじゃない?

350風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:54.66ID:4tWtBrBhd
そもそも〜が何億年前に〜とかどうせほとんど真実とは違ってるんやろ
ただ推測しとるだけでなんもわからんのやろ本当は

351風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:55.69ID:Fr1r9AP10
人間も戦争や災害で淘汰されて生き残りが今の感じあるよな

352風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:40:59.30ID:ezSENxeR0
ちんぽ欲しがる女って居るのか?

353風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:00.13ID:IvgGhZMkr
議論か進むにつれ懐疑主義者と不可知論者ワラワラで人類の歴史見てるみたいで興奮する

354風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:01.04ID:ZNLyAxx8a
>>335
価値がないのはお前だけやで

355風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:05.04ID:G01kPAvTd
水がある=有機物=生命体の可能性やろうから
水のある惑星をまず頑張って探そうや

356風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:10.72ID:3FOKCMBzd
>>344
この世界をシミュレートできる計算機がある世界ってどんな世界やねんってなっちゃうよね

357風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:15.44ID:kquGm39+0
その最初に生物を作った何かと、
祈ってれば助けてくれるはずの何か
って一緒にしていいんか?

358風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:17.59ID:G+LcozCo0
なんかおすすめのSF小説か映画教えてくれや

359風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:24.80ID:Y3xZvh4np
隕石に微生物引っ付いてたんやろ(テキトー

360風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:24.98ID:FniIN8uG0
生物誕生の原理はコバエの発生源を追えば分かりそう

361風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:26.16ID:4C94LJ350
生命が誕生する謎に疑問抱く前に無機物が存在する謎に取り掛かるべきちゃうか

362風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:29.28ID:xcetFbDz0
ちきうさんでも40億年かかったもんをヒトカス如きが完全再現できるわけねーわ

363風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:30.09ID:MFaA9tzG0
>>324
環境対応や突然変異で獲得するには運良すぎるんやない?

364風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:37.15ID:9aixAEbB0
>>348
お前は理解してるんか定期

365風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:38.83ID:2atNAiaj0
>>348
これ
たった46億とか思ってそう

366風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:40.34ID:pym6q/tEa
>>312
そもそも仮想とか現実とか分ける意味ってあるんか
エミュレータも実機も同じゲームやろ
スペック無駄遣いとるかどうかや

367風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:41.55ID:n3JLZz0I0
>>57
これって宇宙人もアミノ酸とタンパク質でできてるってこと?

368風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:50.81ID:B8x8qsUT0
>>304
生命の発生が地球だけで試行されたと信じてるやつwwww

369風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:54.31ID:Q1Vw0UFzM
そらDNAも偶然にできたんやぞ

370風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:55.71ID:4HbxeM1DM
>>326
ビッグバンは宇宙が広がってることを観測した後に「じゃあ時間を遡れば宇宙は点になるやん!何かのきっかけで点が爆発して広がったんや!」っていう理論やからな
ビッグバンというか宇宙が急激に広がりだすきっかけ自体はあったやろ

371風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:41:59.67ID:4h2nwiKz0
>>333
お前の顔面による

372風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:42:04.65ID:3FOKCMBzd
>>360
なんでこんなデタラメなこと思いつくんや?

373風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:42:05.09ID:dfYzeOVMd
確かめようがないんやから好きなもん信じたらええねん

374風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:42:11.32ID:72azCf+I0
人間の意識も単に脳の物質が反応しあってできてるんやろうしそんな高尚に考えるもんでもないやろ

375風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:42:18.13ID:9d7YP/N6d
この世にランダムな現象が存在することのほうが怖いわ
一体何の法則で選ばれてるんや

376風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:42:22.96ID:puO4ROmq0
創造論も神はどうやって生まれたかになるから終了やん

377風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:42:32.39ID:H6uebl9K0
観測出来ないものを観測するにはどうすればええんや...

378風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:42:44.13ID:72azCf+I0
>>304
猿に138億年タイプライター打たせたらできてもおかしくないやろ

379風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:05.10ID:3FOKCMBzd
>>377
そら望遠鏡よ

380風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:12.77ID:wI1XOI2J0
ワイはどうすればモテるか調べてたら結局人間も他の動物と変わらんのやなって思った

381風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:12.81ID:8hqVAn910
>>344
逆に2020年の今の技術でもそれなりの事できるんだから未来だったら出来るやろと思うで
メモリいうけど一番情報を記憶出来る媒体は液体らしいし海くらいの大きさあれば地球一個分くらいの演算は出来そう

382風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:21.66ID:WQ7YO54hD
じゃあなんでワイがセックルできる偶然はないんだよ

383風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:30.27ID:ezSENxeR0
人が想像出来る事は実現可能って言うけど
フタナリおちんぽアクメパーティーはいつ頃ですか?

384風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:31.52ID:fxmBc22sM
>>343
哲学なんて人間が特別である理由をつけるための学問なんじゃないかとよく知らんけど思った
極論言えばすべては自分の遺伝子をどう残すか、それだけちゃうかね
頭のいい祖先がは頭の悪い祖先を懐柔して遺伝子をばらまく
その結果が今なんちゃう

385風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:37.04ID:FiA/ElEA0
海ができてから1億年くらいでもう最初の生命の痕跡があるんだよな
海ができたのは40億年以上前だから割とすぐ生命が生まれたってことになるから
海さえあれば生命が生まれる可能性は相当高いと考えられるんやね

386風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:45.29ID:w9fXRTBpd
宇宙について考えるとマジで寝れんくなる

387風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:47.49ID:3FOKCMBzd
>>378
その猿だって数えきれないほどたくさんおるわけやしな

388風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:47.63ID:72azCf+I0
実はこの世は高次の存在によるシムシティなんやで

389風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:47.99ID:H6uebl9K0
>>379
調べたら結構高いンゴ...

390風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:56.63ID:Zr4ilMI5M
進化論は世界の誕生を語ってるんか?

391風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:43:58.48ID:KEvw053Gd
>>365
五億年ボタン10回分程度やん(適当)

392風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:14.60ID:9aixAEbB0
AIが極限まで進化した2XXX年
AIは宇宙の起源に関して決定的な答えを導き出した
「神は存在する」

393風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:20.75ID:pym6q/tEa
>>382
新しい人にあわないコミュニティだからやろ
打率よりも試行回数を0から上げるとこからや

394風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:22.22ID:67Scz/k/0
>>391
そう考えたら5億年ボタンってやべーわ

395風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:22.56ID:4tKTgarhp
>>348
それと進化の速さやな
人が思ってる以上に生物の変化は速い

396風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:24.03ID:Ty8+hdqo0
無はエネルギーなんて無いのにどうしてビッグバンを起こせたのか
しかも宇宙を拡張させるなんて途方もなく莫大なエネルギーをどうやって生み出したのか

397風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:25.55ID:TjQ7T/LC0
エイが宇宙船

398風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:38.04ID:fxmBc22sM
>>382
それは必然だからやな

399風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:40.74ID:Zk2sQ6Db0
>>383
物資転送と時間移動はよ

400風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:54.19ID:WQ7YO54hD
>>393
何も言い返せないンゴねえ

401風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:57.09ID:67Scz/k/0
>>392
人間「うおおおおおおおおお!」
AI「(計画通り)」

402風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:44:58.79ID:4HrhRUnK0
その確率の1つとして地球が選ばれただけだろ納得もクソもねえわそういうものなんだから

403風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:45:04.51ID:nHrFtxK8p
なんか最近金属を高速でぶつけてアミノ酸発生させる的な実験成功してたよな??
結局隕石とかの衝突で発生したアミノ酸から微生物が生まれて進化してっただけだぞ

404風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:45:04.51ID:yGK+1PmYM
この世界は人間より上位の存在が人間を観察して笑っとるだけやろ

405風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:45:10.01ID:jnOjMSVE0
>>382
セックスできない方に進化してそう

406風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:45:23.60ID:q4BugIsEp
お前らいつからこの世界が全てで現実だと錯覚してた

407風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:45:39.44ID:fxmBc22sM
>>396
人間が無だと思ってるものが無ではないからちゃうかな
宇宙を知るには宇宙の外を見るしかない

408風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:45:40.82ID:m/Vg5FGIp
悩みが吹っ飛ぶわ

409風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:45:45.72ID:3FOKCMBzd
>>396
ポテンシャルエネルギーがマイナスなんやで
あとはゆらぎや

410風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:01.56ID:LTuxYUSjr
>>332
一番肝心な所を仮定してしまったら意味無いやろ

411風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:03.71ID:IvgGhZMkr
>>376
そもそも神はそれが何によって生まれたかを問わんための存在やから神が持ち出される時それは"ある"んや
神の存在を証明しようとする動きは中世にはあったが、それは「なぜ生まれたか?」の連鎖を神(やそれに準じた何か)で食い止めるためや

412風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:04.29ID:24OfZSjV0
>>392
2045年になんかすごいロボットできるんやっけ

413風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:05.59ID:MkX1Wfp0r
結局宇宙人はおるんか?

414風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:10.22ID:sJwz+7490
文系しかおらんのか

415風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:17.81ID:As51RFWu0
>>378
しかもその猿は1秒間に1億回タイプできるもよう
しかも1つの星に猿が100億匹いて、星は宇宙に9000京個あるもよう

416風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:25.52ID:ji4z+7Jh0
森羅万象←これが唯一の真理

417風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:41.98ID:KEvw053Gd
>>382
壁に体当たりし続けたら一生に一度は壁抜けできるって知っとるか?
お前も女性にタックルかまし続けてれば可能性はあるで!

418風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:43.10ID:72azCf+I0
人の足の小指って現在進行系でなくなりつつあるらしいな
なんか関節が2つある人と一つしかある人がいるらしい

419風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:43.49ID:fxmBc22sM
神なんてないけど、神を知るには宇宙の外側を見るしかない

420風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:44.61ID:5bkEJDnf0
>>202
人間が言う意識は結局脳の情報の集合に過ぎない

421風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:46:51.98ID:Kki9iq320
全て自然現象だからな
いろいろな神話や伝説言い伝えで石を崇めたりしてるが
科学は残酷だよなぁ

422風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:07.00ID:suBHOlrt0
サンキューゴッド

423風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:08.05ID:5JdqIrwHM
現行の有力仮説における最初の生物の誕生時に起こった偶然の連続って25mプールに部品浮かべて時計が組み上がるのと同程度の確率って聞いたわ
にわかには受け入れがたいよな

424風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:10.91ID:Henn9HHO0
信仰(信じること)と実証(疑うこと)の違いなだけで
宗教も科学も世界に対して思考してる点では変わらん

425風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:28.13ID:ji4z+7Jh0
>>419
神は万物である

426風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:32.61ID:1YNFC1eE0
生き物が環境に適応するように進化する
この仕組みがあるのがチート

427風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:33.47ID:g77lpxk30
深海の熱水噴出孔みたいなヤバい環境でも生物見つかってるし水さえあればそのへんの星に古細菌くらいはいそう

428風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:36.41ID:YHr02CXS0
宇宙人か神かは知らんが
人間なんかより遥かに高位の存在がおるのは間違いないやろな

429風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:41.83ID:7FcgaGul0
>>35
だからアミノ酸が偶然できることの実験や

430風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:42.73ID:3FOKCMBzd
>>414
ちょっとでたらめ言っとる人多いよね

431風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:45.72ID:8HFUVvwT0
>>413
残念ながらまずおらん
進化は知性を目的にせん
ただの盲目なんよ

432風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:51.31ID:fxmBc22sM
>>421
でも神話はロマンあるよね
創作として

433風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:55.27ID:IS2Aim3m0
>>360
パスツールかよ

434風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:57.17ID:zw4ZVFfXd
>>381
メモリって別にワイらが使ってるようなメモリじゃなくてもっと一般的な記憶素子を指してるつもりやった
どんなに最適化したとしても海を使って記憶できるのは高々その海と同等の粒子数だけやろうからそれすらも無理やと思う

435風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:47:59.51ID:woPlGuCDr
アインシュタイン「宇宙に始まりも終わりもない!」

カトリック司祭「宇宙は初めの爆発(ビッグバン)によってできたぞ。あと宇宙には始まりも終わりもあるぞ」

一般人「じゃあビッグバンはなんで起こったんや...?」

バチカン「今日の聖書通読は創世記です(ニッコリ」

436風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:48:06.65ID:WNZS8BcW0
>>417
タックルしてたらたまたまチンコが服をすり抜けて挿入できるかもしれんつてことやな!

437風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:48:24.43ID:fxmBc22sM
>>425
それは一神教的な神とはまた違う話やろ

438風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:48:28.12ID:IS2Aim3m0
>>382
性選択や

439風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:48:35.35ID:FiA/ElEA0
>>396
無にエネルギーがないというのがそもそも間違いや
物理学でいう無は国語辞典の無のような完全な無ではなくてエネルギーも素粒子も持ってるんやで

440風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:49:06.22ID:uc3ToLtA0
>>427
表面には見えんけど地下水も結構あるみたいやしな
地球の生物も地熱だけでいけるのあるし見えないところに意外とおるかもしれんな

441風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:49:17.97ID:EqH8jht80
>>110
地下の熱湯が湧き出る場所によって酸化と還元の循環ができた 
それによって物質の合成が進んだらしい

442風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:49:27.31ID:fxmBc22sM
ワイの仮説は宇宙は人間で言うところの細胞なんちゃうかと言うことや
この妄想したことあるやついるやろ

443風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:49:37.15ID:W8zGl7L60
神を本気で信仰してるのはガイジなんやなって

444風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:49:40.71ID:9L5NR7rX0
>>413
たぶんおるやろ
ただ大きさとか形はワイらの想像とはかけ離れとると思うで

445風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:49:53.97ID:IS2Aim3m0
>>424
思考停止してるだけやそれは

446風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:49:54.93ID:FiA/ElEA0
>>413
地球人がおるんやから宇宙人もおるやろね
地球だけが宇宙で特別と考えるような蓋然性は今のところ存在してないから

447風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:49:57.99ID:suBHOlrt0
>>435
別に何もない状態から始まりがあってもええやろ
人間が未だに観測できてない事象が存在すると考えるべき

448風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:01.61ID:xiWf1EwGa
「宇宙にこれだけ星があるのになぜ他の文明の痕跡が見つかることもアプローチされることもないのか」って問いに対しては
「宇宙規模でみると文明は他の文明に見つかった時点で殲滅されるから隠れるしかない」ってのが答えの一つとしてある
人間同士ならコミュニケーションで信頼を構築できるという信念が成立するが文明間では不可能やから
要は宇宙はつねにハンターだらけの暗い森なんや

449風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:06.52ID:ji4z+7Jh0
>>443
信仰ではなく事実として万物は神である
つまりお前も神だ

450風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:07.97ID:+JXsfixIa
>>383
現状の人間には無理なだけで他の生物だとわりとやってたりするんやけどね

451風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:15.40ID:WNZS8BcW0
応用的な学問とか基礎でも数学やら物理学やらいつか応用できそうなことを研究するのはまだわかるんや
こういう宇宙のはてとか絶対に役に立たないようなもんの研究はどこが金出すんや?
純粋に気になるわ

452風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:18.38ID:2fbUed9P0
>>442
脳細胞と宇宙は似てるらしいな

453風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:24.50ID:USYK1h7n0
まず人間ごときがこの宇宙、世界を解明しようなんておこがましいんやで

終わりやこの話は

454風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:47.82ID:fxmBc22sM
>>447
質量保存の法則から行くとマイナスの物質がありそうやな

455風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:47.94ID:8HFUVvwT0
>>426
環境のリソースは限られてるから
それに適応した変異が累積されるのは自然やろ

456風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:48.65ID:7FcgaGul0
RNAが自然界で出来うる実験もやったんやからDNAも出来るやろ…

457風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:49.85ID:DfI5/B0fa
>>443
【悲報】ニュートン、ガイジだった

458風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:50:51.10ID:FelP06BlM
わからんから偶然てことにしたろ!

459風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:02.42ID:KEvw053Gd
そもそもID制とかいうキリカスの戯言論じてもしゃーないし

460風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:06.48ID:ji4z+7Jh0
万物を創造した存在も万物であるため万物こそが唯一の真理である

461風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:07.72ID:pym6q/tEa
>>448
まあ宇宙人の妄想しといて地球丸のみできるでかい宇宙鯨とかおらんやろってのは都合良すぎるわな

462風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:11.55ID:3FOKCMBzd
>>451
その実験の技術がなんかの役に立つかも知れんし…

463風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:16.57ID:UGyQdZLc0
宇宙誕生前を考えると頭おかしくならないか

464風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:20.37ID:fO4iPDuY0
世界が偶然生まれたってどういう事や
宇宙が誕生したのは偶然って話か?

465風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:23.18ID:KV2F0vuP0
ビックバンの前の世界って何が存在してたん?そしてその世界は何から出来たんや?

466風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:25.45ID:1YNFC1eE0
人類史で長い間変化なかったのにある時を境にいきなり文化レベルが上がるんだよな

467風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:26.46ID:fxmBc22sM
>>452
へえー

468風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:29.52ID:WNZS8BcW0
>>442
ワイの中で生きている最近もまさか自分の家がデカい生物の体内だなんて思ってないだろうしな
否定はしきれんで

469風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:39.14ID:FOZwrRA60
>>454
反物質で構成された世界もあるんやろか

470風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:41.61ID:T6s0zFCg0
>>442
梅図「宇宙は青虫だった」

471風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:42.13ID:9aixAEbB0
ダークマター等、「人間に観測できないが存在する物質」なんてのがある以上、宇宙人が「目に見えない形で存在する」可能性だって否定しきれないと言えるやろな

472風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:45.35ID:Q/DL++J20
ウラン鉱脈と水が分子を作ってそれが結合して原始生命が誕生したんやろ
偶然じゃなく必然やろ

473風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:51:55.51ID:i2twzoXA0
>>451
インテリやで

474風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:11.46ID:3ZiNeIkea
地球って宇宙の中でも古参の惑星なんやろ
環境が整っとる惑星があったして人類レベルの生物まで発達しとるんかなあ

475風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:12.48ID:FiA/ElEA0
>>451
そら国や
歌舞伎や能も役に立たないけど文化発展と保護のために金出してるやん
宇宙も実用性というより知的探求という人類の文化を発展させるためや

476風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:16.38ID:fxmBc22sM
>>448
アメリカ大陸の侵略とかまさにそれやしな
人間が野蛮なだけかもわからんが

477風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:17.93ID:WQ7YO54hD
>>465
何もなかったんやぞ
無から有が生まれたんや

478風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:19.28ID:ji4z+7Jh0
>>465
森羅万象があった
ビッグ・バン以前も以後も森羅万象である

479風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:21.07ID:sJwz+7490
>>430
だよね
まあ、このスレの1番の問題点は生命誕生の確率をいかに正しく評価できるかってとこなんやろけど、それをまともに論じられる生物学/物理学/化学のエキスパートなんてどのくらいおるのかわからんし、好き勝手言い合う流れになるのはしゃあないか
ワイも似たようなもんやし

480風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:38.67ID:J7dK7LsXd
>>454
何言ってるかわからなくて草

481風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:40.56ID:H6uebl9K0
「人間が観測できない現象や原理が存在する」

これって存在するといえるのか、、

482風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:42.08ID:4tKTgarhp
>>448
ってことは地球人もあまり外に向けて発信しないほうがいいのか

483風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:44.41ID:DfI5/B0fa
今の科学だって現状それっぽいから信じられてるだけで実は違うのかもしれない

484風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:52:59.91ID:fxmBc22sM
>>468
外側を見ないとわからんのや

485風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:02.43ID:4HbxeM1DM
>>451
人に役立つかどうかなんて関係なく面白そうだからってだけで金出す人は多いんやで

486風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:02.88ID:WbEFT9i3a
>>447
まあ単純に広いからやろ
地球でさえほんの100年200年前までは未開の地やらたくさんあったしゴリラやらパンダやらも未確認動物やったわけやし

487風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:09.30ID:WNZS8BcW0
>>475
突き詰めるとロマンなんやな

488風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:17.43ID:KV2F0vuP0
この世界っていつ始まったとか考えると必ずどこかに無から有が生まれた瞬間があるはずなんだよな

489風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:20.38ID:fxmBc22sM
>>469
それがパラレルワールドだったりして

490風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:21.69ID:FFpgH3xEa
神に逃げるのは甘えやわ
おってもええけどじゃあその神は誰かつくったんやという話になるから答えを先延ばしにしてるだけで何も前進してない

491風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:23.10ID:jzOljB61a
原子の海でアミノ酸が簡単に作られることは実験で分かっている
そこに20億年の施行回数があれば生命なぞ余裕よ

492風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:27.21ID:sJwz+7490
>>451
税金や

493風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:29.91ID:KFl6V5aG0
>>448
でもそんな時代も終わってるやろ
十分文化が発達したらもっとコスパのええ手段なんていくらでもある

494風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:30.73ID:gG1kZYkU0
>>466
コンピュータ出来てからの発達が凄まじ過ぎないか?
後インターネット
人間が発明したとは思えん

495風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:38.85ID:ao/LwAudp
>>443
お前それ言うのなんJだけにしときや恥かくから
研究者や科学者ほど神の存在を感じたりしてるのは世界の常識やで

496風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:53:59.41ID:4aDdY6fd0
なぁ、難しいこと考えると腹減ってこないか?朝ごはん食おうや

497風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:08.85ID:fxmBc22sM
>>480
無から+が生まれたんだから、生まれたぶんの-がないと釣り合い取れん

498風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:26.09ID:0Uj34RW20
>>59
それはラマルクの用不用説やろ

499風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:27.33ID:pym6q/tEa
>>494
シグモイド曲線みたいな発展のしかたしてそう

500風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:31.41ID:IS2Aim3m0
>>495
恥ずかしいやっちゃなおまえ

501風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:35.90ID:g77lpxk30
地球外生命体が見つかってもそれと同時にとんでもない地球外ウイルスが入ってきてパンデミックになりそう

502風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:40.51ID:/xXsSPRyd
この世自体ががシミュレーションっていう可能性って実際どれくらいあるん?ほぼない?

503風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:50.96ID:9aixAEbB0
>>481
実際あるんやろうけど、もうこんな事言い出したらむちゃくちゃなんでもありや
目に見えない世界の話なんか妄想の世界、ガチで宗教や神話の世界や
天使だっておるかもしれん

504風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:51.81ID:od35AGkd0
>>9
どうしても結果が得られないときはそうならざるを得ないからな

宇宙の果ての先とか

505風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:52.89ID:8HFUVvwT0
>>457
実はそう言われとるな
今の基準ならADHDやろと

506風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:54:53.34ID:KV2F0vuP0
神がいるにしろいないにしろ神も何かから生まれた存在な訳やろ?そこら辺の秘密死んだら教えてくれるのかな

507風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:01.15ID:av3v4Rgh0
カルトって自分の考え正当化しようとするから嫌われんだよカス

508風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:02.36ID:r+1kRoJF0
>>25
>>27
ユーリー-ミラーの実験(ユーリーミラーのじっけん)は、原始生命の進化に関する最初の実験的検証のひとつである[1]。
いわゆる化学進化仮説の最初の実証実験として知られてるんやで

1953年にスタンリー・ミラーが、シカゴ大学の大学院生のときに行ったものである。
地球において最初の生命が発生したとされる環境を再現することを目指し、そこで簡単な化学物質の組み合わせから、生物の素材となるような成分ができるかどうかを実験で確かめるものであったんや。

実験の方法
実験装置は全体が気密状態となっている。まず実験素材と水を加えたフラスコがあり、これを常時加熱沸騰させる。
これによって生じた蒸気は別の容器に導かれ、その内部では放電が行われている。そこから導かれた蒸気は冷却され、再び加熱中のフラスコに戻される。

使われた成分は水、メタン、アンモニア、水素である。これら4種類の気体は、実験が行われた当時の地球物理学者によって、
原始地球の大気中に存在していたと考えられていた気体である。
また、放電は落雷を模している。つまり、フラスコ内の溶液は原始の海にたまった海水を模し、
そこで海底の熱によって蒸発したものが大気中で雷を浴び、再び冷却されて雨となって海に戻る、という過程を再現したものである。

この実験を1週間にわたって維持したところ、その溶液は次第に着色し、最終的には赤っぽくなった。そしてその中からアミノ酸の無生物的合成を確認したんや。

509風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:10.75ID:67Scz/k/0
>>501
地球外生命体が酸素の多い地球に耐えれるかどうかも問題や
酸素は毒やぞ

510風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:12.00ID:pym6q/tEa
>>502
シミュレーションかそうでないかって区別自体がナンセンスやと思う

511風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:15.26ID:H6uebl9K0
>>490
神が自然物理を超越したものなのに生まれるという自然物理に基づいた指摘はおかしいんやないか

512風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:20.67ID:+ctz2zGS0
>>495
なおノーベル科学賞で宗教を信仰していた人は0人の模様

513風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:22.56ID:ewxZBUuf0
道路の蟻を踏み潰したとして
数兆匹のうち1匹を殺したなんて確率だ!って言ってるようなもん

514風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:25.11ID:wI1XOI2J0
>>502
ほぼ100%やで

515風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:25.89ID:J7dK7LsXd
>>497
それが質量保存の法則とどう関係あるんや?

516風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:31.84ID:sJwz+7490
>>498
そうなんか
すまん

517風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:35.27ID:xiWf1EwGa
>>476
この仮説のミソはある文明が野蛮か道徳的かにかかわらず他文明を殲滅するという結論になるとこなんや
「「「自分たちが相手についてどう考えているか」ということについて自分たちがどう考えているか」ということについて相手がどう考えているか」ということについて…
っていう無限ループを原理的に脱し得ないからな

518風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:55:39.79ID:o4cr7Ea2a
ええやん世界も人間も存在してもしなくてもいいって素晴らしいやん

519風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:19.11ID:4tKTgarhp
>>495
それもどうかと
そいつら元々なんかの宗教信じてるだけやろ

520風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:20.22ID:+JXsfixIa
コロナウイルスだって自分をコピーして増えるわけやけど、コピー中に写し間違えが発生して進化していくんやろ?
こうすればこうなるっていうプログラムに失敗とか環境へのアジャストのための書き換えの可能性を搭載したらそりゃ世界は膨張を続けるわな

521風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:22.89ID:FiA/ElEA0
>>487
ロマンのためにお金を出してくれるんやからありがたい話やで

522風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:26.80ID:DfI5/B0fa
>>512
ノーベル科学賞なんてなくない?

523風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:31.70ID:T6s0zFCg0
神ってのは精神的なものなんやから
神を生み出せることが知的生命体の要件といってもいいのでは?

524風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:34.38ID:+KRTJXSs0
無限の宇宙なんやから偶然でもありえるやろ

525風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:38.70ID:fJIPt6rt0
テスラのイーロンマスクなんかは世界仮想現実説派やな
5年以内に火星に人送り込もうとしてるしやりたい放題な人間やが

526風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:43.05ID:WQ7YO54hD
>>509
地球と似たような環境であれば似たような生物が誕生してもおかしくないから
耐えれるかもしらん

527風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:54.37ID:od35AGkd0
人間は宇宙進出するならこの体は捨てなイカンやろ

この体は地球にしか適してないからや

528風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:56:57.20ID:byZHvMPP0
ソロモンの指環おもろいよな

529風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:57:16.04ID:woPlGuCDr
関係ないけど有神論者の科学者ってわりとおるよな

530風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:57:37.01ID:xi3k9hzG0
>>517
なんで侵略する必要があるんや
惑星間航行できる時点で資源は足りてるやん

531風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:57:37.34ID:DomxDe2v0
君たちがいるのはマトリックスの中やで🤫

532風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:57:56.71ID:67Scz/k/0
>>531
マトリックスならこんなに辛くない😭

533風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:57:57.18ID:SFHLujRn0
人間が進化しない理由は?

534風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:58:08.62ID:BHABk/1ep
光浴びれば餌いらんって植物が生まれたんがデカいよな

535風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:58:14.61ID:5JdqIrwHM
偶然説もそれ以外もやけど
過去の話はどれだけ解明頑張っても仮説のままであって定理にはならないから「こうに違いない!」っちゅう論調を振りかざすのは真実に誠実でないな

536風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:58:14.93ID:+JXsfixIa
>>490
神様はミクロでありマクロなんやで
この宇宙の因果律全てが神様と言われたりするプログラムや

537風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:58:18.41ID:i2twzoXA0
>>451
仏教とか宗教の歴史調べたらええで
仏教を極めていくと宇宙とか死後の世界とか世の理とかを議論する派が幅を聞かせるが(上座部)庶民は難しい話はわからないから離れていく
庶民が悦ぶのは死後の世界ではなく現世利益や
やから大乗仏教のようにお経を読めば救われるみたいな簡単な話が好まれるようになる
現代の科学技術の分野でも同じや
金になる→現世利益
金にならない→庶民はわからないから不必要だと思う
でも浄土教のように死後の世界を規定しないと現世利益が補強されないから結局宇宙の果てを調べる必要がある

538風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:58:27.82ID:ewxZBUuf0
言葉として切り取らないと認識できないのが人間の限界であり、愚かなところや

仮に真理が無限の長さの紙だったとして、真理とはコレと切り取った時点で
真理ではない部分が生まれてしまうんや

539風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:58:31.45ID:fO4iPDuY0
>>508
アミノ酸合成実験はアミノ酸は簡単に作れるけど
生命作る所まで行けてないから「多分こうなるだろう」レベルの話なんだよね

540風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:58:54.30ID:xiWf1EwGa
>>530
存在がバレた時点で「相手がこっちを殲滅してくるかもしれない」って疑念を晴らす手段が原理的に成立し得ないんや
だってコミュニケーションの方式すら全く違うかもしれんのやし

541風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:58:54.43ID:EI5cqhVsM
親知らずがない人が進化した人なんやろ?

542風吹けば名無し2020/06/25(木) 09:58:56.73ID:4h2nwiKz0
>>502
シュミレートしてるとして、じゃあ一体誰が実行してるんだって話

結局問題を先送りにしてるだけで答えになってなくね

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています